アゲハチョウ

2012/07/08 Sun 22:14

ドア

 小学3年生の息子は、学校で虫のことを勉強しています。

 四日市教会にはミカンの木があるので、アゲハチョウの卵の話が出たとき「僕が探して学校に持っていきます。」と勇んで立候補したそうです。

 親としては“そんな安請け合いするとはまだまだ子供ぢゃのう”と、驚くやら心配するやら・・。

 なにしろ、私も探したことがありますが、いまだに見たことがありません・・。

 しかし、どういうわけか息子は20秒ほどでアゲハの卵を発見。

 うっそー!!

 とまあ、そこまではとんとん拍子だったのですが、結局その卵は孵らなかったとのこと・・。

 後日、私も偶然発見することができたので、学校に持っていかせましたが、それもまた孵らず仕舞いだったそうです・・。

 “人生のように、なかなか難しいものなのだな”と呟きながら先日外に出てみると、ドアの下の方に何やら発見。

アゲハの幼虫

 おおおっ、図鑑で見たことがあります。

 アゲハチョウの幼虫ではないですか。

 しかも、よく見るとさなぎになりかかっています。

 このまま見守るしかないみたいですね。

 息子に聞くと「学校に持って行って孵らなかったら可哀想だから、このままにしておく」とのこと。

 なかなか優しいではないですか。

 「今まで駄目だったし、ここまで育っているわ訳だから、これ学校に持っていたったら、うまくいくんじゃない。」

 などと、メンツを大事にするかのような考え方を勧めた自分が恥ずかしい・・。

 で、翌日見てみますと、何ともうサナギ化が始まっているではないですか。

サナギに

 自然の力は偉大ですねぇ。

 このままにして、子供たちと一緒に見守ることにします。

 小学校のクラスの皆には申し訳ないですけどね・・。

スポンサーサイト
プライベート | コメント(10)
コメント
こんばんは~~!
さなぎは今まで、本物??見たことがありませんでした。
生き物の原理?ってなにか神秘的ですてきですね。

でもどうして、息子さん、あげはのこと、わかったのでしょう??
不思議!!

あと、、このスイカゲーム、、どうしましょう!!
この前遊んで、ブログ見るの忘れて行っちゃいました。笑
ami さんへ
アゲハチョウは柑橘系の木に卵を産むと聞いたからみたいです。
ミカンの木なんて滅多に無いのに、我が家には2本もあるから
僕が頑張って探そうと思ったようですね。
スイカは私も最初面白くてついつい時間が過ぎて
ブログ書けなかったことも・・。
コメントでははじめまして。

木の枝にくっ付いているものを枝ごと持っていくのならともかく、壁に付いているものを触ると支障がある可能性もあるので、お子さんの考えで正解ではないでしょうか。
良いお子さんをお持ちですね。
T.Y. さんへ
コメントありがとうこざいます。
後で考えたら、持って行きようがないなと思いました。
きちんと育ってくれるとうれしいですね。
アゲハの幼虫とは懐かしいです
お子さんの優しさ感激!!親御さんの扱いにも感激!!
我が家では蝶の幼虫を育てる為にみかんの木を植えていました
秋には沢山の実もなり楽しませてくれたのですが、ある日突然鋸で切ったような切りくずが落ちていたなと思ったとたんに枯れてしまいました、丁度こどもも成長したときだったので、終わりました
ショウゴさん
コメントのお返事で爆笑!ブログがかけなかった!!笑
ハッピー高齢者 さんへ
運命的なミカンの木ですね。
良い経験をいっぱいすることができたのだろうなと思います。
それにしても、子供たちの視点というか、目の置き所には時々はっとさせられます。
一緒にいろんなことを学べる時を過ごしている重みを感じますね。
ami さんへ
やっぱり笑われてしまったか・・。
だってはまってしまう性格なんですよね~
スイカの動きも面白かったし。
いろいろ試していたら時間がすごく経ってしまっていて・・。
はじめまして
素晴らしい観察眼と優しいお心をお持ちのお子さんですねぇ♪

蛹の状態(変態の最中)でほんの少しでも動かしてしまうと羽化不全を
おこしたり場合によっては死んでしまうことがあるそーです

壁とつながっている2本の糸は切ってしまうと再生ができないので、
やはり羽化できないことになります

無事に羽化してくれるといいですねぇ!
美 昇 さんへ
コメントありがとうございます。
そうだったんですか・・
動かさなくて本当に良かった・・。
子どもの気持ちを受け止めて正解でした。
ちゃんと羽化してくれると嬉しいです。

管理者のみに表示