3年目
2012 / 03 / 31 ( Sat )
高知を思い出すなぁ

 今日3月31日で今年度も終わり、明日から2012年度スタートです。

 考えてみると、四日市に来てまだ2年が過ぎただけで、明日からやっと3年目に入るというところです。

 う~ん、もう5年くらい過ぎたような気がしますが、それだけこの2年間が濃かったということでしょうか。

 えっ、違います。態度がでかいからではありません。きっと。

 冗談はさておき、少しずつ自然に四日市の人間になってきていることが嬉しいです。

 それも、自分の力なんかではなく、PTAや地域の活動などにいろいろと関わらせていただいたからに他なりません。

 周りの皆さんに感謝ですね。

 さて、ここまでは何とかなってきましたが、3年目は少し気が緩みそうな頃。

 気を抜かず、慢心せず、それでいて無理をせず、自分らしくがんばりたいと思います。



 
スポンサーサイト
20 : 34 : 21 | 感謝 | コメント(2) | page top
風呂と銭湯
2012 / 03 / 27 ( Tue )
水面と太陽

 「時間が空いたので早速ですが、今から伺いしてよろしいでしょうか。」

 今日の夕方、お風呂の排水口の修理を依頼していた店から電話がありました。

 都合の良い日を事前に電話で確認してからということだったので、前日だろうと思っていたのが間違いでした。

 当日も当日、ものの数分前のアポイントメント・・。

 でも、実は大助かりなので二つ返事でOKです。

 実は腐食して臭いも上がってきている状態だったのですよ。

 修理時間もあっという間でしたし、仕上がりも綺麗で、ほんと嬉しくなってきました。

 しかし、セメントが乾いてないので、今晩は風呂に入れません。

 「仕方ないから、銭湯にでも行こうか。」

 「やったーっ!!」

 予想外の銭湯に子供たちは大喜びです。

 ま、春休みのお楽しみの一つということで、それも良いかな。

 ちなみに銭湯の露天風呂から、ほぼ上の景色が見えます。

 

 
21 : 19 : 10 | 楽しみ | コメント(0) | page top
医者嫌いの薬好き・・でも、参り始めましたよ・・
2012 / 03 / 26 ( Mon )
階段


 このところ記事を更新していませんでしたが、していなかったというより、出来なかったと言った方が正しいかもしれません。

 忙し過ぎたのでもなければ、風邪をひいていたのでもありません。

 食べ過ぎ飲み過ぎでもなければ、前髪を切り過ぎた訳でもありません。

 ましてや、失恋や突き指ではありません。

 花粉症です。

 そう、ついに花粉症の本格到来です。

 ここ数年というもの、花粉症っぽかったと言えばそうなのですが、一日3回飲む安い市販薬の1回分を飲んでいれば4~5日安泰だった程の軽症だったのです・・。

 そもそも医者嫌いの薬好きだった私にしてみれば、それで良かったのですが・・。

 しかし・・。

 今年は襲撃に遭ったとしか言いようがありません。

 たかをくくっていたので、まさにカウンターパンチ。しかも、ラッシュ!!

 外に出たり、窓を開けるような、花粉にさらされる状況となると、数分のタイムラグで、くしゃみと鼻水が襲ってきます。しかも、大噴火です。

 止まりません。全然止まりません。もはや完璧な花粉症人間そのものです。

 それでも、まだ病院で処方していただくのが嫌で、市販薬に頼っているのですが、1回で数日大丈夫だった例の1日3回飲む市販薬も、朝昼晩と処方通り飲まなくては全く歯が立ちません・・。

