07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

参りました

2011年10月11日
育ち過ぎか・・

 子供が育てていたオジギソウを、妻が玄関先の花壇に植え替えたところ、勢い良くどんどん育ってきました。

 最初はすごいなぁと思って、ただ眺めていただけでしたが、その生命力の強さに脅威を感じるようになってきました。妻もそうだと言います。

種がいっぱい

 薄ピンク色の花を次々に咲かせて目を楽しませてくれるのは良いのですが、種の生成され方の凄ましさったらありません。

 これでもかこれでもか、と種まみれになっていきます。

こんなトゲがいっぱい

 おまけに、こんなトゲがいっぱいあるのでとても厄介です。

 妻がもう処分しようというので手伝いましたが、チクチクいっぱい刺されてしまいました。

 こまめに水やりして育てても枯れてしまう、お気に入りの花があるかと思えば、手入れしないでも驚異的に成長する花があるわけで、少しばかり理不尽さを感じます。

 思い通りにはならないのは、人生や人間関係も同じですかね・・。

 でも、次々に咲き続けてくれた花はほんとうに目を楽しませてくれました。

 ありがとう。

スポンサーサイト
出来事 | コメント(4)
コメント
こんにちは☆
いつも楽しい話題を提供していただいてお訪ねするのを楽しんでおります^^
おじぎ草処分されちゃったのですか~
季節を彩ってくれるものが減るというのは少しもったいないようにも思います(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
まり姫 さんへ
そうなんです。
少しもったいないような、申し訳ないような気持ちです。
ただ、最近、子供たちの友達がこの辺りも走り回ったりするので
トゲがいっぱいついた茎が方々に伸びているのが危なっかしくて・・。
それにしても、本来多年草なので根っこの太さと強さにも驚きました。
オジギソウを植木蜂で育てたことがありますがこれまたショボショボのオジギソウでした
だからこんなに立派になるとは思いませんでした
植木蜂では大きくなれないのですね
私も植木蜂の中に居ればスマートな可愛いオバアサンになれたのかな?
Re: タイトルなし
よく育つには広い世界が必要なのでしょうか。
私も箱入り息子だったら、こんなに育たず
も少しスリムなダンディーだったのかも。

管理者のみに表示