スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

収穫感謝日

2011/11/23 Wed 16:30

八百屋さんではありません

 野菜が並んでいますね~

 でも、これ八百屋さんではありません。

 実はこの場所、教会の礼拝堂なのです。

 11月20日(日)は“収穫感謝日”という日で、大地の実りを並べて、神様の恵みに感謝する礼拝を守ったのです。

 アメリカでは毎年11月の第4木曜日が収穫感謝祭の祝日で、教会では、それに近い日曜日を収穫感謝日としています。

 収穫感謝祭の起こりは、ご存じの方も多いと思いますが、1621年の秋、アメリカのマサチューセッツ州、ボストンの東南、プリマスで行われました。

 その前の年、信仰の自由を求めて海を渡ったイギリスの清教徒たちの大勢が、飢えのため死亡しますが、先住民に助けられて最初の収穫を挙げた時、彼らと一緒に感謝の集いを持ったのが始まりだと言われています。

 その後、神様からの豊かな恵みである収穫と、国や家庭の安泰を神に感謝する日として考えられてきました。

 毎年、四日市教会では教会学校と合同で収穫感謝の礼拝をし、礼拝後には教会学校の子供たち(と先生方)の作ってくれた豚汁の昼食会をしています。

 食事の後、持ち寄られた野菜が当たるビンゴゲームをしました。

 子供たちはお菓子入りの袋ですけどね。

 なんだか楽しい一日でした。
 
スポンサーサイト
行事 | コメント(2)
コメント
お久しぶりです
美味しそう・・というか、新鮮な野菜が並んでますね。
農産物の直売かと思いましたが、収穫感謝祭ですか。
日本各地でも収穫への感謝するお祭りは行われていると思いますが、日本だけでなく世界中で行われているのでしょうね。

豚汁・・寒い日には最高のご馳走ですよね。
体が本当に温まります。

お子様はお菓子を貰って、大人は野菜・・ともに良い一日でしたね(^^)

こちらは先日、福島に住む親戚(農家)に野菜とお菓子を送りました。
農家に野菜を・・というのも変な話かもしれませんが、原発問題がありますので、時々送ってるんです。
少しでも心配せずに食べられる野菜があれば、少しは気分的に楽になるかな・・と。
いつまで放射線問題が続くのか解りませんが、何とか早く解決して欲しいものですね。
ピン助 さんへ
ここにあるのは全部、教会員さんたちの手によるもので
買ってきたものはありません。
ミカンと柿、柚子は教会の庭で収穫したもの。
そうですね。
感謝と同時に今、自分にできることなど考えたいものです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。