2014 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イルミネーション2014
2014/12/09(Tue)
イルミ2014

 12月7日にようやくイルミネーションの取り付けを行いました。

 今年は私も屋根に上ってみましたが、いやぁ怖いものですね・・。結局何も出来ずに降りてきました・・。

 それはともかく、8本の電飾と電源コードを絡まないように、しかも均等間隔に設置するのは人手がいります。

 大勢でああだこうだと言いながら、それなりに設置出来て感激です。

 残念なのは、アドベント1週間遅れになってしまったこと。

 昨日、小学校前で子供クリスマス会の案内チラシを配りましたが、昨年は「あのキラキラきれいにしてる教会ね」などと、好印象・好反応だったのに対し、「えっ、どこ?」とイマイチの反応でした。

 ちょっとしたことが大きいのだなと改めて考えさせられました。

 それにしても、子供たちたくさん集まってくれるといいなぁ。

 ちなみに子供クリスマス会は今週の土曜日12月13日(土)午後1時30分からです。

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 行事 | CM(4) | ▲ top
説教
2014/12/06(Sat)
説教要旨集Ⅰ

 キリスト教の礼拝には必ず“説教”があります。

 もちろん、聖書朗読やお祈りもありますが、牧師が一番頭を抱えるのが説教です。

 単なる聖書の解説でもありませんし、「こらーっ、駄目じゃないか!」というお説教でもありません。

 聖書の話を分かりやすく、しかも今ここに生きている私たちがどう受け止めるべきかを指し示めさなければなりません。

 聴く人に喜んでもらおうと、聖書の内容を変えたりごまかすのもご法度です。

 ですから、時には厳しい内容になることもありますし、意外な慰めが展開されることもあります。

 「これさえなければ牧師は楽なのに。でも、なかったら嫌だな。」という牧師間のジョークがあるのも頷けます。

 私は毎週発行している四日市教会の週報に前の週の説教要旨を載せていますが、教会の有志の方が一冊の本にまとめてくれました。

 一冊の本になると、お尻がむずがゆいようなおこがましい気になりますが、大量に配布するとか販売するものではないので安堵しています。

 それにしても達筆な題字だなぁ。

この記事のURL | 感謝 | CM(0) | ▲ top
冬至とクリスマス
2014/12/05(Fri)
もみじ夜

 急に寒くなってきて、何をするのもおっくうです。

 かといって、すべきことは山積しているのがつらいところで、泣き言も言わず、今日も冷蔵庫のような書斎でコツコツやっています。

 しかし、寒さのため無意識に出来る限り動きを制限しているみたいなので、肩がコリコリになってくるのがつらいところ。

 デスクワークというのは言うまでもなく座ったままなので、首肩背中腰が本格的にこってきます・・。

 まだまだ冬なのはわかっていますが、早く冬至を過ぎないかなぁと思います。

 冬至を境に太陽が輝きを増していくからです。

 実は、クリスマスというのは義の太陽であるキリストの降誕を覚える日ということで、冬至が当てられたと言われています。

 冬至を境に太陽は光を増し加え、位置は高くなり、日も長くなりますから、まさにぴったりということでしょう。

 そう、昔の暦では12月25日が冬至だったのだそうです。

 ただし、もともとはキリスト教ではなく“太陽神”の主だった祭りが冬至としてあり、それをキリスト教が被せたということのようですが・・。

 クリスマスは忙しいので、すぐにやって来ない方が、私としては助かりますが、冬至は早く過ぎてほしい気がします。

 おっと、振り返ってみると、結構わがままなことを書いてしまったようです^^;

 
 
この記事のURL | 行事 | CM(0) | ▲ top
穏やかに
2014/12/04(Thu)
5時前

 人は優しさを求めている

 人は愛を求めている

 だったら、人に優しくし

 人を大切にすればいいのに

 穏やかな言葉を口にすればいいのに

 お互いの心も穏やかになるはずだから

この記事のURL | 思ったこと | CM(2) | ▲ top
今日のところはアドベント・クランツのみ
2014/12/02(Tue)
四日市教会のクランツ

  昨日は鈴鹿教会のクリスマス飾りの写真をいっぱい載せましたので、今日は四日市教会のを載せたいと思います。

  しかし、殆どのものは次週の日曜日に飾ることになっているので、今日のところはアドベント・クランツだけでご勘弁ください。

 これは2年前に燭台を改造して作ったもので、今年で3年目になります。

 毎年、モミの木の枝で(無いときはカイズカイブキなんかで)新調していましたが、私ももう歳も歳ということで(まだまだ若いですが)、ずっと使えるものを作ってみたのです。

