少しややこしい違い
2011 / 08 / 22 ( Mon )
違うか

 昨日、友人に“ひつまむし”をご馳走になりました。

 以前から名古屋の“ひつまぶし”が気になりつも、食べたことが無かったので、興味津々でした。

 しかしながら、そうは言いましても、期待より名物に対する物珍しさの方が大きかったと思います。

 大体、こういう味だろうと予測していました。

 ところがどっこい。断然美味ではないですか。

 ご存知のように、初めに普通に食べ、次にネギと刻み海苔を混ぜて食べ、最後にワサビとダシをかけて食べる、とただそれだけだと思っていましたが、その三段階全てが予想を上回る美味なのでした。

 知らなかった・・。

 もっと早く食べておけば良かったなと、やや後悔しましたが、もちろん感激の方が上回っているので、久しぶりの口福感に満たされました。

 ちなみに、1行目と2行目で、“ひつまむし”と“ひつまぶし”を使い分けていますが、これは名古屋名物の“ひつまぶし”は、名古屋の“あつた蓬莱軒”が登録商標を持っているので、他の店はメニューとして使えないことによります。

 私がご馳走になったのは“あつた蓬莱軒”ではないので、“ひつまぶし”という料理を食べたにも関わらず“ひつまむし”という名称の料理を食べたということになります。ややこしや・・。

 実際、ご馳走になつたお店のメニューも“ひつまむし”になっていました。

 福岡で“辛子明太子”を生み出した人は、登録商標を取らないばかりか、知りたい人にはその作り方まで教えたというエピソードがありますけどね・・。

 もし、そうでなければ、“辛い明太子”とか“とんがらし明太子”とか“激辛たらこ漬け”なんて言葉が氾濫していたかも・・。

 ・・えっ、考え過ぎ?・・・失礼しました。

 余談ですが、昔、名古屋の友人に、つまらぬことを聞いて怒られたことがあります。

 名古屋では“エビフライ”のことを“エビふりゃぁ”と言うので、

「じゃあ、野球の“ピッチャーフライ”とか“センターフライ”は“ピッチャーふりゃぁ”“センターふりゃぁ”と言うの?」

「言うか!」

スポンサーサイト
15 : 16 : 27 | プライベート | コメント(10) | page top
<<少し恥ずかしい理由 | ホーム | 夏休み1日目>>
コメント
--こんばんは--

笑ってしまいました(笑)

エビふりゃぁ・・・。

名古屋弁は独特ですからね・・・(´Д`;)
実際、話している場面に出くわしたことは無いです・・・(´▽`;)

イントネーションなど、
どちらかと言えば、関西よりでしょうか。

by: つかゆみ * 2011/08/22 22:22 * URL [ 編集 ] | page top
--No title--

こんばんは、
わたしは、いつも早とちりで、、ブログを読みながら、、自分で笑ってしまいますが、、ひまつぶし、、だと読んでました。どんな食べ物なのでしょう??今度名古屋出身の友達にフライ!!聞いてみます。いいそうです!!野球では、、爆笑!!
by: ami * 2011/08/22 22:41 * URL [ 編集 ] | page top
--楽しすぎます--

こんにちは。
あまりに楽しい会話だったので、思わずコメントさせていただきました。

生まれも育ちも名古屋ですが「エビふりゃあ」と言ったことはありません。
初めてテレビで聞いたときは、衝撃的でした。(笑)
「センターふりゃあ」すごく良いですね。
名古屋人もビックリなつっこみです。
今度友人に言ったことがあるか、聞いてみます。(^-^)
by: サンタ * 2011/08/22 23:55 * URL [ 編集 ] | page top
--つかゆみ さんへ--

さすがに若い人は“エビふりゃぁ”なんて言わないでしょうね。
それにしても、“エビふりゃぁ”と言う人は
“ピッチャーふりゃぁ”って言いそうな気がしたんですけどね・・。
by: ショウゴ * 2011/08/23 06:34 * URL [ 編集 ] | page top
--ami さんへ--

ひまつぶしではありませんよぉ・・。
ひつまぶしです。
小さなおひつに、細く切ったウナギのかば焼きが載せてあるやつです。
茶碗にとって三段階で楽しむんですよ。
とっても美味しかったのでいつかどうぞ。
by: ショウゴ * 2011/08/23 06:38 * URL [ 編集 ] | page top
--サンタ さんへ--

コメントありがとうございます。
そうですか、やっぱり若い人はえびふりゃぁって言わないんですね。
友人に“センターふりゃぁ”のこと聞いて「ほんとに名古屋人なの?」と言われても知りませんよ・・。
でも、もしそういう人が居たら楽しいな、なんてね。
by: ショウゴ * 2011/08/23 06:42 * URL [ 編集 ] | page top
--ひつまぶし--

あつた蓬莱軒のひつまぶし、
当時3歳のムスメがケモノのように夢中で食べたことを思い出します。
よほどおいしかったんでしょうねえ。
北海道はウナギ文化がないのでさみしいのですが、
家族はみんな大好きなので、
生協できざみうなぎを頼んで家で作ります。
しめは三つ葉を入れたお茶漬け♪
by: ちかおばちゃん * 2011/08/23 08:27 * URL [ 編集 ] | page top
--ちかおばちゃん さんへ--

あつた蓬莱軒のひつまぶし、
食べてみたいです。
なるほど、三つ葉を入れてのお茶漬けは
相当美味しそうですね。
いつかやってみます。
by: ショウゴ * 2011/08/23 08:35 * URL [ 編集 ] | page top
--No title--

お子さん可愛い・・・・・・
子供の最高の表情ですね

木曽川でアクセントが変わるのでとっても困った事がありました
昔の事ですけど
by: ハッピー高齢者 * 2011/08/23 11:06 * URL [ 編集 ] | page top
--ハッピー高齢者 さんへ--

これは2年ほど前の写真です。
成長して顔も変わってきたので載せてもいいかなと。
なるほど木曽川で変わるのですか。
名古屋弁は難しいですね。
by: ショウゴ * 2011/08/23 13:54 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |