変な台風

2011/07/20 Wed 18:29

警報が出てるけど・・

 昨日から台風6号に翻弄されています。

 私は台風銀座の高知県出身なので、台風について甘い考えを持っておらず、いざという時に、きちんと対処できるように諸々の準備や、情報収集の手を緩めることもありません。

 そんな昨日、小学校は台風のため生徒たちを途中で下校させましたし、今日の1月期の終業式も休校かと思われていました。

 それくらい台風は接近していたのです。

 台風情報などのデータや、私の経験から言っても、今日のお昼頃が一番の山場で、しかも相当あぶないと踏んでいました。

 今日の予定は、午前中に教会の婦人会があり、午後は教会のピアノの調律と小学校でプール管理講習会があり、夜には聖書を読み祈る会がありましたが、いずれも台風直撃の頃・・。

 そこで、教会の行事は急遽中止としたのですが、今朝になってみると、まるで腑抜けたような雨と風・・。

 でも、天気予報では相変わらず、三重県も含めて各地の被害が報道されています。

 やっぱり油断は禁物。なめてかかったら痛い目にあいます。

 しかし、しかしです・・。

 そのまま時間が経過し、台風もいつの間にやら遠のいているではありませんか・・。

 相当強くて、しかもゆっくりという、とても厄介で、実際あちこちでかなりの被害を出している台風であるにも関わらず、こんなに拍子抜けした奴は初めて・・。

 何だかしてやられたような変てこりんな気持ちがしているんですよね・・。

 それでも、身近に被害が無くて良かった。

 ・・書斎に雨漏りが、少しばかりありましたけどね^^;

  
スポンサーサイト
出来事 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
ほんと拍子抜けでしたね。
そういえば、四日市教会も塔が再建されていたら
もう少し見やすかったのかなと思ったりしました。
平屋の建物は表に面しているというのに
目立たないと言われますからね・・。

管理者のみに表示