 実は神学生の時から数えると30年近く作り続けてきた計算になります。

 もちろん、間に何年かは抜けていますが。

 しかし、数年前、教会の庭にあったモミの木やカイズカイブキを諸事情で切り倒してしまったこともあり、教会学校でクリスマスツリーを新調して処分されるはずの古いツリーを使ってしばらく使えるものを作ってみたということです。

 この忙しい時期に新調しなくていいのは便利ですが、ちょっとさびしい気もしますけどね。

 気が向いたら、これはこれで置いといて、新しいのを作るかもしれません。

 でも、こんなに美的センスの無い私が作って良いのだろうかと頭を悩ましてはいます・・。

 言い忘れるところでしたが、このアドベント・クランツというのは、クリスマスの4週間前から礼拝堂に飾るもので、毎週1本ずつ明りの数を増やしていき、4本全部灯ったらクリスマスという、いわばカウンターのようなものです。

 礼拝が始まる前奏の時に火を灯し、礼拝が終わったら後奏時に消しますが、少しずつ希望の明りが増えていくようで、なんとも言えない風情があります。

 鈴鹿教会のクリスマスを案内しておいて、自分とこのクリスマスを案内しないのも変ですから以下に記します。

 子供クリスマス会      12月13日(土)午後1時30分から

 クリスマス礼拝/祝会    12月21日(日)午前10時30分から

 クリスマス・イブ礼拝     12月24日(水)午後7時00分から

 どなたも大歓迎ですよ~お近くの方はぜひどうぞ

 その時は、せっかくですから「三野牧師のブログを見た」と受付で行って頂けると何かお渡しできるように、粗品を用意しておきます。忘れていなければ。

 
 
この記事のURL | 行事 | CM(0) | ▲ top
クリスマス飾り 鈴鹿教会
2014/12/01(Mon)
鈴鹿教会外観

 今日は三重地区の教会学校青年委員会に出席するため、鈴鹿市の鈴鹿教会に行ってきました。

 そう、鈴鹿サーキットのあるあの鈴鹿市です。

ネイティビティ

 玄関に入ると、ロビーのすぐ右手にネイティビティーが飾られていました。

 ネイティビティーというのは、本来は誕生・出産というような意味の言葉ですが、主イエス・キリストの降誕場面を表したものを指すようになり、最近では、飼い葉おけで寝かされた幼子主イエスの周りに、マリアとヨセフ、天使や羊飼い、東方から来た学者たちなどが配置されたフィギュアセットのことをそう呼んでいます。

鈴鹿のくらんっ

 これは礼拝堂に設置されていたアドベントクランツ。

 クリスマスの4週間前から日曜日ごとに一つずつ火を灯していきます。

 この他にも、クリスマスリースなどたくさん飾り付けてありました。

 そういえば、正面玄関にはイルミネーションが取り付けられていました。

 う~ん、いかんなぁ・・。

 四日市教会はまだクランツくらいしか出していませんよ・・。

 今度の日曜日が礼拝後の大掃除の日なので、その時にクリスマスの飾り付けをすることになっていますが、一週出遅れた形になります・・

 飾り付けたら、写真をアップしますね^^

 あ、いけない・・。

 鈴鹿教会の写真をブログに載せて良いか確認し忘れました。

 ま、いいか・・。多分何の問題もないでしょう。

 ちなみに鈴鹿教会のクリスマスイブ礼拝は12月24日(水)夜7時から。

 そのほかに婦人のクリスマスが12月4日(木)11時から、子供のクリスマスが12月12日(日)午後2時から、クリスマスの礼拝とお祝いが12月21日(日)午前10時30分からあります。

 お問い合わせは日本キリスト教団鈴鹿教会へ。

 鈴鹿市野町中3-2-6  TEL059-386-1868

 石田先生は穏やかで博識でとても優しい牧師です。

 ここまで宣伝しておけば文句は言われないでしょう。たぶんそう思います。 

 でも、冗談抜きで行ってみたい方がおられましたら、ぜひどうぞ(四日市市の方はもちろん当方へどうぞ)。

 ただし、「三野の紹介です」とか「三野のブログ見ました」と言われても、粗品の用意はありません。あしからず。

 下の写真は、鈴鹿教会吹き抜けロビーの上にある窓から見た田園風景。なんか、ほのぼのしてます。

鈴鹿ののどかな田園風景


 
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。