FC2ブログ

リサイクルステーション

2010/07/01 Thu 17:26

ゴミステーション

 四日市に来て便利だなあと思ったことの一つにリサイクルステーションがあります。

 最初はゴミの分別が細かくて大変だと思っていました。

 手間もそうですが、何より種類別に分けたゴミを置いておくのも場所をとって大変なのです。

 ところが、リサイクルステーションが方々にあるのでいつでも持ち込めるので大助かりです。 

 少したまってきたなと感じたら即持ち込める訳ですから、種類別ゴミの日に縛られなくていいですし、車で持って行けるのでとても楽です。

 リサイクルゴミは陸橋を渡って小学校入り口横まで持って行かないといけないので、結構労力が要ります。

 もちろん、燃えるゴミはゴミの日に出しますよ^^ (陸橋を登らなくていいのでこれは助かります)

しっかり分別

 だいたい持ち込めるのは、ダンボール、新聞、雑誌などの紙ごみ、ガラス、ペットボトル、アルミ缶ですね。

 ただ、写真に写っているここのリサイクルステーションではペットボトルが回収されていなかったので、近くのスーパーマーケットに持ち込みました。

 これも四日市に来て驚いたのですが、スーパーでも大々的にリサイクルゴミを回収していて、気兼ねなく持ち込めるのです。

 とにかくとても大助かりです。

ゴミはだめ

 ただし、ゴミ捨て場やゴミ置き場ではなくリサイクルステーションなのでゴミはダメです。

 ゴミが論外なのは勿論、ビンや缶も良く洗って、紙ごみは縛ってマナーよく出さないといけません。

 実際いつ見ても綺麗です。

 ちなみにここは24時間監視カメラで録画されているそうですが。
スポンサーサイト



地域情報 | コメント(12)
コメント
すごい取り組みです
こんな所があるんですね~初めて見ました。
青森にも早くこういうのができるといいなあ~いつもスーパーの回収ボックスには持って行くけれど、新聞紙とかダンボールはないんですよね~四日市すごい取り組みをしてるんですね。感心しました。
便利というか 下からの意見が吸い上げられていますね
ナカナカ マネの出来ない事ですよ
キレイですし マナーに拍手ですね
こんばんは。
こういうリサイクルステーションが近くにあるのはいいですね。
拝見しますと、とても綺麗にかたづいていて
ホント地域の皆さんのマナーがいいんだなあ・・・と感じます。
私も、ペットボトル・トレイ・牛乳パックは
スーパーに持って行きます。
たまに、洗わず持ち込んでいるトレイなどをみると
本当に悲しい気持になります。
和伽 さんへ
しかも、あちこちにあるのです。
そして、どこのスーパーでもトレイや牛乳パックなどを回収されていますが、
四日市の大きなスーパーでは大量持込がOKなんですよね。
企業ぐるみの取り組みがすごいと思いました。
gg さんへ
私も綺麗さに驚きました。
普通のゴミ置き場なんかより遥かに綺麗なのです。
空夢 さんへ
洗っていると家においてある期間も臭くないしあちこちも汚れないし
結局、リサイクルゴミを洗っておくと言うことは
自分のためにも誰かのためにもなることなんですけどね。
ショウゴさんへ。
こんにちは、リサイクルステーション、
便利ですよね^^。

前に、親しいひとが四日市に来たときに、
パックに入っているお肉、お魚などを買って、
その場でパックから出してロール式に置いてある袋に詰めるのに、カルチャーショックを受けていました。

ですので、四日市のスーパーには、それ専用のゴミ箱がレジの前に置いてあるのです。

日本全国そうなのだと思っていましたが、
どうも違うようです。。。

今日も買い物したお肉を小分けにして、
冷凍庫に入れました。

四日市の話題をこうしてアップしてもらえると、
なんだか、この街がもっと好きになってきます^^。

ありがとうございます。

By 月の詩人~たかゆき~
住んでいる人のため
こんばんは。
リサイクル・ステーションが要所要所に置かれていると、住民は大助かりですね。行政の都合ではなく、住んでいる人たちの都合の観点から行政に取り組むと、このような形が出来上がるのでしょうか。良いですね。
月の詩人~たかゆき~さんへ
そうそう、スーパーで清算後、
肉や魚をパックから出して袋に入れるのは
たいそうなカルチャーショックでした。
ゴミは出来るだけ持ち帰らない姿勢はすごいです。
店側も太っ腹ですよね。
四日市って素晴らしいですよね。
yokoblueplanet さんへ
ほんとうに四日市はすごいなぁと思わされます。
最初は目を疑ったのも事実ですけどね^^
初めまして。
いつもご訪問ありがとうございます。
日本人は、このような発想が得意といいますか
できる民族なんだと思います。
リーダーシップが無いのか、させないのか分かりませんが、まさに生活者の現場で発想し・実践する機運が高まっていて時代の流れですね。
こちらでは、行政側のこと細かい分別マニュアルや時間の指定、役割分担などで矛盾が噴出しています。
このようなシステムが、発展しますと
気兼ねなく市民が集まってきますので、周辺に
店ができたり、イベントや子供のためのリサイクル工芸教室、生ゴミもOKなら実習農園なども企画できますね。
syuuhou さんへ
コメントありがとうございます。
なるほど!企画ものに発展する可能性もあるかもしれませんね。
そんなことをいろいろ考えてみると楽しいですね。

管理者のみに表示