07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ひかり

2011年10月21日
窓

 光を暗闇で感じる

 ささやかな希望が

 絶望の中で際立つように

 私の心に

 あなたの心に

 光が差し込む

 それはほんとの温もりだ

 つまらぬものでかき消されない確かさだ

スポンサーサイト
未分類 | コメント(2)
コメント
窓の感じがとてもいいですね。歴史のある教会なんですね。私も学生の時小さな教会に通っていました。きっかけはあの頃統一教会がさかんでしばらくそこに通ってから本当の教会に行きたいという思いをもったからです。20才のクリスマスに洗礼も受けました。今は離れて仏教徒の家庭ですがいつもどこかに後ろめたさのような思いを持ち続けています。温かな写真にあの頃を懐かしく思い出しました(^v^)
ぴ-ちゃん さんへ
そうでしたか。
機会があれば、クリスマスとか
近くの教会に行かれてはどうでしょうか。
歓迎されることはあれ、
信仰の強要など、伝統的な教会ではありませんから。
四日市教会は今年で121年目の教会で、
礼拝堂は昭和25年から(伊勢湾台風で被害があったようですが)なので
70年弱の古さですね。
木枠窓の十字架模様が私も好きです。

管理者のみに表示
« 弱さの中に | HOME | 軸足 »