226kmのドライブでした
2012 / 04 / 30 ( Mon )
紀伊長島教会正面

 ゴールデンウィークの前半最終日(?)である今日は、三重地区婦人会総会参加のため紀伊長島教会に行ってきました。

 紀伊長島は三重県の南部にあり、四日市から113kmの距離。

 近いのか遠いのか微妙なところですが、細かいことは抜きにして、四日市教会のご婦人3人とともにロングドライブです。

「高速は遠回りだから、国道23号線でしばらく行って、高速に乗るなら津市の久居インターからでいいかな。」

などと言いつつ出発。

 しかし、さすが休日。

 いつもならトラックでごった返している23号線が、余裕で空いています。

 “松阪市から42号線に入って、このまま行けそうかも”

 ということで、オール国道での道中。

 同じ四日市市内の教会から来た伝道師は、“高速道路を使って2時間かかった”と言っていましたから、国道で約2時間20分はなかなかのものでした。

 たぶん高速の方が渋滞とかあったはずです。

「先生お疲れになられたでしょう?」

と、優しいご婦人方は申してくださいますが、運転大好き人間の私には、絶好の気分転換。むしろ、楽しい時間でした(おしゃべりも含めて)。

 そもそも、ロングドライブは得意中の得意ですしね。

 学生時代などは、帰省のたびに東京から実家まで1200kmの距離を軽自動車で往復していました。貧しい学生だったので、高速は使えず国道を30時間ほどかけて。

 ちなみに、過去最高記録は丸一日と少しかけて2400km(普通車で殆ど高速)です。

 大体今日の10倍ということになりますか・・(もう若くないので、さすがに今は無理だと思いますが・・)。

 普段は書斎にこもって、なかなか出かけないので、たまに長距離を運転すると気分がすっきりします。

 ・・おっと、またこんなことを書くと、いろいろ言われるのでこの辺でやめよう・・。

スポンサーサイト
21 : 29 : 20 | 行事 | コメント(6) | page top
106歳で
2012 / 04 / 27 ( Fri )
花壇の隅

 先日、父方の祖母が老衰で亡くなりました。

 明治39年生まれの106歳でした。

 明治39年(1906年)と言えば、坂本龍馬の妻である楢崎龍(ならさき りょう)の亡くなった年(明治39年1月15日没)。

 そんな年から今年まで、祖母はどんなふうに時代や家族を見つめてきたのかなと思います。

 もっと、いろいろと聞いておけば良かった。
 
15 : 07 : 53 | プライベート | コメント(6) | page top
ガソリンスタンドで
2012 / 04 / 25 ( Wed )
ほわっと

 ニュースを見て驚きました。実際は2回驚きました。

 まず驚いたのは“レギュラー”を“ハイオク”と称して販売していたガソリンスタンドが、過去5年で全国延べ209ケ所もあったという事実。

 ガソリンがレギュラーかハイオクかなんて、注いでいる状態で分かるはずもなく、それこそ店側を信頼するしかありません。絶対だましてはいけない関係です。

 しかし、もっと驚いたのは、そういう偽装が初めて発覚したのではないということです。

 経済産業省資源エネルギー庁は、全国のスタンドでガソリンの品質を調査していて、毎年そのような偽装販売を何十カ所も見つけているのだそうです。

 今回ニュースになったのは、レギュラーをハイオクと偽って販売したからではなく、違反を指摘された大半の業者が改善したのに、“茨城県内の業者が複数回の指導に従わなかったため、消費者庁に行政処分を受けたから”なのでした。

 なんだか寂しい世の中だなぁと思わされます・・。


 そんな折も折、今日バイクの給油に行ったガソリンスタンドの人と衝突してしまう出来事が・・。

 なんだか不思議な掛け合いでしたよ・・。

 私のバイクはいわゆるビッグスクーターなので、給油口は足元のカバー内にあります。

 車のように斜めについているのではなく垂直に給油口が立っているので、口いっぱいに入れると蓋をしたときこぼれてしまいます。

 それで

「こぼれるといけないから、少なめに入れてね」

と頼んだのに、目いっぱい入れられ、果たして蓋をするとこぼれてしまいました。

 普通ここで

「あっ、すみません」

となるところですが、一切無視だったので

「注意してくださいよ。こぼれたじゃないですか。周りはプラスチック部品だから痛むんですよ。」

と、言いましたら、

「注意はしましたよ。注ぐときこぼした訳じゃないし。」

と強硬な姿勢。

 弁償しろとか、誠意を見せて謝罪しろとか、無茶なことを言っているのではなく、“次から注意してください”と言っているだけですから、“はい。注意します”と返してくれたら良いだけなのですが、何度説明しても全く理解してくれません・・。

