2006 09 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
実りの秋
2015/10/14(Wed)
柿2015

 実りの秋です。

 教会の庭の柿も随分実ってきました。

みかん2015

 あ、ミカンもです。

 毎年、11月の収穫記念日の礼拝には、これらの柿もミカンも飾らせていただきますし、子供たちも収穫を楽しみにしています。

 しかし、収穫を楽しみにしている別の存在があるのも事実です。

餌食

 そう、鳥さんたちです。

 ここのところ、毎日毎日、少し色づいたかな・・と思えるものが片っ端から食われています。

 文字通り、餌食ですね・・。

 全部食べられる前には収穫したいのですが・・。

スポンサーサイト
この記事のURL | 出来事 | CM(2) | ▲ top
教会のパソコン
2015/10/04(Sun)
教会のパソコン

 これは四日市教会の事務室にある教会のパソコンで、私や長老(役員)さんが使っています。不特定多数が使っているとは言っても、パスワードがあるので誰でも使える訳ではありませんし、ワイヤーにつながっているので持ち出すこともできません。

 このパソコンは2007年春モデルの富士通FMVdeskpower EK30Wですが、とにかく動きが遅いのです。いろいろと手を尽くしてきましたが、どんどん遅くなる一方で、みんな頭を悩ましていました。一番困っているのは、もちろん一番使っている私です・・。

 vistaは遅いとは知っていましたが、只者ではない遅さです。しょっちゅうフリーズしますからね。

 OSの再インストールも考えましたが、おそらく速度は変わらないだろうというので、手間も相当かかることもあってそれはやめました。しかし、さすがにもう我慢できなくなったので、メモリ増設に踏み切ることにしました。もちろん、すでに増設はされていたのですが、それでも1.5GBしかないのです。

メモリ

 思い立ったが吉日。早速、適応メモリを調べて注文しました。バルク品じゃないし、バッファロー製なので中古をチョイス。もし認識しなかったらどうしようと思いつつレッツトライ。

配線を抜いて

 まずは全部配線を抜いて・・。

横にします

 画面方向に横倒しにします。

上部のカバーを外して

 上部の黒いカバー外して・・。

ネジを外します

 2本のネジを外します。

裏蓋は少しきつい

 少々きつめの裏蓋を丁寧に外すと

中身はノートパソコンですね

 中身が全部見えます。やっぱり中身はノートパソコンですね。それを画面にくっつけて一体化したマシン。

メモリはここへ

 古いメモリを抜いて、このスロットに2枚射し込みます。手袋が無いので、金属にこまめに触れて静電気を放電しながらの作業です。ちろん、金色の接点にはケツして触ってはなりません。

2GB.jpg

 なんとかトラブルもなく2枚のメモリを装着できました。裏蓋を閉めて配線を済ませたらひとまず作業は終了。

ほらね

 あとはスペックを確認したら完了です。ほらね、ちゃんとメモリ2.00GBと認識しています。

 心なしか少し早くなった気がします。気のせいでないと良いのですが・・。



この記事のURL | 出来事 | CM(0) | ▲ top
台風一過
2015/09/09(Wed)
ほわんほわん

 昨日から台風18号がこちらに向かっていましたが、それは“ゴジラ”よろしく、まるで四日市を目指しているかのような進路でした。

 予想天気図を何度見返しても、お昼頃にちょうど来襲する様子。

 一晩あけて午前7時になっても、案の定、暴風警報、強風警報は解除されず、小学校はお休みとなり子供たちは大喜び。

 それはそうでしょう。こちらに向かって来ているのですから・・。

 しかし、今日は水曜日。教会では午前10時から聖書の学びがあります。

 いつもなら10数名の方々がお見えになるのですが、今日は大事をとって休まれる方が多いかもしれません。高齢者や移動が自動車でない方などは特にそうでしょう。

 はたして、少人数の聖書の学びの時となりました。・・が、昼前から空が明るくなってきました。雨も風も穏やかです。

 いつの間にか、台風は名古屋方面へ逸れ、四日市への上陸はありませんでした。

 しかし、三重県南部や愛知県、静岡県などで多くの被害が出た模様・・。

 台風の進路とか、自然のほんのちょっとの違いで、人間には大きな影響になってしまいます。

 台風一過の空はどこまでも澄んでいて、まぶしく輝いています。

 “なっ、人間ってちっぽけだろ”そんな台風親父の声が聞こえる気がします。

 
この記事のURL | 出来事 | CM(0) | ▲ top
紫式部の実
2015/09/03(Thu)
紫式部-実2

 教会の庭にある“紫式部”に薄紫の実が付きました。

 直径2~3mm位の小さな愛らしい粒。

紫式部-花

 7月に、これまた小さく可憐な花を付けていたのを思い出します。

 この花の写真はケータイで、しかも光学ズームを使って撮ったものなので、画質が相当荒くてすみません・・。

 来年はちゃんと撮りたいと思います。

紫式部―実

 疲れや心配事があって、気分がややうつむき加減だったので、この愛くるしい実を見つけた時、何とも言えない晴れやかな気持ちになりました。

 植物って可愛いものだなと再確認してしまいました。

 昨日し過ぎた雑草抜きで、体は筋肉痛で苦しんでおりますが^^;

 
この記事のURL | 出来事 | CM(0) | ▲ top
高速道路の精算機
2015/07/28(Tue)
高速道路

 どこかへ出かけるときは、大体いつもバイクか車で、しかも自分で運転というのがダントツに普通です。

 家族と出かけるときも、(妻も運転は上手なんですが)私が基本的に車を運転します。私は運転していないとイライラするくらい根っからの運転好きなので、運転は苦にならないどころか、出来るだけハンドルを握っていたい口なのです。

 ところが、教会員さんと出かけるとき、しかも、教会員さんの車に乗せていただくときは、さすがに運転できません。じゃあ、イライラしているのかというと、普段は見ることのできない左右の景色を楽しんで、時には写真を撮ったりと、普段はできないことを楽しむようにしています。

 高速道路走行中の写真なんて、いつもハンドル握っている私には滅多に撮れる代物ではないので、かなり貴重な経験かもしれません。

 先日はもっと貴重な写真が撮れました。これです。

清算機

 高速道路の料金精算機ですね。私はいつもETCレーンを通りますが、この方はETCを付けていない車に乗っておられるので、ETCレーン以外を通るのは貴重な出来事で、しかも、有料道路ではなく高速道路で、こんな精算機がある所なんて生まれて初めて見ました。場所は紀勢自動車道の大宮大台ICです。

 普段しないこと、普段通らない所にはまだまだ面白い発見があるのだなと感心しました。

この記事のURL | 出来事 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。