霧の中

2011/08/05 Fri 21:12

霧

 知ったかぶりをしても

 目に見えているものは僅か

 知っているものも僅か

 分かっているものも僅か

 あなたのことも 自分のことでさえも

 だから愛しい

 何もかも

スポンサーサイト
未分類 | コメント(6)
コメント
No title
次男君の熱は下がったでしょうか?1週間以上だと心配ですね。
お疲れも出ませんように、、、日本の災害が起こらないようにお祈りしていますが、今日は次男君にも神様にお願いしますね。
お大事に。
今日の詩は、聖書の中にも書かれている、、目のちり、、を思い出します。昨日からどこに書いてあったか、気になって探していたところでした。ami
ami さんへ
ありがとうございます。
次男の熱はなんとか下がりましたが、
体重が1キロも減って、少しやつれた様子。
しかし、そうこうしていたら
昨日から三男が39度の熱・・。
子供はそういうものですね。
目のとりというのはマタイ7章3節ですね。
「あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。」
No title
幻想的な写真大好きです
ハガキにしたいようです
詩もとってもいいですね
三男君の熱が早く下がりますように
ハッピー高齢者 さんへ
これは数年前に行った鳥取県。
凄い霧で、写真以上に幻想的な雰囲気でした。
三男の回復は早いと思います。
ありがとうございました。
No title
ありがとうございました。そうです!!マタイ7章でした。この前からずっと探していました。わたしの聖書が見つからなくて、、、
聖書で人生救われてきました。
息子さん、、今度は三男さん、お大事に!!流行っているのでしょうか?
ami さんへ
そうでしたか。どういたしまして。
ちょうど“山上の説教”の部分です。
三男はまだしばらくかかるかもしれません。
今年の夏は病気続きで、子供たちは楽しみが少なくてかわいそうです。

管理者のみに表示