今日は○○の日にします!
2012 / 03 / 03 ( Sat )
影

 今日3月3日は、言わずと知れた“ひな祭り”。
 
 そのほかにもご“み(3)み(3)”の語呂合せで“耳の日”なども有名です。

 もっとも、重苦のヘレン・ケラーにサリバン女史が指導を始めた日だと言いますから、思い切って“耳と目の日”にすれば良かったのにと思うのは私だけでしょうか・・。

 面白いので、もしかすると、他にもあるのかなと調べてみますと・・、あります、あります。すごくあります。

 “み(3)み(3)”がらみということで、“耳かきの日”“民放ラジオの日”などがあります。

 “補聴器の日”は6月6日なのに・・。基準がわからないですね・・。

 愉快なのが“金魚の日”と“結納の日”と“サルサの日”。

 “金魚の日”は、江戸時代に雛祭りの時、金魚を一緒に飾ったことからのようです。もちろん、日本鑑賞魚振興会が制定しています。

 “結納の日”は、なんとなく分かるかもしれませんが、そう、三三九度からだそうで、全国結納品組合連合会が制定しています。・・でも、三三九度って結婚式のものじゃなかったでしょうか・・。

 “サルサの日”は、303つまりサンマルサンで、サルサの語呂合せ・・。

 その他にも“ジグソーパズルの日”とか“三十三観音の日”とか“桃の日”とか・・。

 “桃の日”なんて、桃の節句だということで、日本たばこ産業(JT)が、桃の天然水をPRする為に制定したもの。

 まさに、何でもありという感じです。

 えっ、何それっというのが、“三の日”。

 “日本三大”検定を主催している日本三大協会が1993(平成5)年に制定したもの。

 日本三大協会は、三種の神器とか日本三景など、日本で古来より三つで括ると安定すると考えられたのは何故か等を研究している団体・・。

 ここまで来るともう恐い物はないという感じですね。

 そこで、私は思い切って、三野家の本家の長男として、3月3日を“三野さんの日(さんのさんの日)”に制定することにします。 

 
スポンサーサイト
20 : 09 : 58 | 楽しみ | コメント(2) | page top
<<今年のおひなさま | ホーム | それは英語じゃない・・>>
コメント
----

三野家の日設定おめでとうございます
家の日めくりに2月26日は何も書いてありませんでした
ラジオでは言っていましたが
もう書かなくても良いのでしょうか?
嫌な戦争に突き進んで行ったのに・・・
by: ハッピー高齢者 * 2012/03/05 11:41 * URL [ 編集 ] | page top
--ハッピー高齢者 さんへ--

確かに昭和は遠くになりにけり・・といった昨今で、
2.26事件も風化してきているような気がします。
しかし、戦後生まれの政治家がこれだけ増えてきている現在、
過去の歴史からどれだけ何を学んでいるのかは、とても大切なはずですね。
by: ショウゴ * 2012/03/05 17:17 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |