時に涙は

author photo

Byショウゴ

つたと朝露

 朝露のツタの葉。

 爽やかな涙笑顔みたいです。

 そういえば、“泣いちゃいけない”と、誰が言ったか、誰に言われたか・・。

 ついつい、“泣くことはいけないこと”と、刷り込まれて育ってきた気がします。

 しかし、実際のところ、人間は時に泣いた方が良いと、随分前に何かの本で読んだことを思い出しました。

 時々思いっきり泣くのは、精神衛生上とても理に適った方法だとか。

 大切なのは“思いっきり泣く”こと。

 確か、思いっきり泣くと、脳内で激しい興奮が起きると共に、一瞬でスイッチが切り替わって、交感神経の働きが沈静化したちかと思うと、リラックスをもたらす副交感神経が優位になるからだったかな。

 思いっきり泣くと、脳内で大がかりなリセットが行われて、気分がすっきりするということですね。

 鬱々としているとき、鬱々としそうなとき、思いっきり泣くと癒されるなんて、人間には本当に不思議な能力が与えられたものですね。
  
 そうそう、契機はリアルタイムの出来事でも読書でも映画鑑賞でも良いし、悲しくても嬉しくても感動でも(何でも)良いので、とにかく思いっきり泣くことが大切だそうです。

 そろそろ、泣いてみようかな。
スポンサーサイト
Share

Comments 4

muku  

No title

泣きたい・・・と思う時に、泣ける元が無いのよね。
↑私の事ですよ。

泣けた映画や本などあったら、また紹介してくださいね。

2010/11/20 (Sat) 17:33 | EDIT | REPLY |   

ショウゴ  

muku さんへ

そう、結局はそこなんですよね・・。
しかも、人によって泣けるポイントが違うので
誰かのお勧めの映画や本でも駄目なことありそうです・・。
私の場合、悲しい映画とか苦手なので
感動して泣けるような作品を探さないと駄目みたいです。
相当、限りがありそうですね・・。
私の方こそ誰かに教えて欲しいなぁ。

2010/11/20 (Sat) 19:41 | EDIT | REPLY |   

サンダルくん  

No title

デザイン変わりました?ノアの箱舟に行くのかな?それともバイクに行く、、、わけないですよね。

2010/11/21 (Sun) 09:28 | EDIT | REPLY |   

ショウゴ  

サンダルくん さんへ

ええ、テンプレートを変えてみました。
少し可愛らし過ぎるかなとは思いますが・・。
なるほど、確かにノアの方舟に乗り込む
動物たちのようでもありますね。

2010/11/21 (Sun) 16:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply