07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

祈っています

2011年03月11日
わが町四日市

 今日は名古屋の病院に教会員さんのお見舞いに行ってきました。

 いろいろとお話をした後で、聖餐式という教会の聖礼典をしていますと、建物がグラグラ揺れ始めました。

 たぶんすぐに止むだろうと、平静を装いつつそのまま続けましたが、そのあまりの長さと揺れの強さに不安を覚えていたのも事実です。

 聖餐式を終えて、看護師さんに地震の情報を求めたところ、震源地は宮城県だったこと、東京でも震度5だったことを伺い、ぞっとしました。

 阪神淡路大震災のとき、岡山に居た私はその時の揺れを記憶していますので、距離感から言っても、多分それを上回るだろうことは容易に想像できたからです。

 とりあえず四日市でないことに安堵しつつ帰途につきましたが、ニュースで次第に明らかになる状況には驚きを隠せませんでした。

 宮城県には友人が何人もいるのでとても心配です・・。

 全貌が明らかになるにはまだ日数が必要かもしれません・・。

 救助や支援が速やかに進むことを祈っています。
 
 
スポンサーサイト
出来事 | コメント(4)
コメント
お見舞い
こんにちは。
想像を絶する津波の驚異的破壊力には言葉もありませんが、皆様のご無事を祈ります。
福島の新聞記者の方からのメールでは、自治体全体が壊滅状態の所も幾つかあるとか。。。
メルトダウンの危機に瀕している原発も含めて、大変な状況です。
お見舞い申し上げます。
yokoblueplanet さんへ
本当に祈り続けることしかできないですね。
こんなに大変な出来事が起きるとは・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
そうです祈りましょう。

管理者のみに表示