2014 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
かけがえのないものに
2014/03/23(Sun)
菜のはな

 何かを手に入れた時、それと同時に何かを失うことがあります。

 反対に、何かを失った時、かけがえのない何かを手にすることもあります。

 自分が何を手に入れ、何を失ったかを客観的に把握出来れば、人生は随分違ったものになりそうです。

 残念なのは、得られたものではなく、失ったものしか目に入らないこと。

 そう考えてみると、どんな時でも、

 得られたもの、手に入れられたもの、感謝すべきものを見つけ出せる生き方は最高なのかもしれません。

スポンサーサイト
この記事のURL | 思ったこと | CM(6) | ▲ top
見い出してね
2014/03/22(Sat)
波打ち際

 地域の補導委員長をしている関係で、小学校と中学校の卒業式に来賓として出席してきました。

 自分の子供が卒業生でなくても、卒業式って感動するものだなと改めて思わされました。

 みんな笑顔のままで新しい歩みを始めてくれるといいなと、本気で願います。

 それにしても、卒業式って「旅立っていきます」とか「羽ばたきます」とか、まるで鳥が美しく飛翔するイメージの言葉が入り乱れるものですね。

 確かに、子供たちの将来の可能性や、青春の日々の輝きを思うとまんざら嘘ではないと思います。

 思いますが、しかし、子供たちが将来を自分の手で掴み取る卒業後の歩みを考えると、それは地べたを這いつくばって汗水流すような過酷な一面もあります。

 苦労が報われたと笑顔で過ごす人がいる反面、ほんの少しの差で将来が大きく変わり愕然としている人もいると思います。

 旅立ちを口にした、子供たちの凛とした顔が目に焼き付いています。

 みんな元気に、新しい歩みの中で、自分なりの輝きを見つけ出しておくれ。

 こんなはずじゃなかったって思えるようなことも、それがすべてじゃなくて、いろんな可能性や出会いが傍らにあることを見い出してね。

 失敗と挫折、それに遠回りばかりだった私は、なんか考えすぎてしまうみたいですね。

この記事のURL | 行事 | CM(0) | ▲ top
ローカルラーメン
2014/03/20(Thu)
キリンラーメン

 愛知県のご当地ラーメン、その名も小笠原製粉の“キリンラーメン”

 末永く愛されるようにと命名されたようですが、馴染みのない私にはどうもピンときません。

 それでも、ラーメン好きの私は噂に聞いたことがあったので、お店に並んでいるのを見た時、ついつい衝動買いしてしまいました。

 ちょっと高いかなと思いつつも、あまりにもたくさん並んでいたので、相当人気があって美味しいのかもしれないとふんだのです。

袋

 しかし、中身はいたって普通というか、郷愁を誘うほど昔のラーメンのイメージと味のものでした。

 おそらく、“キリンラーメン”で育った世代の人たちには、懐かしい味なんでしょうね。

 四国出身の私は、徳島製粉の“ナミキンツルラーメン”を思い出してしまいました。

 麺もスープも、なんとなくよく似ています。

 それにしても、“キリンラーメン”とか“ナミキンツルラーメン”とか、ローカルメーカーのラーメンのネーミングは不思議な名前ですねぇ・・。

この記事のURL | プライベート | CM(4) | ▲ top
明日は卒業式
2014/03/19(Wed)
中央小

 明日は中央小学校の卒業式。

 自分の子供は卒業しませんが、地域の補導委員長をしているため、来賓として出席することになっているのです。

 そうそうたる面々が出席されているので、私なんか場違いな気がしてなりません。

 先日、中学校の卒業式に出席させていただいた時、まさにそう思いました。

 それにしても、卒業式はグッとくるものがあります。

 歳のせいですかね・・。

 明日の天気は雨模様ですが、卒業する子供たちのために、どうかお手柔らかにと願っています。

 上の写真は、中央小学校の写真をミニチュア風に加工したもの。

 こんな天気だと良いですけどね・・。

この記事のURL | プライベート | CM(2) | ▲ top
今度はタイヤ交換
2014/03/10(Mon)
タイヤ交換

 ハードディスクドライブの次はバイクのタイヤ交換です。

 スリップサインが出る程ではありませんが、リアタイヤが相当摩耗しているのは事実で、近々交換しなければならないのは目に見えていました。

 増税前に交換したほうが得策だという判断で、タイヤを注文していたのです。

 もちろん馴染みのオートファクトリー373さんにお願いしました。

 前にも書きましたが、ここはおそらく四日市で一番良いバイク屋さんだと思います。

 とにかく誠実で良心的です。一所懸命お客さんの身になって考え、行動してくださるのです。

 そういえば、先日もバッテリー上がりの時、随分お世話になりました。

 この明るく落ち着ける雰囲気でホッとし、新しいタイヤになってホッとすることができました。

 よぉーし、バリバリ乗るぞぉ!

