07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

99%と言っても過言ではあるまい

2016年06月17日
完成間近

 会堂工事もほぼ終わりに近づいてきました。

 建物内は少しの建具を搬入するのみで、外構工事もフェンスや犬走りなどが残っている程度。

 よほどのことが無い限り、今月末には予定通り完成する運びとなりました。

 とは言っても、コンクリートを打つ日に雨が降れば一日二日延びるかもしれないという程度ですね。

 日中の写真を掲載した方が見やすくて良いかもしれませんが、まだ未完成ということでわざと分かり辛い夕方の写真にしておきました。

 意地悪くてごめんなさい・・。

 白く光っている正面の丸い窓にはステンドグラスが入っています。

 それも後ほどのお楽しみにということで・・。

 礼拝は6月26日(日)から新会堂で行えそうですから、お借りしている北隣の理容会館での礼拝は今度の日曜日が最後になる予定です。

 詳細は小出しになってしまいますが、また後ほど・・^^;

スポンサーサイト
楽しみ | コメント(2)

教会の花も

2016年06月03日
ポーチュラカ

 四日市教会は今会堂の耐震補強工事中で、花壇も植木も撤去されて寂しい限りの工事現場と化していますが、花壇の花などをハンギングプランターに植え替えて教会北側のフェンスに飾っています。不必要なまでのプランター密度に違和感さえ感じてしまいますが、見慣れてしまえばご愛嬌。花が多くて実に見事です。

 花に水をやるのはもっぱら私のお仕事で、工事中もきちんと毎日水やりに励んでいます。しかし、植えられているプランターといえば、工事前からのものなのでご想像通り冬~春の花だったりする訳です。

 気温の高くなってきたこの頃、さすがに花たちは元気が無くなってきました・・。季節の変わり目ですね。致し方ありません。

 ところで、ここに載せている花の写真は先日、四日市教会の婦人会で出かけた木曽三川公園の花で、四日市教会の花ではございません(少し貧相になってきたので、あえて載せていません。あしからず・・)。もちろん、言うまでもなく、木曽三川公園にはもっとたくさんの花壇や寄せ植えなどがありますよ(写真を載せていないだけです・・^^;)。

 やはり、こういうところの花は実に手入れが行き届いているなと感心させられます。こういうところに、お客さんを楽しませようとか、喜んで頂こうという熱意や情熱を感じます。教会もまた然りで、きちんとしておきたいと改めて思わされました。耐震工事は今月末には終わるので、実際に花の整備に取り掛かるのはそれからになります。

 プレッシャーもありますが、一人でも多くの方に和んでいただけるように整備していけたらと願っています。

 
楽しみ | コメント(0)

そうだ瞑想しよう

2016年05月30日
滝

 今日行った訳ではありません。

 少し前に撮った、いなべ市の“白滝”です。

 牡丹祭りを観に行った帰り道、なんとなく寄ってみただけですが、なかなか風情のある滝で、行って本当に良かったなと思わされたものです。

マイナスイオンを感じて

 国道からそれほど逸れる訳でもなく、かといってほどほどの時間をかけて田舎道を行くので、静寂な空間とマイナスイオンたっぷりの清涼感は、何とも贅沢な趣を醸し出してくれました。
 
 こういうところは時間をかけて、ただ佇んでいたくなるような気にさせます。

 瞑想するにはもってこいです。

 四日市にこういう所があると最高ですが、まず無いでしょうね。

 そういえば、最近自然の中で瞑想する時間など持ったことがありません。

 20年以上前、岡山の教会にいた頃、旭川上流で木々に遮られる河川敷の空間を見つけて、時々瞑想しに行ったことを思い出しました。

 それから年を経るにつれそんな余裕が無くなってきたのでしょうね。
 
 もっと自然豊かな小豆島にいた時でさえ、自然の中で瞑想なんかしていなかったように思います。

 心がだんだん貧しくなって来ているのかもしれません・・。

  
楽しみ | コメント(0)

あと一か月程です^^

2016年05月27日
覆いが取れました

 1月から始まった、会堂の耐震補強工事もいよいよ終盤を迎えようとしています。

 途中、想定以上の白アリ被害等のため工事は一時中断し、工法を変更しての再会するなど、困難さを乗り越えてやっとここまで来ました。先週末に工事用のシートが取り払われ全体が見えてきましたが、内装関係や排水路などが現在進行中で、6月には外構工事が控えています。残りあと一か月。完成がいよいよ待ち遠しくなってきました。

 15年ほど前に、四日市教会の付属施設だった“こひつじ幼稚園”が閉園しましたが、卒園生や卒園生の父兄、元教職員の方々が地域にたくさんおられますので、この工事を関心を持って見守って下さっているそうですから、7月には地域の方々をお迎えして内覧会のようなものを開こうと企画を練っています。

 

 そうそう、この工事のための献金をするために郵便振替番号を教えて欲しいという問い合わせがありましたので、僭越ながらここに記載しておきます。もし、お心のあります方はよろしくお願いいたします。

 郵便振替 00890-6-22438  口座名 日本基督教団四日市教会 

楽しみ | コメント(0)

がんばって探してみるもの

2015年10月06日
類似品

 類似品に注意とかの言葉を時々目にしますが、なんで注意しなければならないのかと思います。

 もちろん、DCブランド品などのコピー商品などは違法なのでその問題性は理解できます。

 しかし、ほとんど同じ成分の市販薬などは、テレビなどで宣伝している大会社より小さな会社の者の方がはるかに安く済みます。

 調剤薬局で処方されるジェネリック薬なども、研究開発費が抑えられている分安くなっている訳ですが、市販薬などは宣伝費が上乗せされている分、大会社の薬はもっと高くなっています。

 信用性とか、有名会社の薬を使うプライド(?)とか、余分にお金を払っても惜しくないと言えるこだわりのある人はそれで結構だと思いますが、薬はちゃんと効けば良いという主義なら、薬局で薬の成分と量をを比較検討して、同等のものを買った方が随分お得です。

 話は長くなりましたが、以前、“○ャベジン”と同等の成分で同じ用法の“○ャベコリン”という薬を買っていましたが、四日市の薬局では見つけられずにいたので、こちに来てからずっと、“○ャベジン”を買っていました。

 しかし、先日、何気なく薬局で“○ャベコリン”はないかなぁ~と探していると、“新○ャスコリン”というのを見つけたではないですか。

 早速裏側の薬の成分等をチェック。

 まったく問題なし。

 という訳で、かなりお安く胃薬を購入することが出来ました。

 頑張って探してみるものですね^^

楽しみ | コメント(0)
 | HOME | Next »