06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

分からないこと、知らないことばかりに囲まれているのに

2012年04月06日
小学校

 今日は、明け方まで雨が降っていた上に、雨が上がっても時々降りだしてしまう怪しいお天気でしたが、何とか回復してくれ、少し肌寒いもののとても良い入学式日和となりました。

 昨日までつぼみの方が多かった桜の花も、満開近くまで咲いて新入生を歓迎してくれているようです。

 ちょこんと椅子に腰かけて、初々しくも緊張した表情で並んでいる新入生たちを見ていると、この存在そのものがそのまま“希望”を体現しているなと思えるのでした。

 分からないこと、知らないことばかりに囲まれているのに、何か一筋の道を見据えているようで、すごいなぁと思えるのです。

 希望って、そもそもそういうもののようで、私も一緒に初心に立ち返らせてもらおうかなと、元気をもらった入学式でした。

 みんなおめでとう。
スポンサーサイト
行事 | コメント(6)
コメント
おめでとうございます
入学 おめでとうございます(*^v^*)vv 桜も美しいですね。 私が 通っていた小学校も桜のトンネルがずっと続いていました。桜は誰の心にも思い出をもって残る花ですね。
ぴーちゃん さんへ
ありがとうこざいます。
末っ子は新入生席、妻は父兄席、私は来賓席と
バラバラの入学式でしたが、印象的な式になりました。
桜も綺麗に咲いてくれましたし。
やっぱり桜は思い出の一コマに刷り込まれる大切な舞台装置ですね。
人生最初の希望と期待に満ちた入学式!
おめでとうございます
桜の花はやはり入学式には必要ですね
PTAの会長のお役目ごくろうさまでした
いつも姪がお世話になっております。
姪が症状悪化で再入院したため、ブログへお訪ねすることも当分できなくなりました。
本当に申し訳ございません。
これに懲りず、今後ともよろしくお願い申し上げます。
ハッピー高齢者 さんへ
入学式は短くとも感慨深いところがあります。
まさにハレの日ですね。
子供たちの未来に幸あれ!ですね。
まり姫 さんの身内の方へ
そうでしたか。
よろしくお伝えください。
回復を祈っています。

管理者のみに表示