「店長を呼んでもらえますか?」

と、言うと

「私が店長です」

 話にならないので、

「もうこの店には来ません」

と、捨て台詞を残して去ろうとすると、

「あんたみたいな悪い人には、こちらから来てほしくない」

と言い返される始末・・。

 私は悪い人であったのか?何が悪かったのか?どの部分が悪かったのか?全く疑問です・・。

 しいて言えば、そのガソリンスタンドに行ったことが悪かったのか、不快な思いをさせられたので“注意してね”と言ったのが悪かったのかのどちらかですね・・。

 なんだか、訳の分からないガソリンスタンドにまつわる話二つでした。

17 : 20 : 46 | 出来事 | コメント(8) | page top
え゛っ!!!!!!!
2012 / 04 / 22 ( Sun )
小学校-

 昨日は子供たちの小学校の“PTA総会”、今日は“四日市教会総会”がありました。

 責任ある立場での二日連続の総会は、やはり疲れました。

 とにかく、無事終わってほっとしています。

 ところで昨日は土曜日でしたが、小学校は“参観日”でもありました。

 初めに参観日があって、それからPTA総会、夜には懇親会というスケジュールです。

 ここで、懇親会の失敗談を一つ。

 私が開会の挨拶というか司会みたいなことをして懇親会を始めましたが、校長先生にスピーチを振った際、

「では校長先生からお話をお伺いいたします。」

と、いうこところを

「では校長先生にお祈りをお願いします。」

と、言ってしまいました。

 食前にお祈りをするという習慣があるので、つい無意識に口をついて出てしまった訳ですが、校長先生も驚かれたでしょうね。

 でも、こちらはもっと驚いてしまいましたが・・。

20 : 27 : 25 | 出来事 | コメント(12) | page top
紐のれん
2012 / 04 / 20 ( Fri )
のれん

 先日、教会廊下の仕切りに“紐のれん”をかけてみました。

 さりげなく良いなぁと悦に入っていると、息子たちが言いました。

「どうして、こんなところにそうめんが干してあるの?」

「・・・!なるほど!!」

 何のことかと思われるでしょうが、全然思いつかなかった私の方が恥ずかしい。

 そう、前任地の小豆島では、あちこちでそうめんが干してあったのを毎日のように見ていましたからね。

 確かにそれによく似ています。

 こどもの発想って面白いなぁと実感しました。

 ⇓ ⇓ ⇓ こんな感じです。

こんな感じでそうめんは干されてる
18 : 03 : 43 | プライベート | コメント(2) | page top
移植
2012 / 04 / 19 ( Thu )
この状態から

 教会のフェンス脇のカイズカイブキを切って、視界良好すっきりしたのは以前書きましたが、実はその後ずっとこのままだったので、少し気になっていました。

 切り株が残っているのも厄介ですし、花壇にすると手間が大変ということもあります。かといってこのままというのも格好悪い・・。

 いろいろ考えた挙句、タマシダを植えることにしましたが、苗を買うと結構値段が張るので躊躇していました。
 
 簡単に増えるので、庭に植えている方がおられたら、タダで譲ってもらえるようなものなのです。

 ただ、柚子っていただける方が現れたところで、そんなにたくさん頂けるわけがないのも事実です・・。

 そうこうしていますと、ある教会員さんが「知人から分けてもらったので、自分の畑に植えて増やしてみます。」とのこと。

 やったぁ!これで設計図通りに事が運びます。・・。しかし、そう、もうしばらく時間がかかるということですね・・。

 それで、思い切って、当面の間、このフェンス脇を花壇化する作戦に出ることにしました。 

移植しちゃいました

 残っていたパラやカイズカイブキの切り株を3~4個掘り返してみましたが、さすがに全部は無理でした…。

 でも、とりあえずは花壇化するために土を全面掘り返し、石や雑草の根っこや球根を掘り出してみました。

 どうですか、花の数が少ないものの、それらしくなってきたでしょう。

こんなところにも

 礼拝堂正面のフェンス脇も花壇化してみました。

 こちらがそのままでは、歩道から見ると変ですからね。

 ところで、この花はどこから来たの?買ってきたの?

 いいえ、実は入口入ってすぐの花壇から移植したのです。

 ですから、花壇はこんなに寂しくなってしまいました。

寂し・・

 おお、何ということ!何でこんなバカなことをしたの?と言われそうですが、この花壇近々手前部分を取り壊して小さくすることが決まっているのです。

 花を抜いておかないと、いざ工事するときすぐにできません。

 もちろん、この作業は教会の皆さんと一緒にすることになっています。
 
 ちょっとした楽しみですね。

 今日の作業も妻と末っ子と三人でしましたが、体を使って汗をかいてくたくたになるのも気持ちの良いものです。

直径2センチのマメ

 ただし、明日来るであろう筋肉痛と、この手の水ぶくれが少々痛くはありますが。

21 : 44 : 52 | 楽しみ | コメント(2) | page top
新年度ですねぇ
2012 / 04 / 17 ( Tue )
ほらね

 今週土曜日は小学校のPTA総会で、翌日の日曜日は四日市教会の総会と二日続けて総会です。

 ・・という訳で、今週はちょっと忙しい。

 昨日は小学校でPTA総会資料の印刷をしまして、今日はその製本作業(大体200部です)。

 教会の総会資料は先週印刷製本したため、そこだけはブッキングしなかったのが、せめてもの救いです。

 しかし、年度明けはどこも忙しいのでしょうね。

 ・・あ、そうか、地域の社共とか、他にもいろいろと出席しなくてはならない総会もあります・・。

 でも、資料を作るとか、会場設営するとか、司会するとか、議事録を作成するとかが無ければそれ程負担ではありませぬな。

 それにしても、新年度がスタートしたのだと思い知らされる春です。

 さて、今年度はどんな歩みになりますやら。

 
17 : 46 : 30 | 行事 | コメント(0) | page top
配慮なのかお節介なのか
2012 / 04 / 16 ( Mon )
みどりいろ

 “配慮とお節介は紙一重”と言われたりします。

 微妙な差に過ぎないのなら、

 あまりゴチャゴチャ考えすぎないで

 “お節介”と揶揄されるのを恐れず、

 “配慮”をもって生きていたいと思います。

 どうせ、大したことは出来ないはずだし

 多分さりげなければ、相手にも自分にもよく分かりますまい^^;

20 : 51 : 15 | 思ったこと | コメント(2) | page top
たいしたことない喜びの報告
2012 / 04 / 15 ( Sun )
少しずつ育つ

 四日市教会のホームページでも公表している教会のメールアドレス。

 実は2年前に赴任して以来手を焼いていました。

 それはもう毎日毎日迷惑メールが届いていたからです。

 しかも、いろんな所から。

 “このメールが不要な方は以下のアドレスに不要と送信してください”なんて書いてありますが、この言葉を信じて出そうものなら、“このメールアドレスは生きている(使われている)”と教えるようなもの。その手には乗りません。

 こういうのはひたすら無視するに限るのです。

 簡単に言うと、こういうメールは来るたびに“迷惑メール”に指定していくに限ります。

 しかし、それにしても次々と来るのです。

 我が家のパソコンは数台稼働していますが、そのいずれにもこんなメールは来たことが無いというのに・・。

 迷惑メールにマークしたメールは“迷惑メールフォルダ”に勝手に入ってくれますが、それとは別に、まったく新規のものも毎日来るのですから、凄まじい・・。

 こういうことをしている業者は横のつながりでもって、生きてるメールの情報を回しているのでしょうね。

 しかし、この半端ない量からすると、私の前任者か、前々任者か、前々々任者が“不要です”という返信メールを真面目に打っていたのかもしれません・・。

 ですから、これはもう根比べしかないと、片っ端から“迷惑メール”にマークする日々でした。

 しかし、しかしです。そういう毎日だったのに、気が付くと最近ぷっつりと来ていないようなのです。

 最近忙しくて気が付かなかったのですが、そう、振り返ってみると4月1日からまったく来ていないではないですか!

 やったぁ!!!!!!!!

 反応が無くなって一定期間が過ぎたら諦めるのでしょうが、やっとその時が来た訳ですね。しかも一斉に。

 2年間の努力がやっと報われた気がしました。

 それにしても2年間って長すぎますが、何事も根気良くコツコツと、ですね。

 少し空しい喜びの報告でした。

  
19 : 29 : 53 | 出来事 | コメント(8) | page top
自然の力
2012 / 04 / 14 ( Sat )
 今週はとても忙しかったんですが、大体こんな時に限って何か起きるものです。

 そうなんです。やはり予想もしなかったことが起きましたよ。

 今週の大事件はこちら。

 じゃじゃ~ん、じゃなくて、がが~ん!!!

 写真下の方をご覧ください。

ブロックが・・

 教会と道路との境にあるブロックが崩れてしまいました・・。

 月曜日は何事もなかったのに、翌日見るとこの有り様・・。

 右の方に芋みたいなものが、土に埋まっているのが見えますが、実はこれ薔薇の根っこ。

 薔薇の根っこが成長してブロックを押し倒してしまったようです。

 ふぅ~ぃ・・。

 工事をお願いして・・、長老さんたちに連絡回して・・、工事しやすいように薔薇を切ったり・・、草を抜いたり・・。

 忙しいときに忙しくなる典型的な出来事ですね。

 妻と二人三脚で出来たのが救いでした。

 えっ、「最後はのろけじゃないか」ですって?

 それくらい許してくださいな^^
 
   
21 : 23 : 11 | 出来事 | コメント(2) | page top
失礼にならないように
2012 / 04 / 13 ( Fri )
かげ

 今週は教会の総会資準備、PTA活動などに追われて、自分の時間がほとんど取れず、ブログの更新もままなりませんでした(何故か部屋は片付いたのですが・・)。

 この分では、あっという間に4月も終わってしまいそうです。

 ああ、桜並木が教会のすぐそばにあるというのに、桜の写真すら撮っていない有り様・・。

 しかし、ブログのカウンターを見てみると、今月中に15万アクセスを超えそうです。

 嬉しいものの、う~ん、きちん記事を更新していかないと失礼にあたりますねぇ・・。

 頑張らなきゃ・・って、来週はもっと予定が入っている・・。

 それでも頑張らなきゃね。
19 : 45 : 59 | 未分類 | コメント(0) | page top
片付けをしたくなる
2012 / 04 / 09 ( Mon )
さくらとそら

 春はとても忙しいです。

 行事が次々に待ち受けています。

 時間を上手に使って、いろいろとこなして頑張っています。

 しかし、しかしです・・。

 こんな時はどういう訳か部屋の片づけなんかしたくなります。

 学生時代、試験期間になると部屋を片付けていたのを思い出します。

 あれはやはり、心理的に逃避だったのでしょうかね・・。

 つまり今も逃れたい訳だったりする?



 
21 : 38 : 03 | プライベート | コメント(4) | page top
明日はイースター
2012 / 04 / 07 ( Sat )
ウェルカムプレート

 明日はイースター。キリストの復活祭で、教会ではいろいろな行事があります。

 朝7時30分から、教会の墓地で早天墓前礼拝。

 9時から教会学校。教会学校礼拝の後、イースターエッグつくり。

 そして、玉子探し。

 玉子探しは、本物の玉子でする場合もありますが、四日市教会では玉子型カプセルにお菓子を詰めたものを隠します。

 本当は庭でしたいところですが、ほとんどが駐車場スペースのため危険で出来ません。

 それで、礼拝堂でしますが、そもそも隠しやすい場所ではないので、ものすごく見つけやすいのに、子供たちは結構苦労しながら嬉々として探してくれるのが楽しいです。

 それから、大人の礼拝。

 礼拝の後、子供たちが作ったイースターエッグを、お土産に皆さんに差し上げます。

 イースターはキリスト教で最も大切な日曜日。

 どこの教会でもそうですし、どなたも大歓迎です。

 もし、よろしければお近くの教会にどうぞ。

21 : 12 : 47 | 行事 | コメント(4) | page top
分からないこと、知らないことばかりに囲まれているのに
2012 / 04 / 06 ( Fri )
小学校

 今日は、明け方まで雨が降っていた上に、雨が上がっても時々降りだしてしまう怪しいお天気でしたが、何とか回復してくれ、少し肌寒いもののとても良い入学式日和となりました。

