そうでしたか
2013 / 11 / 25 ( Mon )
DSC_0007-2.jpg

 先日、例の件を年上の牧師仲間に相談してみました。

 「えっ、ミスが多くなって・・自分が信じられなくて・・、落ち込んじゃってる・・。もう歳だからそういうもんじゃないの。そういうのは、もうとっくに経験したなぁ。それは加齢と共にやってくる仕方のないものなんだよね。しかも、次第に顕著になってくるものだから、あとはその下降線をなんとか緩やかにするということだね。」

 「Hさんに言われると、そういうものなのかと、少しホッとしましたよ。」

 
 いろいろ話してみると、ミスの原因も分かってきました。

 早い話が、若い頃と感覚が違っている事に気付いていなかったということです。

 いですから、ちいち確認しなくても良かったような、瞬時に的確に判断出来たものもきちんと確認するとか、1回確認すれば良かったようなものも、2度3度と確認するようにすれば良い訳です。

 直観とか、一瞬の判断に頼らず、じっくり的確に確認する行動パターンを身に付けなければならない歳になっていたんですね。

 当たり前と言えば当たり前ですが、これで普通なんだと思うと、なんだか気が楽になってきました。

 実を言うと、現在四日市教会で公私ともに充実した毎日を送っていると自負していたのに、ミスが増えてきたので、しかも、すごく注意しているにも関わらずミスが続くので、自分はおかしくなっているのではなかろうかとか、深層心理では拒否する気持ちが在るのだろうかとか、とにかく不安な気持ちがこみ上げていましたからね・・。

 ここらで気持ちを年相応に切り替えて、渋く生きて行こうと思ったのでありました。


 

 
スポンサーサイト
17 : 34 : 26 | 思ったこと | コメント(8) | page top
最近ずっと悩んでいたこと
2013 / 11 / 21 ( Thu )
DSC_0105-2.jpg

 最近、自分に自信がなくなってきたというか、自分が信じられなくなってきました。

 なんだか“ケアレスミス”が多くなってきたのです。

 どうしてそんなミスをしたのか自分でも不思議で謎めいた印象なので、まるで狐につままれた感じ。

 しかも、どんなに注意していても、同じような間違いを繰り返してしまう有様・・。

 妻にも「今までそんなミス無かったのにね。」と言われます。

 最近何かが変わってきているのかもしれません。

 ・・老化・・ふと、そんな言葉が浮かんできます・・。

 細心の注意を払っていての結果ですから、それ以外考えられないかなと・・。

 しかし、だからと言って、そのままにしておく訳にもいきません。

 細心の注意を払ってだめなのですから、どうしてそうなってしまっているのかを見つめなおす必要がありそうです。

 とにかく気を付けて頑張るしかないと、精神論的な決意で頑張ってきましたが、それではもうダメですからね。

 そう考え直して振り返ってみますと、いろいろと浮かび上がってくるものがあります。

 ①忙しくなって、気持ちに余裕がなくなってきている。

 ②眼の疲労と酷使による、かすみ目や老眼がひどくなってきている。

 ③反射神経が鈍くなってきている。

 そのほかにもありますが、大体主なものはこの三つでしょうか。

 う~ん、老化現象によるところ大ですね。やはり。

 でも、落ち込無だけで終わらず、こんな風に落ち着いて考えてみると、何となく対策方法が分かってきます。

 早い話が、若い頃、自分のポテンシャルを信じて、テンポ良く仕事をこなすようなことはやめなければならないということですね。
 
 つまり、自分の能力を過信しないということですか。

 歳相応に落ち着いてやっていれば、ミスも少なくなり、自信も少しは回復するかもしれません。

 ずっと長いこと悩んでた割に、たいした結論に達しませんでしたが、これがベストのようですね。

 自分の歳をわきまえる・・大切なことのようですね。

19 : 57 : 38 | 思ったこと | コメント(6) | page top
何とも言えない大ニュース
2013 / 11 / 12 ( Tue )
講壇

 大ニュースです。

 私だけかもしれませんが・・。

 四日市教会のホームページが真っ白になっていると以前書きましたが、それ以来ずっとトップページに何も映っていない状態でした。

 これではイカン!何とかせねば!!

 管理担当者さんも一所懸命努力に努力をカ重ねてくださいましたが、いかんせんどこがどうなってこうなっているのかさっぱり見当が付きません・・。

 そこで、四日市教会の使っているプロバイダのCTYに、ホームページを引っ越してみようということになったのです。

 試行錯誤の末、何とか普通に見えるようになりました。めでたしめでたし・・。

 ・・っとはならなくて、お気に入りに入れてくださっている方には、登録しなおしていただかなければなりません・・。

 おまけに、旧サイトに“以下に引っ越しました”のメッセージも載せらないありさま・・。トホホ・・。

 とりあえず、もし、万一、四日市教会のサイトをお気に入りに登録してくださっている方がおられましたら、再登録をよろしくお願いいたします。

 四日市教会

 それにしても、嬉しいニュースなのか、悲しいニュースなのか分からないお知らせでした。

14 : 26 : 59 | お知らせ | コメント(2) | page top
小学校のクラブ活動
2013 / 11 / 04 ( Mon )
クワガタ

 小4の次男は、学校の“切り絵クラブ”に所属しています。

 先日、作品の一つを持って帰ってきましたが、なかなか良い出来でびっくりしました。

 しかし、父親としてはサッカーとか野球など、元気に走り回るスポーツ系のクラブに入ったら良いのにと、勝手に思うところですが、冷静に考えると、おとなしくて完全にインドア派の息子には、そういう方があっていたのかなとも思います。

