07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

鳥の巣が落ちていた

2012年09月20日
鳥の巣

 三重県民の森を散策していると、鳥の巣らしきものが落ちていました。

 こういうものがあると、何となく気になって仕方ありません。

 卵は転がっていないけど、産む前だったのか、それとも何かの動物に襲われてこういう状態になったのか・・。

 それとも、巣を作る途中で形が気に入らず、芸術家が出来の悪い作品を壊すように、捨てたのかなとか・・。

 あれやこれやと、色々考えてしまいます。

 結論は出ないので堂々巡りですが、そのほかにも“そういえば鳥の巣症候群というのがあったな”とか“そもそも夫婦とか家庭というものは・・”などと、多方面に思考が拡散していきます。

 自然の中で堂々巡りのことを考えながら過ごすのも、関連するいろんな事柄に思いを馳せつつ過ごすのも、散策の楽しみの一つかもしれません。

 それにしても、あまり意味のないことを、いろんな角度からああだこうだと考えるのが好きなのかもしれないなぁと、ふと気付いた秋の日・・。


スポンサーサイト
プライベート | コメント(4)
コメント
きっと子育てが終わりハッピーな結果だと思いますよ
ハッピー高齢者 さんへ
スゴイっ!!!なるほど。
それだけは思いつかなかった・・。
拙者まだまだ修行が足らぬでござる。
しかして、これで安心して眠れそうにて候。感謝。
ハッピー高齢者さま、ショウゴさま、お二方共に眼差しが温かく、慈愛を感じます。主の平安!
ビタミンK・K さんへ
皆に平和がありますように。

管理者のみに表示