ありがとう寛平師匠!!

2011/01/14 Fri 11:01

寛平師匠

 先日実家に帰った際、病院に向かう国道2号線脇を走行していると、

 寒風吹きすさぶ中、自転車を従えて黙々と走っている人物が見えました。

 もしかして・・。

 いや、そんなことはなかろう・・。

 あれ!そう言えば、福岡に上陸したと聞いた気がする・・。

 そうかもしれない。

 絶対そうだ!

 確かに目を凝らすと、一人で“アースマラソン”に挑んでいる間寛平師匠その人。

 こんな所で出合えるとは思ってもいませんでした。

 私は車で走っているところでしたから、すれ違う一瞬の出来事です。

 「がんばってくださーい!!」

 思わず声を出してしまいましたが、がんばっている人に“がんばれ”はないですよね・・。

 とっさの時には、何を言って良いか分からないものだと思いました。

 自分で考え、自分で決めて、しかも2年以上かけて実行するって凄いことだと思います。

 一瞬こっちを向いて手を振ってくれた寛平師匠。

 ありがとうございます。

 そして、疲れさせるしぐさをさせてしまって申し訳ありませんでした。

 でも、病院に向かう父は、ガンの治療をしつつ走り続けている高知出身者から、思いがけず大きな元気を頂いたようです。

 ありがとうございました。

 私も自分の道を走り続けます。

 
 
スポンサーサイト
出来事 | コメント(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント
祈りの大切さ、祈りの尊さを思います。
思いがけないところに主の道が示されるもの。
御心を求めます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
良かったです^^
すごい!
ご無沙汰しています、新年おめでとうございます。
間寛平さん(私にとっては未だにカンペイちゃんなんですけどね)が走っているその姿を写真に収めるなんて、すごいですね。
いえ、すごいのは寛平さんなんですが。
24時間TVのマラソンはちょっと美談仕立てすぎて好きではありませんが、「自転車を従え黙々と」という姿に感銘を受けました。
伴走の自転車は携帯性の高い折りたたみ式に見えますので、どこかにバンが待機していて、交代したり、休憩したりするんでしょうか?
ろくろく さんへ
返事が遅くなり失礼しました。
そうなんです。
私もびっくりしました。
あの寛平ちゃんに会えるなんて!!
先日、無事ゴールできたそうで何よりです。

管理者のみに表示