07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

猿の腰掛け

2011年09月15日
木に穴が

 先日、家族で散歩していると、道の脇の木に穴が開いているのが見えました。

 何気なく、興味本位で覗いてみると“猿の腰掛”が生えています。しかも、二個も。

 切り株とか、腐った木などではなく、ごく普通に立っている木の中にあるなんて面白いので、みんなに教えてあげました。

猿の腰掛

 「お~い、面白いよ。木の中に猿の腰掛っていう大きなキノコが生えてるよ~。」

 「へぇ~、ほんと面白いね。」「木の中なのに、どうやって猿が腰かけるんだろう。」

 「・・・・・・・。」

 あなたたちに語った私が悪かった・・。

スポンサーサイト
プライベート | コメント(6)
コメント
写真が送れるといいのですが、内の銀杏の木の回りにオオイチョウダケ
が出ます。初めは気持ちの悪いキノコだと思っていたのですが、たくさん
出るので調べてみたら食用になるとのことでした。が、なんだか腰が引け
て手を出してはいません。御存知でしょうか?
ねこあいちゃん さんへ
オオイチョウタケですね。
知っています。最初の教会の庭に大きな銀杏の木があって根元付近に一杯生えていました。
しかし、食べられるのだったら食べればよかった。
バター焼きとかよさそうですね。
昨日の栗とかサルの腰掛とか自然が一杯で楽しいですね
テレビの二ユースで南部丘陵公園の栗を移していました
サルの腰掛は何か病気によく効くんですね?
ハッピー高齢者 さんへ
南部丘陵公園はなかなか良い公園ですね。
駐車場も広くてタダですし。
さて、猿の腰掛は80種類くらいあるそうで、
その中でも“マンネンタケ”というのが
“霊芝”といって効能があるようですね。
免疫力を強めたり血液がサラサラになるといったもの。
ただし、この写真のものは何の効能も無さそうな気がします・・。
ははは~~~!!でも初めて聞きました。サルの腰掛1
だから、、わたしも、、腰掛けるところなんだぁ~~って!!(笑)
ami さんへ
大きくなると、直径1メートルほどの大きさになるそうですから、
誰か、猿が腰かけて休んでいるイメージが浮かんじゃったのでしょうね。

管理者のみに表示