愛を贈ろう
2011 / 02 / 14 ( Mon )
合い合い

 午後、コーヒーでも飲もうかと、書斎からリビングに行ってみると子供たちがテーブルに座っています。

「これからおやつなの?もう食べたの?」

「もう食べたよ。」

「おかあさんにポケモンのチョコもらった。」

 ああ、そういえば今日はバレンタインデーか・・。

「お父さんには無いの?」

「もう、ぜんぶたべた。」

「おかあさんにいったら、もらえるかもしれんよ。」

「よぉ~し。言ってみよう!」

 子供たちは目を大きく開いて微笑んでいます。

 でも、実は買ってくれているのを私は知っているんですけどね。

 こういうのは、確かに愛の告白とは違って、愛する家族に贈るチョコ(義理チョコ)なんですけど、こういうのも温かみがあって良い気がします。

 世間ではよく会社の上司や同僚、友人などに贈るのを“義理チョコ”と言いますが、そこには愛の義理など何も無いから、どうしてそのようなネーミングなのか謎です。

 でも、そもそも正教会の古い聖ウァレンティヌスが起源だとかそうではないとか言われているように、もともとは女性が男性に愛を告白する日ではなかったはずですから、もうどうでもいいのかなと思ってしまいますけどね・・。

 日本独自の習慣として考えればよいのでしょう・・。

 そうそう、日本独自と言えば、3月14日のホワイトデーなどは全く日本独自のものですね。

 さらに言えば、柑橘類生産農家などが提唱している4月14日のオレンジデー(恋人同士でオレンジを贈りあって愛情確認する)など、全くもって日本独自のもの(便乗の便乗と言われるかもしれませんが・・)。

 もっとも、オレンジデーに至っては殆ど浸透していないようですが、みかん好きの私としては広がって欲しいような気がしないでもありません。

 テーマ曲は“ずうとるび”の“みかん色の恋”なんかどうでしょう・・。

 えっ、知らない・・。



スポンサーサイト
19 : 16 : 28 | プライベート | コメント(11) | page top
<<天から降ってくる | ホーム | 寂しそうに見てる>>
コメント
--確かに義理チョコ。--

知ってるー(笑)
小学校の時、初めて買ったレコードがこれでした。
懐かしいです。
そして、家族に贈るチョコも、実は義理チョコって
ちょっとふいてしまいました(笑)
by: muku * 2011/02/14 22:38 * URL [ 編集 ] | page top
--muku さんへ--

結構売れましたけど
知らない人が殆どなので
知ってる人が居て嬉しい~
by: ショウゴ * 2011/02/14 22:45 * URL [ 編集 ] | page top
--NoTitle--

バレンタインデーに老夫にチョコレートをプレゼントしました
チョコ好きな私はお裾分け?で全部キット食べてしまうでしょう・・・・・

オレンジデーは知りませんでした。一つ賢くなりました
それにつけても雪はもう結構ですねエ
by: ハッピー高齢者 * 2011/02/15 13:51 * URL [ 編集 ] | page top
--NoTitle--

日本独自の習慣っていろいろありますね。
殆どが企業の策略かも知れませんが、それを楽しめる人はすてきだと思います。

私は男性ですが手作りチョコを7つ作りました。
妻がお世話になっている男性に贈るためです。
勿論妻が渡しにいきましたよ。

私が作ったとは誰も知りませんが
二人からの気持ちのこもったチョコです。

by: パンダ * 2011/02/15 21:25 * URL [ 編集 ] | page top
--好~きなんだ--

からなんと自分、フルコーラス歌えてしまいました。
当時はショウゴさんも中学生ですね。

み~かん色、僕のハートも~・・て、
なんでみかんだったんだろ?
by: ちかおばちゃん * 2011/02/15 23:14 * URL [ 編集 ] | page top
--ハッピー高齢者 さんへ--

オレンジデーは(もしかすると)殆どの方が知らないと思います。
どだい無理な設定だと思いますし・・。
いくつになってもチョコレートのプレゼントは良いですね。
気持ちが形になって伝わるわけですから。
by: ショウゴ * 2011/02/16 09:24 * URL [ 編集 ] | page top
--パンダ さんへ--

そういう男女の性差を超えた関わりってステキですね。
とても仲の良いご夫妻なんでしょうね。
わたしも見習おうっと^^
by: ショウゴ * 2011/02/16 09:26 * URL [ 編集 ] | page top
--ちかおばちゃん さんへ--

つながりが分かりやすい詞とは言え
フルコーラスとは凄いです。
そうですね、中学生くらいだったかな・・。
姉が二人も居た影響で耳に入っていたような気がします。
でも、どうしてみかん色なのか
当時から不明でしたけど・・。
by: ショウゴ * 2011/02/16 09:30 * URL [ 編集 ] | page top
--愛は伝染する?--

チョコは当然夫と父、今年は弟にも送りまして、義理の姉にも・・・一番大好きな娘宅には、今年は止めました。
この機会なので、バレンタインカードがインターネット上であり、まとめて、男女構わず全員に送りました。
チョコレート会社の策略だとしても、年賀状やクリスマスカードのほかに、それぞれ個人の誕生日を忘れる事もあるので、連絡する良い機会だと思います。
未だ若かりし頃、好きな人にどうやってプレゼントしようか?悩んだ日々が懐かしい歳に成ってしまいましたが、
カードもチョコを貰った父、弟、義姉、も喜んでくれた事自体が嬉しいと言う気持ちに成れた自分が居る事に感謝しています。私はホワイトデーや誕生日さえ忘れられるので・・・
良いのです。私以外の方でも、幸せに成れる、笑顔で居られる事が、それを見れることが、最近幸せだと感じます。
周りの方が、喜んで下さって居ると、実は後から、私にも喜びが来る事を実に感じるこの頃です。
この後はシークレットで。。。ご相談です。
by: 15階の子 * 2011/02/18 04:56 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/02/18 05:26 * [ 編集 ] | page top
--15階の子さんへ--

喜ばれる行為・・ステキじゃないですか。
家族や友人にもチョコという名の愛を贈っておられるのですね。
きっと愛は形を変えて帰ってきますね^^
by: ショウゴ * 2011/02/18 09:12 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |