虹色の雲

2017/10/14 Sat 16:41

虹色の雲

 先日、午後二時ころ虹色の雲を見ました。

 多分、太陽の傘みたいなものだと思いますが、それでも綺麗なものを見させてもらったなと嬉しくなります。

 たまには空を見上げるのも良いものですね。

 

 

 
スポンサーサイト
出来事 | コメント(0)

道路脇のお年寄り

2017/04/13 Thu 19:57

いなべで1

 先日、お隣のいなべ市に行った帰り、道路脇にいる二人のお年寄りが気になりました。

 そう、先ほど行きがけにここを通った時も、おられたような気がします。しかも、同じ格好で。

いなべで2

 車を止めて見に行ってみると、道なき道を一人は手押し車を押し、もう一人は自転車に乗っています。

 それも、まるでBMX競技のような急すぎる坂を上ろうとする姿勢。

 もう、お分かりですね。そう、これはよく出来た年寄りの人形です。

 見るところ、畑も田んぼも無いので、案山子という訳ではなさそうです。

 恐らく、年寄りが多いので注意してくださいとドライバーに訴えかけるために作成されたものなのでしょう。

いなべで3

 近寄ると杭で固定されているので人形と分かりますが、それにしてもよく出来ています。

 服の感じはもちろん、体つきや肩腰の筋肉加減、年寄りらしい所作のポージング。

 どれもこれも鋭い観察力を感じますし、一流の仕事ぶりとしか言いようがありません。

いなべで4

 ね、生きてるみたいでしょ。

 しかも、下手に交通安全の看板なんかが無いのがイカしてます。

 造形といい、見せ方といい、年配の方々への愛情の賜物なのでしょうね。

 いなべ市の愛を見た気がします。

 

 

出来事 | コメント(0)

実りの秋

2015/10/14 Wed 17:15

柿2015

 実りの秋です。

 教会の庭の柿も随分実ってきました。

みかん2015

 あ、ミカンもです。

 毎年、11月の収穫記念日の礼拝には、これらの柿もミカンも飾らせていただきますし、子供たちも収穫を楽しみにしています。

 しかし、収穫を楽しみにしている別の存在があるのも事実です。

餌食

 そう、鳥さんたちです。

 ここのところ、毎日毎日、少し色づいたかな・・と思えるものが片っ端から食われています。

 文字通り、餌食ですね・・。

 全部食べられる前には収穫したいのですが・・。

出来事 | コメント(2)

教会のパソコン

2015/10/04 Sun 07:03

教会のパソコン

 これは四日市教会の事務室にある教会のパソコンで、私や長老(役員)さんが使っています。不特定多数が使っているとは言っても、パスワードがあるので誰でも使える訳ではありませんし、ワイヤーにつながっているので持ち出すこともできません。

 このパソコンは2007年春モデルの富士通FMVdeskpower EK30Wですが、とにかく動きが遅いのです。いろいろと手を尽くしてきましたが、どんどん遅くなる一方で、みんな頭を悩ましていました。一番困っているのは、もちろん一番使っている私です・・。

 vistaは遅いとは知っていましたが、只者ではない遅さです。しょっちゅうフリーズしますからね。

 OSの再インストールも考えましたが、おそらく速度は変わらないだろうというので、手間も相当かかることもあってそれはやめました。しかし、さすがにもう我慢できなくなったので、メモリ増設に踏み切ることにしました。もちろん、すでに増設はされていたのですが、それでも1.5GBしかないのです。

メモリ

 思い立ったが吉日。早速、適応メモリを調べて注文しました。バルク品じゃないし、バッファロー製なので中古をチョイス。もし認識しなかったらどうしようと思いつつレッツトライ。

配線を抜いて

 まずは全部配線を抜いて・・。

横にします

 画面方向に横倒しにします。

上部のカバーを外して

 上部の黒いカバー外して・・。

ネジを外します

 2本のネジを外します。

裏蓋は少しきつい

 少々きつめの裏蓋を丁寧に外すと

中身はノートパソコンですね

 中身が全部見えます。やっぱり中身はノートパソコンですね。それを画面にくっつけて一体化したマシン。

メモリはここへ

 古いメモリを抜いて、このスロットに2枚射し込みます。手袋が無いので、金属にこまめに触れて静電気を放電しながらの作業です。ちろん、金色の接点にはケツして触ってはなりません。

2GB.jpg

 なんとかトラブルもなく2枚のメモリを装着できました。裏蓋を閉めて配線を済ませたらひとまず作業は終了。

ほらね

 あとはスペックを確認したら完了です。ほらね、ちゃんとメモリ2.00GBと認識しています。

 心なしか少し早くなった気がします。気のせいでないと良いのですが・・。



出来事 | コメント(0)

台風一過

2015/09/09 Wed 19:11

ほわんほわん

 昨日から台風18号がこちらに向かっていましたが、それは“ゴジラ”よろしく、まるで四日市を目指しているかのような進路でした。

 予想天気図を何度見返しても、お昼頃にちょうど来襲する様子。

 一晩あけて午前7時になっても、案の定、暴風警報、強風警報は解除されず、小学校はお休みとなり子供たちは大喜び。

 それはそうでしょう。こちらに向かって来ているのですから・・。

 しかし、今日は水曜日。教会では午前10時から聖書の学びがあります。

 いつもなら10数名の方々がお見えになるのですが、今日は大事をとって休まれる方が多いかもしれません。高齢者や移動が自動車でない方などは特にそうでしょう。

 はたして、少人数の聖書の学びの時となりました。・・が、昼前から空が明るくなってきました。雨も風も穏やかです。

 いつの間にか、台風は名古屋方面へ逸れ、四日市への上陸はありませんでした。

 しかし、三重県南部や愛知県、静岡県などで多くの被害が出た模様・・。

 台風の進路とか、自然のほんのちょっとの違いで、人間には大きな影響になってしまいます。

 台風一過の空はどこまでも澄んでいて、まぶしく輝いています。

 “なっ、人間ってちっぽけだろ”そんな台風親父の声が聞こえる気がします。

 
出来事 | コメント(0)
 | HOME | Next »