 しかも、眠いの、怠いの、しんどいの、の3拍子揃ってげんなりです・・。

 もちろんマスクは必需品で、テッシュに至るとどれだけ消費しているか、把握することすら困難になってきました・・。

 このままでは、私の鼻の下は真っ赤っかに・・いや、私の生活は真っ暗になりそうです・・。

 やっぱり病院にきちんと行きましょうか・・。

20 : 50 : 21 | プライベート | コメント(8) | page top
スピーチ
2012 / 03 / 23 ( Fri )
中央小学校くじら

 校舎がクジラの形になっている、子どもの小学校です。

 先日、卒業生の保護者ではありませんが、卒業式に出てきました。

 そう、PTAの本部役員ということで、来賓として出席させていただいたのでした。

 ほんの少しのかかわりでしたが、この子たちもすぐに中学生になるのだと思うと、PTA活動で関わってきただけになんだか胸にじいぃんと来ます。

 みんな元気でね^^ 

 さて、式の間ですが、私は副会長なのですることはなく、終始椅子に座ったままでした。

 しかし、会長さんは違います。記念品の贈呈とスピーチがあるのです。ちょっと緊張されていたかな。

 だって、周りのみんなが結構面白がって声(はっきり言ってプレッシャー)をかけていましたからね・・。

 そのついでだと思うのですが、私にも「来年はスピーチですね」というやんわりプレッシャーが・・。

 仕事柄、人前で話すことも、見知らぬ大勢の人前で話すことも慣れているので、ああ、そうですねという感じで受け応えしましたが、よくよく考えてみると、その時になってみないと分かりませんね^^;

 緊張は、①慣れていない状況と②自分の話すこと(すること)が明確でない時に起きますから、大勢の前で話をする状況を積み重ねることと、自分の話す内容を早く準備しておくしかないようですね。

 ああっ、その前に入学式があった!

 私も4月には会長になっているのでした・・。

 
20 : 24 : 42 | 行事 | コメント(2) | page top
パフェって
2012 / 03 / 22 ( Thu )
パーティー

 「おとうさん!パフェってどういういみでしょうか?」

 昨日、幼稚園を卒園したばかりの末っ子が、突然クイズを出題してきました。

 しかし、バフェって、考えたことも無かったなぁ・・。

 「降参です。答えは何ですか。」

 「せいかいは、かんぜんでした。」

 「えっ、かんぜん、あ、完全かぁ!!なるほど、パフェ・・パーフェクトね・・。」

 そうなんです。後で調べなおしてみましたが、「完全な」という意味のフランス語“parfait(パルフェ) ” から、完全なデザートとなったようです。

 言われてみると、生クリームあり、アイスクリームあり、チョコレートクリームに果物と、至れり尽くせりの様相はまさに完全なデザートの印象ですね。

 えっ、違う?

 ・・そうなんです。

 あの至れり尽くせりのパフェは日本独特のもので、フランスのはもう少しおとなしいもののようです。

 どうやら不完全っぽいのが、本物のパフェらしいです・・。

 
19 : 44 : 16 | プライベート | コメント(0) | page top
四日市市 中央児童館・こどもの家で
2012 / 03 / 18 ( Sun )
おはな

 昨日の土曜日は、四日市市の中央児童館・こどもの家のおまつりがありました。

 牧師にとって、土曜日は日曜日の準備等があるのでちょっとキツイものの、私はPTA関係ということで、スタッフの一人として参加させていただきました。

 訳も分からないまま、“今井さんのアートバルーン”のコーナーの担当です。

 しかし、今井さんも知らなければ、アートバルーンも知りません・・。

 でも、あまり深く考えず行ってみると、何と例の細長い風船で動物とかお花とかを作るパフォーマンスではないですか・・。

 ああ、なんということ・・。生来の不器用人間の私に何が出来ようか・・。

 しかし、横に居てスタンプラリーのスタンプを押すだけでは申し訳ないし、面白くないので、一番簡単で男の子が喜ぶという“剣”の作り方だけ教えてもらって頑張ってみました。

 口を縛るところから悪戦苦闘する始末でしたが、2,3個目からはまともに作れるようになり、何個か破裂させてしまったものの、次第に楽しくなってきました。

 悦に入って作っているものですから、ベテランのように見えたのでしょう。

「次はお花を作ってください。」とか「キリンさんをお願いします。」などと言われてしまいます・・。

 そんな時は「ごめんね。こっちのおじさんが作ってくれるから。」と、今井さんにふって難を逃れます・・。

 それにしても、近所の子供も何人か来ていましたが、私が“剣”しか作れないのに、堂々と作っている様子を見て少し驚いていたのが申し訳ないです。

 “すごいなぁ、こんなこともできるんや”って、思っていたみたいですから・・。

 すみません・・。“剣”しか作れません。

 中央児童館・こどもの家のHPはこちらから。近々、そのおまつりの様子もアップされるようですよ。

 中央児童館・こどもの家
17 : 27 : 36 | 行事 | コメント(2) | page top
できることしかできない
2012 / 03 / 15 ( Thu )
トイカメラY

