スタッドレスタイヤ
2013 / 01 / 09 ( Wed )
少し雪

 四日市はそれほど雪は降りません。降っても年に数回で、しかもこの写真のような程度。

 しかし、最低気温はマイナスによくなりますから、寒いと言えば寒いし、日によっては路面凍結が気になるところです。ですから、人によっては(お勤めの人は特にそう)年に数回ある大雪の日とか、路面凍結になる日に備えて冬場はスタッドレスタイヤに変えているようです。

 私などは職場に住んでいるみたいなものなので、出勤というものがありません。ですから、そういう年に数回の大雪の日などに出かけなければやり過ごせるということで、未だにスタッドレスタイヤを履かせる以前に購入さえしたことがありません。

 問題は、年に一回ある三重地区の教会で行われる“講壇交換”という行事です。もちろん、机を交換するのではなく、説教者をよその教会に派遣し合うという行事です。どういう訳か、三重地区では真冬の2月下旬に行われるので、とにかく天候が気になるところ。派遣先が電車で行きやすい教会だったら何とかなりますが、そうでないと移動に時間がやたらと取られそうです・・。

 私もスタッドレスタイヤを必要とする時があるかもしれない訳ですが、そんな限りなく低い確率のニーズのために買っておこうとはやっぱり思えないですね・・。

 あると便利なのは重々承知してはいるのですがね・・。

スポンサーサイト
16 : 17 : 43 | 未分類 | コメント(0) | page top
<<欠点だらけの人間だから | ホーム | どちらも下手>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |