すずめ
2012 / 07 / 13 ( Fri )
こすずめ

 先日、二羽の雀が仲良くしているのを、庭にいた妻が見つけました。

 愛らしい姿。

 そういえば聖書にこんな言葉が載っています。

 「二羽の雀が一アサリオンで売られているではないか。だが、その一羽さえ、あなたがたの父のお許しがなければ、 地に落ちることはない。あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。だから、恐れるな。あなたがたは、たくさんの雀よりもはるかにまさっている。」マタイによる福音書10章29-31節

 雀はたくましく生きているように見えますが、生存率はとても低い上に、寿命も相当短い生き物だそうです。

 元気に飛び回っているのに、はかなさと弱さをまとった生き物なのですね。

 実は私たちも、強そうなのに、はかない生き物に過ぎません。

 心も体も傷つきやすいものです。

 自己中心性という点で言えばとても強いだけに皮肉です。

 でも、だからこそ、そんな私たちを、神様は目にとめておられると信じていたいなぁ。

 
スポンサーサイト
16 : 16 : 10 | 未分類 | コメント(8) | page top
<<新しく | ホーム | 羽化しました>>
コメント
--すずめ--

うちの車庫の屋根に近い狭い所で、ここ数年スズメが
子育てをしています。
でも、一度もヒナの姿を見たことがありません。
合わせ鏡をしてみたりするのですが、全く見えません。
ヒナの鳴き声と親が餌をくわえて、その狭い空間に
入っていくのを見るだけです。
たまにとんでもないのもあるようですが、鳥は神様が
作られた中で一番きれいだと私は思っています。

そうか!そんなに前からスズメはいたんですね。
by: ねこあいちゃん * 2012/07/13 19:40 * URL [ 編集 ] | page top
----

はじめまして。
「曇りのち晴れときどきピアノ」のイルカと申します。
最近、雀を見かけないのですが、私の地域だけなのかどうか…。
烏がとてもたくさんいるせいなのかどうかわかりませんが。
雀は可愛いですね。生存力が低く、寿命も短いのですか。
by: イルカ * 2012/07/13 20:18 * URL [ 編集 ] | page top
--ねこあいちゃん さんへ--

雀って分からないようなところに巣を作るそうですよね。
以前、巣立ったばかりのヒナを見たことがありますが、かわいすぎです。
雀っていいなぁ。
by: ショウゴ * 2012/07/13 20:22 * URL [ 編集 ] | page top
--イルカ さんへ--

コメントありがとうございます。
雀って結構広範囲に分布しているはずなんですが、
何かあったのでしょうかね。
雀は全国どこでも元気に飛び回っていてほしいですね^^
by: ショウゴ * 2012/07/13 20:25 * URL [ 編集 ] | page top
----

まことに!!そうですね。
今日はお友達のうちのパーティーで日本に18年伊丹にいたという
オージーの牧師さまとお会いしました。
そのあと、一人のクリスチャンの方が、、キリストの話をし始め
なんだか教会へいったような感じでした!!

by: ami * 2012/07/13 20:39 * URL [ 編集 ] | page top
----

 最近、死には過敏になっているようです。そのせいか、動物の死は勿論、虐待や厳しい労働の様子を見せられると涙が出てきます。年のせいか、気弱になったのか、生命のはかなさへの諦観なのか。「諦める}は「明らめる」だそうですから、正しい諦めに至りたいですね。
by: スキップ * 2012/07/13 21:24 * URL [ 編集 ] | page top
--ami さんへ--

なんだか面白い展開でしたね。
自然にそういう話ができるのって
日本では考えられませんが^^
by: ショウゴ * 2012/07/14 05:53 * URL [ 編集 ] | page top
--スキップ さんへ--

私も歳のせいか、
命のはかなさ、貴さを考えさせられるとき
涙ぐんでしまいます。
どんな命も大切な命です。
by: ショウゴ * 2012/07/14 05:58 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |