07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

前向き

2012年07月05日
ハンギングプランター

 小学校PTAの本部役員をしていますが「好きでやってるんだろう」と言われるのが一番しんどいものです。

 やりたくて好きでやってる人はまずいません。仕方なくというのが現実で、しかも、やるからには嫌々ではなくきちんとやりたいとみんな頑張っているだけです。

 しかし、考えてみれば、一緒にやってる本部役員さんたちは、ぐずったり、できるだけ関わりたくないという姿勢の人が一人もいないのは大したものですし、そういう仲間たちと一緒に活動出来るのを誇らしく思います。

 もちろん、それぞれ仕事の関係で参加できない活動や会議もありますが、だからこそでしょうか、関われるところは積極的に手を挙げてくださるので清々しさを覚えます。

 人に押し付けるようなことは一切ないばかりか、「その日は大丈夫です。私やります。」「じゃあ、こっちは私がやりましょう。」という感じです。

 “会議で良い案を出させなくするには、言い出しっぺにさせろ”と言われます。つまり、案を言い出した人に、それを押し付けていくやり方をしていると、良い案は出なくなるということですが、そんなことはまるで注意する必要などないのです。

 実は私の四日市教会も同様で、各自が積極的にいろんなことをしてくださいます。

 役割や奉仕作業の押し付けも聞いたことがありません。

 上の写真のフェンスの花にしても、何人もの方たちが自主的に持ち寄り、時に交換し、愛情をこめて手入れをしていてくださるのです。

 四日市の人柄なのかもしれませんが、私はこんな人たちに囲まれて幸せだなとつくづく思います。


 
スポンサーサイト
感謝 | コメント(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
コメントありがとうございます。
前向きに生きていると、
清々しく生きられるような気がしますね。
白いフェンスに色とりどりの花が映えてとってもいい感じ。
上の写真のフェンスの花は何人もの方々が自主的に持ち寄ってくださり、時に交換したりお手入れしてくださるとうかがい、この教会に愛情をもって大切にされてることが伝わってきます。


おゆきどん さんへ
ありがとうございます。
ほんとうに皆さん愛情を持もってされていますね。
楽しそうにしているので、見ていて気持ちいいですし、嬉しくなってきます。

管理者のみに表示