 3月11日で東日本大震災から1年が過ぎました。

 ブログを書くなら、それに触れないのも変ですし、かといって祈りと募金以外に何もしていない以上、書くことが思いつかないのも事実です。

 そんなこと考えているうちに数日が経ちました・・。

 何もできない自分、できたとしても僅かなことしかできない自分を思い知っているからです。

 阪神大震災の時、教会関係のボランティア活動、長田区役所前の公園で野宿しながらの活動もしました。

 でも、そんなものは何もしていないに等しいものに過ぎませんでした。

 かえって足手まといになってしまう現実さえ突きつけられました。

 組織としての動き、そして何より資金の必要性を痛感しました。

 個人の無力さを思い知らされました。

 今、できることしかできない、ごめん。そんな気持ちで佇んでいるのが現状です・・。

 でも、ずっとずっと祈り続けています。

10 : 38 : 12 | 思ったこと | コメント(12) | page top
なんとかしてほしい
2012 / 03 / 09 ( Fri )
トンネル


 1998年から3万人を超えている日本の年間自殺者数ですが、昨年も3万人を下回らず、14年連続で3万人超だそうです・・。

 平均して3万2~3千人ほどですから、この14年間で45万人以上の方が自ら命を絶ったということになります・・。

 もはや個人の問題にすり替えられる状況ではありません。

 全く異常な状態が、ここまで継続しているということは、病気や経済状況、精神力などで済ませられない、社会構造上の重大な問題があるということです。

 少子化問題に対してもそうですが、自殺問題にどれだけ政治や行政は本腰を入れているのかと悲しくなります。

 確かに掴みどころがないかもしれませんし、対象者が明確ではないのかもしれません。

 しかし、これだけの命が失われている現実は、相当な重さを私たちに突き付けています。

 現実として、自分たちの身の回りで起きている事柄です・・。

 
16 : 55 : 48 | 思ったこと | コメント(6) | page top
僅かばかりの菜の花
2012 / 03 / 07 ( Wed )
道路わきの

 道路脇に菜の花。

 そういうば、そんな季節。

 町に住んでいると、そんなことすっかり忘れていました。

 僅かばかりの菜の花だけど、なんだか愛おしい。

 懐かしいような、淡い気持ちを思い出させてくれます。

 菜の花畑に行ってみたくなりますね。

 
21 : 33 : 54 | 未分類 | コメント(0) | page top
今年のおひなさま
2012 / 03 / 06 ( Tue )
おひなさま

 先日、妻の砥部焼のおひなさまを載せたところですが、昨日、末っ子が幼稚園から力作のおひなさまを持ち帰ってきました。

 えっ、今頃!と思われるかもしれませんが、先週あいにく末っ子が風邪をひいてしまい、3月3日までに持って帰れるはずが、そうはいかなかったということです。

 遅ればせながら、冷蔵庫の上で家族みんなを和ませてくれています。

 お雛様は顔が命、なんて言いますが、子供の気持ちがそのまま乗り移ったような表情に、こちらも頬がほころんでしまいます。 

 昨年ではこれは作れなかったでしょうし、来年もまた違うはず・・。

 そう思うと、末っ子の今年の成長を記す、今年限りのお雛様ということですね。

 う~む。 

 ところで“お雛様は早く片付けるものだよ”と言われそうですが、妻の出身地愛媛県では旧暦で飾るため(4月3日まで)我が家はOKなのです。
 
17 : 19 : 14 | プライベート | コメント(4) | page top
今日は○○の日にします!
2012 / 03 / 03 ( Sat )
影

 今日3月3日は、言わずと知れた“ひな祭り”。
 
 そのほかにもご“み(3)み(3)”の語呂合せで“耳の日”なども有名です。

 もっとも、重苦のヘレン・ケラーにサリバン女史が指導を始めた日だと言いますから、思い切って“耳と目の日”にすれば良かったのにと思うのは私だけでしょうか・・。

 面白いので、もしかすると、他にもあるのかなと調べてみますと・・、あります、あります。すごくあります。

