本音

2012/11/16 Fri 17:05

ひかる

 人はなかなか本音を出しません。

 意見や自己主張を言うことがあっても、本音の理由は言いたがりません。

 本音を批判でもされたら大変だからでしょうか。

 確かにそれなら、落ち込んで、やって行けなくなるかもしれません。

 本音を知られる恥ずかしさもあるかもしれません。

 偏見で見られるようになったらどうしよう、という恐怖心もありそうです。

 本音は置いといて、それらしい理由を語った方が得策みたいな気もします。

 だから誰もが納得しやすい理由がでてくるのかもしれません。

 しかも、自分自身でさえ、時間が経つと、その言い訳が本音であったと信じてしまうような言葉だったりします。

 だから、言い訳同士の議論ともなると、出口は見えなくなって当然でしょう。

 しかし、倒されまいと、すべてがそんなスタンスでの関係性だと、反対に倒れてしまいそうな気がします。

 少なくとも人は、本音で語り合える友人を何人か持っていてくれたらと思います。

 
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(22)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
ご心配ありがとうございます。
でも、私は腹蔵なくいつも本音で生きているので大丈夫です。
だから、裏表を使い分けている人は大変だろうな、私には無理だなと思ってしまう訳です。
分かりにくい文章だつたみたいで御免なさい。
本音
私なんかぼんやりしているので、自分の本音が何なのか
もよくわからないことが多いですね。
わかるのが怖いっていうこともあるのかも。
本音で語り合うって、結構難しいですよ。
その後、自己嫌悪になる確率、大ですし。
ねこあいちゃん さんへ
本音で語り合うのはホント難しいですね。
人間ってややこしいです。
本音だけで社会で生活は出来ないと思います。
本音を言わずに人に気を遣い、自分を抑えて・・・
でも結果 人間関係に疲れてしまう。
特に日本人は本音を言いません。

家族の中ですら本音を言う事を恐れて我慢をしてしまう・・・

深く考えすぎでしょうか?


相手の本音を聞くのは、ちょっと怖い気もします。でも本音を知りたい。
心の声が聞こえたらと思ったこともありましたが、
それはそれで・・・

「相手が本音を語ってくれている」なんて誰にもわからないわけで、考えれば疑心暗鬼になってしまいます。

tulip さんへ
もちろん“本音だけ”で生活していくのは無理でしょう。
しかし、あたりさわりのない言葉だけで生きていくのも悲しいですね。
“言い訳”を“建前”であるかのように、自分を誤魔化していくのはもっと寂しい気がします。
そんなことをちらほらと考えたりします。
雷電 さんへ
しかし、本音がその人のすべてではないとも思うんですよね。
言い訳やぼやぁーっとした部分も含めてその人なんだと思います。
ありのままの自分のすべてをさらすのは、お互いしんどいものだし戸惑うと思います。
第一、自分でとらえている自分自身というものも
自分のすべてではないと思います。
そして、自分では表面化していないつもりのものが
相手にはよくわかられていたりもします。
これは本音、これは建前、これは言い訳なんてこだわっても
本当は大したことないのではないかなと思います。
私も人前で本音が言えません。口調がきついので本音で話てるように思われがちですが…強い人間だと思われているようですが心が折れそうになることもよくあります。本音で話す人も話さない人も生きていくのが辛い世の中だと思います…
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ユーミン さんへ
私もすべてが本音のように誤解されてる人間のひとりかもしれません・・。
結局、本音でも本音でなくてもしんどい世の中ですね。
でも、本音ばかりとか、建て前ばかりの世の中より
幾分かは楽なのかもしれないと思ったりもします。
鍵コメントさんへ
そうなんですか、それはしんどい毎日だと思います。
でも、自分で自分に価値が無いように思えても
神様にとってあなたは大切な存在であることを覚えてください。
そして、世の中で不安の無い人は一人もいないとうことも覚えてください。
あなた一人ではない。
不安を抱えて誰もが今を生きています。
教えて下さい…
この前、学校で買い食いが見つかり教師に「学校のはじ」と言われ侮辱されました。それから、ずっと学校に行っていません…
この事で人間の虚しさと儚さを思い知って人間と接するのが辛いです。どうしたら、自分の気持ちを変えられますか⁇教えて下さい…
全能マヤ さんへ
買い食いしてはいけないことを知らなかったのかな。
もし、知っててしたのなら、叱られるのは当たり前だから
「この事で人間の虚しさと儚さを思い知って」というくだりには違和感を感じますけどね・・。
たとえば、私は高校の時、昼休みに学校を抜け出して
近所の中華料理屋でご飯食べてるところを先生に見つかって、こっぴどく叱られたことがありますが、
見つかればそうなると分かっていたし、自己責任だとわきまえていたけどね。
叱られたくないのなら、していけないことはしない、
叱られてもいいからそれはするというのなら、自己責任ですれは良いだけだと思うよ。
最低限、人に迷惑をかけたり、人を悲しませたりしないようにすべきだけどね。
No title
買い食いをしたぐらいで学校の恥とまで言う必要はあるんですか。たかが中学生や高校生の学生に、疲れて学校の帰りに買い食いをしたぐらいでその子の心をえぐるように、お前は学校の恥だとまで言う必要はどこにあるんですか。
ルールを破ったんだから仕方がないというのはあまりにひどすぎるのではないでしょうか。ルールを破った人間をも救うというのがキリスト教の精神ではないんですか。その辺を牧師さんはどう考えているんですか。
それに学校の規則をそこまで厳しくする必要は何ですか。小さなことで目くじらをたてて本来問題児や不良児でない子を問題児のように扱うから、その子たちが怒ってもっと大きな問題を起こすんではないのですか。
全能マヤ さんへ
批判や意見を第三者に言うのは間違っています。
きちんと当事者である相手に言うべきです。
また、記事と関係のないコメントも困惑します。


