スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
紅茶じゃないよ~

 これは神学生時代に編み出したお茶。

 それほど飲まないお茶っぱまで、わざわざ買ってませんでしたからね・・。

 何の事かと思うでしょ。

 実はこれ、耳かき二杯分ほどのインスタントコーヒーをお湯で溶いて作ったお茶。

 いや、お茶もどき。

 でも、麦茶のような風味はコーヒーとは思えません。

 微妙に濃くなるとたちまちアウトですが、うまく作ると簡単なお茶そのものであることこの上なし。

 美味しいかどうかはあなたの感性次第ですけどね。

 もっとも、アメリカンコーヒーはイギリスから紅茶の輸出制限されたアメリカ移民者たちが、その代用品として浅く焙煎したコーヒー豆でいれた紅茶もどきのコーヒーがルーツと言われていますから、なまじ不遜な行為ではあるまいと思ったりします。

 貧乏学生時代を思い出しては、時々作ってみたくなるお茶なのでありました。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。