07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

祈る

2010年11月03日
ゴールドクレスト

 私の罪をざんげして祈る

 私が生かされていることを感謝して祈る

 病気の友のことを祈る

 悲しむ友のことを祈る

 家族と離れて暮らす者のことを祈る

 悲しみのままで、切なさのままでも与えられる平安を感謝して祈る

 思いを超えて与えられる慰めを感謝して祈る

 希望を見上げて祈る

 感謝して祈る

 全ての者の傍らで

 共に悲しみ、共に喜び、共に歩む神の存在が

 そうさせる 

 
スポンサーサイト
感謝 | コメント(4)
コメント
私が祈れない時、多くの方の祈りに支えられていることを強く感じます。なによりイエス様がいつも傍らにいて下さり私の心の内すべてを知って祈ってくださることを強く感じた数日間でした。
つい先日、実父を天にお帰し致しました。父はクリスチャンではありませんでしたが、家族の中でただ一人、私の受洗を喜んでくれたよき理解者でした。父から『頑張れよ!』と受け継いだ信仰をこれからも大切に守り歩ませていただきたいと思います。
まんぼう さんへ
優しいお父様だったのですね。
>父はクリスチャンではありませんでしたが、
祈っておられたのだと思いますよ。
静かにあつく。
No title
たまに誰にと言う訳でもなく、“たすけて”ってつぶやいてしまって、あわてて「自分を一番助けれるのは私、がんばろ」って思い直します。
でも、私のことをいつも祈ってくれる人がいることを私は知っていて、それは私にとってすごいことで、そのことが本当に支えになっています。だから私は幸せ。日々のことにいっぱいいっぱいの私だけれど、誰かのことを祈れるような、人とそんな関係性を持てるような私になりたいなあと思います。
morinokaori さんへ
祈る人は、自分が祈られていることを実感できるといいます。
祈り祈られて人は支えあえるかもしれませんね。
祈りあえる関係性、
自分は一人じゃないって、
なんて大きな安心感だろうと思います。

管理者のみに表示
« 永眠者記念礼拝 | HOME |  »