空我
2017 / 06 / 24 ( Sat )
空我

 スマホの書道ソフトで書いてみたら、なんとなく達筆に書けたような気がしたので載せてみます。

 ちなみに指先で書いたものなんですけどね^^;

スポンサーサイト
21 : 19 : 50 | 未分類 | コメント(0) | page top
未熟だから
2017 / 06 / 19 ( Mon )
海蔵川

 何もかも

 自分が未熟だと思えたら

 失望しなくて済むのかな
13 : 01 : 56 | 思ったこと | コメント(4) | page top
梨の花
2017 / 04 / 21 ( Fri )
梨の花

 通りすがりに見えた梨の花。

 今、満開みたいですね。

 四日市には梨園通りがあるのですよ。

 我が家では毎年、子供たちと買いに来るのを楽しみにしています。

 それにしても、こんなにたくさんの梨の花を見てしまうと、夏を飛び越えて、急に秋が待ち遠しくなってきますね~。

 ちなみに四日市市の梨園通りは、四日市市下海老町にあります。

 道路脇に何件も梨園が連なっていて壮観ですよ。

 
17 : 52 : 49 | 地域情報 | コメント(0) | page top
死と復活
2017 / 04 / 20 ( Thu )
墓前礼拝イースター

 遅くなりましたが、今年のイースターは4月16日でした。

 イースターは復活日。主イエス・キリストの復活を記念する祝日です。

 最近ではスーパーのチラシにさえ“イースター”の文字が並ぶようになってきたので知っている方が増えましたが、その意味まで
ご存知の方はまだまだ少ないようです。

 さて、四日市教会ではイースターの朝早く(言っても7時30分からですが)、教会墓地で早天礼拝を行います。

 今年はまだ桜の花が咲き誇っていましたし、気温も低くなく、清々しい墓前礼拝となりました。

 前週にお亡くなりになられた教会員さんがおられたので、前日の土曜日に前夜式、この後の礼拝後に葬儀があり、今年のイースターは死と復活、赦しと救いということを、例年より深く考えさせられ多様に思います。

 苦しみを通しての栄光があることに希望を見上げていきたいものです。

20 : 26 : 22 | 行事 | コメント(0) | page top
すがすがしい朝
2017 / 04 / 16 ( Sun )
はるです

 私の住んでいる(教会のある)元新町はとても健全な町だと思います。

 日本人の国民性として、ともすると引っ越してこられた方を“よそ者扱い”しやすいと言われたりしますが、7年前に越して来た時以来、そんな感情をいだいた事はありません。

 四日市に来てすぐに、小学校の本部役員に選ばれ、PTA会長までさせて頂きましたから、元新町だけでなくこの地域がそういうところなんだと思います。

 なんでこんな話をしたかと言いますと、今年度の元新町の自治会長にこともあろうかこの私が選任されて驚いているのです。

 規約上、1期3年間で再任が無いので役が回りやすいとは言えますが、それにしても7年前に越してきた者が自治会長になるなんて聞いたことがありません。

 ある意味、不安感があるのですが、同時に役員に選ばれた他の3名も良い方々で、何とかやっていけそうな気がしています。

 ということで、不安ながらも、一昨日の連合自治会総会(自治会長会議)、昨日の元新町自治会総会を無事終えることが出来ました。

 なんとなくすがすがしい気分で、日曜日の朝を迎えています。

 やっと受難節が終わったという実感があるのはご愛敬と言うことで^^

 ※今日はイースター(復活日)で、昨日まで教会歴では受難節(キリストの受難に思いを馳せる46日間)でした。
06 : 06 : 34 | 感謝 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>