No title
このことに関するショウゴさんの本音が聞きたかっただけなんですけど
全能マヤ さんへ
買い食いという校則違反をしたにもかかわらず
「買い食いをしたくらいで・・」と、
自分のしたことに対する反省が無いままに、
叱った相手を批判する態度はいただけないと思います。
「学校の恥」という単語も飛び出していますが、
あなたという個人が学校の恥だと言われているのか、
買い食いをする者がいると学校の恥になると言われているのかも良く分かりません。
自分のことは棚に上げて、やれキリスト教の精神で愛して欲しいとか
問題行動を起こす子供たちのことを引っ張ってきて
無理やり一般化しようとするのもどうかと思います。
いまだに同じようなことを言っているということは、
自分にも学校側にも向き合っていないということではないでしょうか。
一つ一つ整理して、特に自分の反省すべき点を見極めて、
この事柄を解決していく努力をすべきだと思います。
No title
学校の授業が午前中でおわり、クラブがない子は先に帰りました。僕はクラブがあったので、昼食を買いに購買にいきましたが、売っていませんでした。僕のクラブは運動部なので昼食をぬくととても耐えられないので、学校外に買いにいきました。それは悪いことですか。お腹がすいていて学校で食べ物が売っていなかったので学校外に買いにいくことは反省しなければいけないほど悪いことなんですか。人に迷惑をかける行為をしたわけではないのに反省しなければならないのですか。買い食いは他の学校では認められてるから普遍的に悪いことではありません。それなのに反省せねばならないのですか。
それに学校の恥というのは個人に向けられたものです。お前の存在が恥だという言葉を教師が生徒に向かっていっていいのですか。先生が生徒を怒る時にその生徒の存在を否定するようなことをいっていいのですか。

僕の友達のAは昔は悪い子ではなかったけれど買い食いをよくしたり遅刻が多かったりそういう些細なことで問題児扱いされました。クラスでいじめがおこったら証拠もないのにAのせいにされました。そういうことが重なったりしてAはだんだんとぐれ始めて今では誰も手がつけられなくなりました。
僕はAのことを思うと、先生が生徒の心を抉るようなひどい言葉を浴びせるのはいけないことだと思うのです。先生がそういう言葉遣いをしていると生徒もそういうひどいことを友達や親に向かっていいます。
ショウゴさんはこのことに関してどう思いますか。
全能マヤ さんへ
そういうことは私に尋ねるのではなくて、学校側と話し合うべき事柄ではないですか。
当事者の先生がどのような立場の方か知りませんが、とにかく学校側ときちんと話し合いをしないと何も解決しませんよ。
クラスの担任でも、部活の顧問でも良いし、生活指導の先生でも学年主任でし、教頭でも校長でもいいと思います。
「あなたは悪くないよ、そんな先生が悪いんだよ」と自分を擁護してくれる人を何人見つけようと解決しません。
それから“人に迷惑をかけてないから悪いことではない”という考え方はどうかと思います。
それは人の気持ちをくもうとしない自分勝手な論理になるからです。
自分の心と学校に向き合ってください。
No title
人に迷惑をかけてないから悪いことではないという考え方はどうして悪いのですか。
全能マヤ さんへ
> 人に迷惑をかけてないから悪いことではないという考え方はどうして悪いのですか。

あなたは、物事を「悪い」か「悪いことでない」かで考えているようです。
世の中の判断基準は「悪い」か「悪くないか」ではなく、「正しい」か「正しくない」かでしょう。
それに、あなたの言う「悪いことではない」というのは「悪くない」と比較してみればわかるように、似ているようで少しニュアンスが違いますよね。すくなくとも「正しい行為」とは言えません。
「正しい」とも「悪くない」とも言えないから「悪いことでない」という表現を使っているのです。
しかも、校則違反云々は抜きにして、個人的主観で「悪いことではない」と言ってのけています。
「迷惑をかけていない」から「悪いことではない」というのは自分勝手な論理です。そして、そのことにあなたは気付いていないようです。
「人に迷惑をかけていなければ、それは悪いことではない」というルールや共通認識はどこにもありません。
「せめて人には迷惑をかけないように」というような言葉を拡大解釈しているだけのことでしょう。
人に迷惑をかけることが正しくないのは当然ですが、「迷惑をかける」以外にも「心配をかける」「嫌な思いをさせる」等、数え上げればきりがないくらい正しくない行為は存在します。
迷惑については「悪いこと」と認識しているようですから、それ以外にも(悪いというより)「正しくない行為」があるということを認識していただければ、あなたは確実に成長していくと思います。

管理者のみに表示