神様の御心に

2016/05/31 Tue 17:33

あ、あじさい

 良いと思えることの中にも

 嫌だと思えることの中にも

 神様の御心がある

 私たちの願いを越えて

 神様の御心がある

 だったら

 自分の感情に翻弄されるより

 すべてを完成へと向かわせられる神様の御心に安心してみたい

 所詮、どれだけ頑張っても

 出来ることしか出来ない自分

 出来ることをしていればそれで良いのでは

 神様の御心に見守られて

 私たちは生かされている


 

 
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(2)

そうだ瞑想しよう

2016/05/30 Mon 21:39

滝

 今日行った訳ではありません。

 少し前に撮った、いなべ市の“白滝”です。

 牡丹祭りを観に行った帰り道、なんとなく寄ってみただけですが、なかなか風情のある滝で、行って本当に良かったなと思わされたものです。

マイナスイオンを感じて

 国道からそれほど逸れる訳でもなく、かといってほどほどの時間をかけて田舎道を行くので、静寂な空間とマイナスイオンたっぷりの清涼感は、何とも贅沢な趣を醸し出してくれました。
 
 こういうところは時間をかけて、ただ佇んでいたくなるような気にさせます。

 瞑想するにはもってこいです。

 四日市にこういう所があると最高ですが、まず無いでしょうね。

 そういえば、最近自然の中で瞑想する時間など持ったことがありません。

 20年以上前、岡山の教会にいた頃、旭川上流で木々に遮られる河川敷の空間を見つけて、時々瞑想しに行ったことを思い出しました。

 それから年を経るにつれそんな余裕が無くなってきたのでしょうね。
 
 もっと自然豊かな小豆島にいた時でさえ、自然の中で瞑想なんかしていなかったように思います。

 心がだんだん貧しくなって来ているのかもしれません・・。

  
楽しみ | コメント(0)
ひざし

 次第に暑くなってきました。

 この時期、一番困るのはなんといってもバイクに乗る時の服装ですね。

 寒暖の差もあるので、最高気温な合わせると朝夕は寒いし、朝夕に合わせると日中は汗だくになってしまいます。

 もっとも、最近は遠出なんか滅多にしないので、一日の寒暖の差はそれほど気にしていませんが、問題はこの時期に総会が多いということです。

 地域の総会はもちろんも徒歩ですが、中部教区総会や三重地区総会など、行けそうならバイクで行きたいので、非常に頭を悩ませられます。

 数年前、金沢であった中部教区総会は、同じ時期でしたが、峠越えの時の寒さは半端なく、冬用のジャケットを着用しておけば良かったと後悔したものです。

 そうかと思えば、先日の中部教区総会は最高気温が夏並の約30度だったうえに、二日目が雨の予報でした。今度ある三重地区総会も雨の予報のようです・・。

 そもそも、教会の総会はスーツで出席する関係上、荷物の量もおのずと制限される中で、天気が良くなければ雨具も準備しなければなりません。

 ですから、どんな気温にも対応できるように、メッシュジャケットやら薄手のジャケットなどあれやこれやと持参することは不可能です。
 
 おまけに、中部教区総会などは、教会の役員会議事録と総会議事録(これが結構な重量と容量なのです)を持参しなければなりませんから、ますます手荷物は制限されます。

 スーツでそのままバイクに乗って行くという手もありますし、以前に乗っていたビックスクーターならそれも可能でしたが、今は普通のバイクですからそういうダサいことはしたくありません・・。

 とにかく臨機応変に知恵を絞っていくしかないようですね・・。

 真冬か真夏が一番助かるという、バイク乗りにしか分からない悩みがあるというお話でした。 

 
プライベート | コメント(0)

散歩の先

2016/05/28 Sat 15:28

散歩 海蔵川

 教会の北に位置する三滝川空の夕景。

 時折、夕暮れ時に子供たちとこのあたりを散歩します。

 川の手前には野球場もある北条公園、川向うにはテニスコートなどもある三滝公園があります。

 今のところ、スポーツ目当てではなく、もっぱら行って帰るだけのただの散歩ですけどね。

 しかし、野球は無理ですが、そのうち家族そろってテニスコートを借りてみるのも面白いかなと考えています。

 私はテニスをしたことはありませんが、とりあえず楽しんでみようというスタンスも良いような気がするからです。

 アバウトな性格ですから、まず用具を揃えて、基礎から勉強して・・というお決まりのパターンにはまらなくても良いかなと^^;

 
プライベート | コメント(0)

あと一か月程です^^

2016/05/27 Fri 17:44

覆いが取れました

 1月から始まった、会堂の耐震補強工事もいよいよ終盤を迎えようとしています。

 途中、想定以上の白アリ被害等のため工事は一時中断し、工法を変更しての再会するなど、困難さを乗り越えてやっとここまで来ました。先週末に工事用のシートが取り払われ全体が見えてきましたが、内装関係や排水路などが現在進行中で、6月には外構工事が控えています。残りあと一か月。完成がいよいよ待ち遠しくなってきました。

 15年ほど前に、四日市教会の付属施設だった“こひつじ幼稚園”が閉園しましたが、卒園生や卒園生の父兄、元教職員の方々が地域にたくさんおられますので、この工事を関心を持って見守って下さっているそうですから、7月には地域の方々をお迎えして内覧会のようなものを開こうと企画を練っています。

 

 そうそう、この工事のための献金をするために郵便振替番号を教えて欲しいという問い合わせがありましたので、僭越ながらここに記載しておきます。もし、お心のあります方はよろしくお願いいたします。

 郵便振替 00890-6-22438  口座名 日本基督教団四日市教会 

楽しみ | コメント(0)

中部教区総会終わり

2016/05/26 Thu 10:31

オアシス21

 名古屋市栄のオアシス21です。

 初めて夜の輝かしい姿を観ました。しょっちゅう行っているのに、初めてなんて恥ずかしいですね。

 余裕がなかったからなんでしょうか。

 実は、このオアシス21の横というか、道路向かいにある名古屋中央教会で、24日(火)~25日(水)に中部教区総会がありました。

教区総会2016

 104の教会・伝道所の教師や役員、それに関連機関の代表者などが一堂に会して、一泊二日でびっしりと報告・審議が繰り広げられます。

 私は体制派ではないし、何かのグループに属している訳でもないので、結構気ままで自由な姿勢で臨めるのが良いところ。

 例年、自由に発言しているのは、まさにその証拠ですね。

 誰に味方するわけでもなく、誰かを批判するわけでもなく、ただ教会の働きとしてふさわしくあって欲しいと祈り求めて発言しているだけです。

 ところが、今年は珍しくただの一回も発言しませんでした。

 ちょっと、疲れてきたのかもしれませんね・・。

 風当たりが強くなったとしても、そんなことを気にしませんでしたが、今年はどうも“言っても無駄かな・・”と弱気になっていたような気がします。

 四日市教会の耐震補強工事関連の疲れがあるのかもしれません。

 だったら、その疲れは近々取れるだろうとは思いますが。

 何はともあれ、終わって良かったです。

 
行事 | コメント(0)
輝く新緑

 「記事が更新されていませんよ!!」

 最近何度となく、多数の方から言われてきました。

 そうですね・・。分かってはいるんですが、とんとご無沙汰しています。

 気付けば季節は過ぎ行き、1月から始まった教会の耐震補強工事も、残すところあと1か月とりました。

 いろんなことがあり過ぎたのかもしれません。

 拙者、まだまだ修行が足りないのでござるよ・・。

 あまり、気負わずに再開していきたいと思いますです。はい。



 
未分類 | コメント(2)
 | HOME |