悪寒・・いいえ、雪です

2012/01/26 Thu 16:43

少し雪が降りました

 すごく寒い朝でした・・。

 風邪をぶり返したかのような錯覚が、気持ちを揺さぶりましたが、熱ではなくて外は雪。

 ホッとするやら身震いするやら・・。

 もう、熱が引いて数日経つから、そろそろ体のしんどさも咳も痰もなくなるかなぁと考えていましたが、ネットで調べてみると、インフルエンザ後ってすぐに体調が元に戻るわけではないみたいですね。

 気管支のあたりでウィルスが猛威を奮っていた訳なので、気管支のダメージは簡単には治らないらしいのです。

 しかも、熱との戦いで相当スタミナを消耗しているらしく、マラソンした後のように体のけだるさもしばらく続くとのこと。

 ああ、やっぱりインフルエンザはなめたらいけないんですね・・。

 無理しないってことが一番大切なことのようですね。



 
スポンサーサイト
未分類 | コメント(4)
コメント
そうなんです、インフルエンザをなめたらあかんぜよ!なのです。かかってしまったらもう体力、免疫力、気力で戦うしかないのです。それにはまずゆっくり体をお休めになって。今しばらくご自愛ください。
雪のかかったおみかん?の写真奇麗ですね。なんか大きいですけどみかん?ですよね。
こちらでも毎日、学級・学年閉鎖のニュースが流れています・
体力のない子どもやお年寄りはもちろんのこと、普段は元気印の人でも高熱のあとのしんどさは疲れ方が違います…自分のからだではないみたいな…

元の調子に戻るまでには時間もかかるでしょうけど体力が落ちているときはまた他の病気ももらいやすいのでお気を付けくださいね。

日曜日には先生が説教の場に戻られることを祈っています。
おゆきどん さんへ
はい、できるだけおとなしくしています。
自分の体じゃないみたいなので、そもそも無理できません・・。
鋭いですね。これはみかんではなく“八朔”なんです。
美味しいですよ。
まんぼう さんへ
インフルエンザで死ぬ人もいるのが納得できました。
ものすごく体力を消耗しますね。
いつになったら元に戻れるのかなと、弱気になりそうです。
礼拝の方はもう大丈夫でしょう。
ウィルスを巻き散らかさない以上、出来ますからね。

管理者のみに表示