この記事のURL | プライベート | CM(2) | ▲ top
再生終了
2014/03/08(Sat)
ありゃまぁ

 随分ご無沙汰してしまいました。

 ハードディスクの一件で、この一週間ほどパソコンが使えなかっただけですけどね。

GW.jpg

 電気屋さんに持って行ったところで、修理はメーカーへ送られて何万円の請求が来るのは目に見えています。

 そんな時、役に立つのはパソコンショップですね。

 四日市にはグッドウィルがあるので大助かりです。

 実はここ、すごく丁寧な対応で、しかも親切でわかりやすく説明してくれます。

 ハードディスクエラーの表示が出たので相談に来たと言うと、案の定しっかり応対してくれました。

 それで、東芝は故障しそうになると事前にそういう表示が出ること、ハードディスクを交換した方が良いこと、メーカーに出すと3万円前後かかるかもしれないことなど、状況がわかってきました。

 メーカーに修理・交換を依頼しても、今まで使っていた各種のアプリやデータは自分でインストールしなおさなければならない訳ですから、一番大変な作業は自分ですることに変わりはありません。

 結局、自分でハードディスクの交換もすることにしました。

 しかし、お店でパソコンの年式や型番を言うと、取り換えるハードディスクは簡単にわかると思っていましたが、ことはそんなに簡単ではないらしく、現物を持参された方が良いとのこと。

 同じようなものでも微妙な違いがある世界なのだそうです。

 仕方ありません。家に帰ってやり直しです。

ノートパソコン裏蓋を開ける

 帰宅してパソコンの裏蓋を開けてみます。

 おぅ、これがハードディスクね。

 意外と小さいではないですか・・いやいや、ちょっと待て。このまま取り出したらえらいことになります。お店の人に聞いたように、まずリカバリーディスクを作って、それからデータをバックアップして、やっと取り外して良いのでした。

 口で言うのは簡単ですが、これが大変な作業で、ずいぶん時間がかかりました。

 リカバリディスクを作るのは1時間ほどでしたが、バックアップを取るのは朝から晩までパソコンを動かして数日かかるという始末。

 考えてみたら、趣味も写真もパソコンに依存しまくっていますから、データ量は半端ではないのです。

 それにしても、壊れかけのラディオじゃなくて、壊れかけのパソコンをこんなに駆使して大丈夫かいな、途中で動かなくなったらどうしようと不安にさいなまれる数日でありました。

HD.jpg

 よぉーし、バックアップ終了ということで、いよいよハードディスクを取り出してお店に出発です。

 「れいのブツはこれなんですが・・」

 ああ、これですね。じゃぁ、すぐに用意しますんで。・・という返答を期待してたのですよ。私は。

 しかし、優しい店員さんの口からは、想定外のお言葉が・・。

 「ああ、これは古い規格のものですね。」

 パソコンの年式が新しくても、古いパーツを使用していることってよくあるのだそうです。くそう、どうせ中を見られないだろうと素人をなめてるな・・。

 でも、一応規格が違うけれども使えそうなのはあるということした。しかし、OSが認識してくれるかどうかの保証はないということでした。

 98パーセントまでうまくいっていたのに途中で止まってしまって、結局使えない場合もあるとのこと。

 「かけみたいなものですね。」

 そういえば、メモリーなんか、規格があっていても相性が合わなければだめだとか聞きます。恐るべしパソコンの世界。

 それでも、ここまできて引き下がることはできません。

 「・・・・。でもな・・。」

 「保険ありますよ。1割負担でもしもの時は全額返金できます。」

 「それでいきます!」

新品HDD

 よぉ~し、がんばるぞぉ!!

 早速、交換です。これは本当にあっという間で終わりました。

 問題はここからです。

いよいよこれから

 うまくいってちょうだいよ・・。

 困ったときの神頼みではないですが、神様お願いと心が叫んでいます。

インストール

 う~む、なんか順調じゃないですか。

 “神の名をみだりに唱えてはならない”という聖書の言葉が頭に浮かんできますが、“ありがとう、神様”

再起動

 おおお、なんだか大成功。

 新品の時の状態に生まれ変わりつつある我が愛機にいとおしさを感じます。

 しかも、640GBを1TBのものにしたので、一気に容量アップです(640GBのがその規格でなかっただけですけど・・)。

復活

 うおおおおっ、完璧に再生できました。

 こんな私に出来たなんて感激です。

再生

 しかし、このあと、アプリやデータのダウンロードや、各種バージョンアップなどで、さらに数日を要しました。

 仕事ははかどらないわ、パソコンの前にしょっちゅう行かなきゃならないわで、神経も体力も疲れ果てましたが、パソコンのありがたみがじいいいんと身に沁みました。

 なんだか更に一体感を感じてきましたよ。

 それだけに、誰かに自慢したい気持ちがこみ上げてこないでもないですが、多分、そんなの誰にでも出来るよと言われそうな気がしますね・・。

 うかつに口にせず、この喜びを一人でかみしめることにします。

この記事のURL | プライベート | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。