人慣れしたスズメ

2012/05/30 Wed 18:05

すずめ

 高速道路のとあるサービスエリアに、2mほどの至近距離にまで近寄って来る、随分人に慣れたスズメが居ました。

 強烈な違和感を感じつつも、“食べ物を求めて雑踏に繰り出し続けて慣れたのかな”とか“別の場所に同じ感覚で行ったら大変じゃないかな”などと要らぬ心配をしてしまいます。

 “すずめをどるやたんぽぽちるや”(山頭火)の句のようなスズメを、勝手に考えているからでしょう。

 考えてみれば、スズメはこのように生きるべきとのイメージを、勝手に人間が押し付けるのは変な話、まことに身勝手なことですね。

 しかし・・“すずめちかよりわたしはひくよ”(三野)

 それでも、引いてしまう私なのでした・・。

 しかし、それと同様に、“男は男らしく、女は女らしく”とか“父親はこうあるべき、母親はこうあるべき”などなど、いろいろと周りが勝手にお仕着せる在り方の考え方があります。

 本人の個性や自主性の観点から反発を覚えるものですが、それも理屈ではなく感情論なのでしょうね・・。

 “牧師はこうあるべき”に至っては、たじたじですな・・。

スポンサーサイト
出来事 | コメント(8)
コメント
牧師らしく
「牧師らしく」ってどんなんでしょうか?と言いつつ
「あの先生の、あ-言うところは牧師らしくないよね」
と今日も友と話したような・・・信徒らしくない信徒なの
でした。チャン、チャン。ごめんなさいm(_ _)m。
NoTitle
ドイツ時代に仲良くさせていただいていた牧師さま。
同じ教会にお勤めのかたから、、、
うちの牧師と車にのっていると、、、
「そこどけ、そこどけ、牧師が通る」、、、となるんだよねぇ~~!と、俳句みたいなことを言っていたのを思い出します。笑
こうあるべき、、も人間が決めたことですよね。
すべて、よし!!でしょうかぁ~~!!
ねこあいちゃん さんへ
らしくって、幻想、思い込み、決めつけ、の類なんでしょうね。
しかも、無責任な。
ami さんへ
全てよしだと思います!!
人間は皆違いますから、
どう考えても金太郎飴みたいだったら変ですよね。
基本の基本さえ押さえてあったら
その他は超個性的でもかまわないと思いますけどね。
ところが、その反対が多いのかもしれません。
本質的な部分はさておいて、
こうあって欲しいと周りが勝手に考えている
枝葉末節の部分を大切にする。
なんだか、ぎごちなくしんどい生き方かもしれません。
でも・・・
「らしく」は押付の部分もあるかもしれませんが
、自身を律することも出来るのではないでしょうか?
ねこあいちゃん さんへ
もちろん、自制心としては必要かと思います。
ハメを外し過ぎたり、自由と権利を乱用しないためにも。
らしく
よく「自分らしく」と言いますが、何が「自分らしい
んだろう?」と思います。
自分の事って、わかってないのかもしれません。

あ、人なつっこいスズメの話でしたよね。
今、実家の藤の枝にハトが巣を作ってジッと
座って(?)いるんです。独り暮らしの母の楽しみ
になっています。
ねこあいちゃん さんへ
確かに、自分のことを、何もかも分かっている人はいないでしょう。
他人から見た自分も自分の全てではありません。
だとしたら、嘘やごまかし、虚飾抜きに、
自分で捉えている自分なりに生きていくしかないと思います。
それは、新しい自分を発見しつつ生きることかもしれません。

そうそう、ハトですか。
それはほのぼのとして、楽しみでしょうね。
ただ、ハトは巣作りが下手。
猫などに注意してあげると良いでしょうね。

管理者のみに表示