 昨日までつぼみの方が多かった桜の花も、満開近くまで咲いて新入生を歓迎してくれているようです。

 ちょこんと椅子に腰かけて、初々しくも緊張した表情で並んでいる新入生たちを見ていると、この存在そのものがそのまま“希望”を体現しているなと思えるのでした。

 分からないこと、知らないことばかりに囲まれているのに、何か一筋の道を見据えているようで、すごいなぁと思えるのです。

 希望って、そもそもそういうもののようで、私も一緒に初心に立ち返らせてもらおうかなと、元気をもらった入学式でした。

 みんなおめでとう。
21 : 14 : 08 | 行事 | コメント(6) | page top
確認は大切ですね
2012 / 04 / 05 ( Thu )
サクら

 明日は小学校の入学式。

 妻が末っ子の入学準備をしているのを横目に、私は気楽に構えてます。

 礼服があるのも分かっているし、PTA会長挨拶の原稿も出来たしと・・。

 でも、妻としては不安な様子。

「服も小物も何もかも、一応確認しておいた方が良いわよ。」

 やっぱり子ども扱いと言った方が正しいかも。

「はいはい分かりましたよ~」

 ところが・・、ところがです・・もう何年も使っていなかった白いネクタイを見てみると、シミがついているではないですか・・。

 げげげっ!!どうしよう・・きちんとクリーニングにも出していたのに・・。

 少し慌てそうでしたが、イオン(ジャスコ)はまだ開いているはずだ、ということを思い出して難を逃れました。

 それにしても、もう少し早く確認しておくべきでした・・。

 反省・・そして妻に感謝。

21 : 40 : 27 | プライベート | コメント(0) | page top
淡泊
2012 / 04 / 04 ( Wed )
少し桜

 昨日は爆弾低気圧が通過したため、ふくらみ始めた桜のつぼみが気がかりでしたが、街のどの桜の木にも被害は無さそうでした。

 そういえば、あさっては小学校の入学式ですから、本当に良かった。

 我が家の末っ子も新一年生。そして、私もPTA会長1年生ということになります。

 今年の桜は忘れられないものになりそうですね。

 ところで、桜の花言葉ですが、「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」などなどだそうです。

 私はこの中でも特に「淡泊」が好きです。

 優しさや愛情にとって、とても大切なものが“淡泊”ではないかと思っているからです。

 ドロドロしたり、ベタベタしたりしやすいのが人の情。

 でも、それは相手にとっては迷惑なだけの話。

 さらりと流してすぐに忘れるような優しさと愛情に生きていきたいんですよね。


 
21 : 26 : 34 | 思ったこと | コメント(2) | page top
疲れは大敵
2012 / 04 / 02 ( Mon )
赤信号

 冷静さを保つ、感情的にならない、状況を掴んでいる・・どれも大人にとって大切なこと。

 その心がけを維持することは、いろんな経験も含めて加齢と共に身について行きますが、疲労の時は厳しいもの。

 そういえば、ある臨床心理士からも“疲れは大敵だ”と聞いたことがあります。

 完全な人間はいません。

 疲れたら無理しないこと。

 出来れば人と接触しないというのもありかな。

 自分のためにも、相手のためにも大切なことを考えたいですね。

21 : 26 : 12 | 思ったこと | コメント(0) | page top
訪問
2012 / 04 / 01 ( Sun )
病院駐車場

 毎月第一日曜日には、礼拝後に長老会(役員会)がありますが、今回は4月末に予定している総会準備などのたため、いつもより1時間ほど長くかかってしまいました。

 実は、第一日曜日は長老会だけでなく、長老会が終わった後に、病床聖餐のために病気等で長期欠席されている方を訪問しているので、1時間の遅れは結構焦ります。

 何軒か回るので、最終的に訪問先に迷惑な時間になってしわないかと、気になって仕方ないのです。

 それでも、近道や裏道、信号の少ない道など研究している成果か、今日は心持ち少し早く回れ多様な気がします。

 上の写真は、最後に病院から出てきたところ。

 夜までかからなくて良かった^^

 それにしても、皆さんと色々話しできるし、喜んでいただけるし、私も嬉しいし、大切な時間ですね。
 

 
21 : 44 : 51 | 未分類 | コメント(0) | page top
| ホーム |