 “み(3)み(3)”がらみということで、“耳かきの日”“民放ラジオの日”などがあります。

 “補聴器の日”は6月6日なのに・・。基準がわからないですね・・。

 愉快なのが“金魚の日”と“結納の日”と“サルサの日”。

 “金魚の日”は、江戸時代に雛祭りの時、金魚を一緒に飾ったことからのようです。もちろん、日本鑑賞魚振興会が制定しています。

 “結納の日”は、なんとなく分かるかもしれませんが、そう、三三九度からだそうで、全国結納品組合連合会が制定しています。・・でも、三三九度って結婚式のものじゃなかったでしょうか・・。

 “サルサの日”は、303つまりサンマルサンで、サルサの語呂合せ・・。

 その他にも“ジグソーパズルの日”とか“三十三観音の日”とか“桃の日”とか・・。

 “桃の日”なんて、桃の節句だということで、日本たばこ産業(JT)が、桃の天然水をPRする為に制定したもの。

 まさに、何でもありという感じです。

 えっ、何それっというのが、“三の日”。

 “日本三大”検定を主催している日本三大協会が1993(平成5)年に制定したもの。

 日本三大協会は、三種の神器とか日本三景など、日本で古来より三つで括ると安定すると考えられたのは何故か等を研究している団体・・。

 ここまで来るともう恐い物はないという感じですね。

 そこで、私は思い切って、三野家の本家の長男として、3月3日を“三野さんの日(さんのさんの日)”に制定することにします。 

 
20 : 09 : 58 | 楽しみ | コメント(2) | page top
それは英語じゃない・・
2012 / 03 / 02 ( Fri )
旧パソコン


 子供たちも使えるようにと、リビングに置いてあるパソコンのパスワード(起動時のもの)は、分かりやすいように数字にしてあります。

 今日、ノートパソコンを持ち込んでリビングで仕事をしていたら、風邪で幼稚園を休んでいる末っ子が近寄って来て言いました。

「あっ、おとうさんのパスワードがちがう!おしえて!」

 パスワードは安易に教えちゃいけません。

「あのねパスワードは人に教えたら駄目なの。K君もリビングのパソコンのパスワードを人に教えないでね。」

 分かってくれたかな・・。

「わかった。でも、おとうさんの すうじじゃなかった!」

「そう、お父さんのは英語だから、教えたとてしても分からないと思うよ。」

 そうでした。英語入力はおろか、文字も読めないし、覚えられないでしょう。

 可愛いものです。

「え、えいご?えいごなの?」

「そう、英語なの。」

 普通これで終わりだと思うでしょ・・。

 しかし、もう、一言ありました・・。

「えいごって、えーけーびー?」

 え、えーけーびー?

 ええっ、“AKB”????

 そんな、あほな・・。

 第一、英語なのか、それ・・。

19 : 54 : 56 | プライベート | コメント(4) | page top
少しだけ気になるラーメン
2012 / 03 / 01 ( Thu )
トマトラーメン

 ラーメン愛好家にして、うどんや蕎麦にもうるさい麺好きの私。

 そして、トマトもパスタもイタリアンも好きな私が、結構以前から気にしているのがこのラーメン。

 寿がきやの“完熟トマトのラーメン”

 決して、“女子大生とつくった”のキャッチコピーに惹かれてのことではありませぬ・・。

 実際、躊躇しているのは、女子大生と・・というこのコピーのくだり。

 多分、私好みの重くこってりではなく、軽くあっさりだろうなぁという気がするからです・・。

 それでも食べてみたいのは、変わったものが好きだからでしょう。

 新しいものとか、変わったものを発見すると、つい試したくなる性格なのであります。

 と言っても、試す根性がなく、いまだに少し後悔しているものもあります。

 今から30年ほど前に見つけた武田食品(あの武田薬品グループ)の“炭酸コーヒー”ですね。

 う~ん、でも今見つけてもやっぱり飲まないかも・・。

 しかし、この完熟トマトのラーメン、実は全国的に販売されていて、値段も198円程度と無理のない価格。

 それがもう一つの迷いの原因かもしれません・・。わがままな私。

 
22 : 16 : 47 | プライベート | コメント(2) | page top
| ホーム |