 そういえば、私も小学性のとき文科系のクラブでした。

 しかも、6年のときは“手芸クラブ”でしたからね・・。

 理科クラブに入りたかったのに、2年連続はダメと言われて頭にきたので、半ばおふざけで手芸クラブを選んだのですから、本当にふざけた小学生でした。

 真面目に活動していた女子たちには本当に失礼な話です。

 あまり深く考えていなかったとはいえ、男子は私一人という最悪の事態になりそうでしたが、私につられて付いてきた男子が3名いたため、それは回避できました。

 しかし、ふざけた男子が4人も入っくるという異常事態に、担当の先生はさぞや大変だったろうなと思います。

 それでも、みんなまじめに刺繍(確かクロスステッチ)したりしていたので、楽しいとは言えませんが、不思議な思い出になりました。

 でも、実際の話、結構、クラスメートや家族から嫌味を言われた気がします・・。

 あっ、そうか、その時のほろ苦い思い出があるから、息子には体育系のクラブに・・なんて思ったのかもしれませんね。

 やっぱり、いらないことは何も言わずに、この出来栄えを素直に褒めておこう^^


 
 
22 : 14 : 38 | プライベート | コメント(4) | page top
喋りっぱなし
2013 / 11 / 03 ( Sun )
永眠者記念日

 今日は“聖徒の日”。“永眠者記念日”とも“召天者記念日”とも言います。

 日本で言えば“お盆”のようなもので、天に召された方々の写真を飾って礼拝を守る教会の行事です。

 各地から遺族の方々がお見えになるので、いつもの礼拝よりも大人数となるため、緊張感が少し増すと言ってもいいでしょう。

 礼拝後には教会の墓地に出かけて“墓前礼拝”を行うため、今日は過密スケジュールとなるのは仕方ないとして、今年は教会学校の説教(月に1回程度の担当がたまたま当たっていた)や洗礼準備会まであったので、朝からずっとしゃべりっぱなし。

 さすがに疲れが出てきましたね。

 もう、若くないと実感した夜でした。
 

 
17 : 47 : 15 | 行事 | コメント(0) | page top
“データ用”と“録画用”DVD-R
2013 / 11 / 02 ( Sat )
DVD-R

 DVD-Rに“データ用”と“録画用”が在るのは知っていましたが、その違いは漠然としたもので、テレビなどを録画するのにデータ用を使ってしまうと綺麗に映らない程度なのだろうと思っていました。

 しかし、そうはいっても、ファイルのバックアップ用と録画用のために“データ用”と“録画用”の二種類を買い揃えておくのも面倒なので、どちらにも使えるだろうと“録画用”をいつも買っていました。

 実際、“録画用”の方が少し値段が高いので、ほんの少し高級そうな気がします。

 カセットテープも(古っ!!)ビデオテープも高い方が良いモノでしたからね。

 もちろん、DVD-Rにも値段の高いのや安いのがあるので、できるだけ安いのを買いますが、それでも同じメーカーの同じようなものなら“録画用”を買うということで、少しリッチ感を味わっていました。

 ところが!な、何と!“データ用”と“録画用”は同じものらしいじゃないですか!!

 まったくもってびっくりです。

 じゃぁ、値段の違いは何?ということですが、どうやら録画用のDVD-Rには、価格に私的録画保証金という物が含まれているからだそうです。

 デジタル時代になって、オリジナルから劣化せずに録画できるようになったことが原因のようです。

 実際にはどこで何に使われているお金か知りませんが、たぶん著作権組合みたいなところに行っているのでしょうか。

 知っている方がおられたら、ぜひ教えてください。

 少なくとも、誰がどの映画番組を録画したかなんてわかる訳もないので、個別の著作権所有者にわたるはずがありませんからね。

 そんなこと考えていたら、神学生時代に、神学校が全国の教会宛に「神学生のために」と献金を呼びかけていたのを思い出しました。

 私たち神学生には一円も入らず、全額神学校の経費に繰り入れられていたのですよ。

 もちろん、神学校が助かれば神学生のためにもなるという、西風が吹け場的な気もしますが、世の中そんなものですか・・。

 あ、DVD-Rの話だったのに。

 ですから、何が言いたいかというと、個人的な画像、家族旅行の動画とかをわざわざ“録画用”DVD-Rで撮らなくて良いということです。

 もっとも、違いはほんの数円みたいですが。

20 : 49 : 45 | 未分類 | コメント(2) | page top
教会のホームページが大変なことに
2013 / 11 / 01 ( Fri )
DSC_0437-2-2.jpg

 四日市教会のホームページ(本当はウェブサイトと言った方が正しいのですが)が、いつの間にやらおかしなことになっています。

 なんとトップページ(本当はホームページと言った方が正しいのですが)が真っ白けになっています。

 左端のhomeアイコンをクリックすると見えるようにはなりますが、これはえらい事態です・・。

 管理してくださっている教会員さんが、何か操作を誤ってしまったらしいのですが、何をどうしても直りません。

 ほんのちょっとしたミスなので、どこをどうしたのかが分からなくて困っているのです、

 もともとこのサイトは3年前に私と長男で作ったものですが、よくよく考えてみると殆ど長男が頑張って、私は横で応援していただけでしたから、私も良くわからないのです・・。

 結局、私はアイディア係に過ぎなかったのだなと、少々反省しています。

 もう少しちゃんと関わっていたら、こういう事態に何かできたかもしれません。

 申し訳ありませんねぇ・・。

 しかし、アイディアをひねり出すのも仕事のうちかもしれません。

 災い転じて福となすアイディアをひねり出すことにしましょう。

 ・・こういう時にも違和感がないように、トップページ(ホームページ)を砂嵐にしてみる・・ダメですね、そんなんじゃあ。

 
17 : 06 : 19 | 出来事 | コメント(0) | page top
| ホーム |