07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

水撒き

2013年05月10日
IMG_1382-2.jpg

 教会のフェンス脇は花だらけ。

 このフェンス沿いのカイヅカイブキが育ち過ぎていたのと、見通しも悪く暗くなっていたので、昨年全部切ったのでした。

 すると、思っていた以上に明るくなり、しかも、皆が花の苗を植えて下さるので、いつもこんなに花が咲き誇っています。

 しかし、次第に厚くなってきましたから、水撒きをうっかりしてしまうと大変です。

 朝の水撒きの再開ですね。

 そう、これは私の仕事。

 時々、登校中の小学生たちに虹を見せてあげることもあります。

 ほんとは自分が眺めて見たくなるだけなんですけどね。



スポンサーサイト
楽しみ | コメント(8)
コメント
iPhoneでブログを見ているので最初なんで画像が白っぽいのかな?と思ったのですが本文を読んで納得(笑)
拡大して虹を見ました
私も子どもが喜ばなくても自分が見たくてやってしまう方です_| ̄|○
こんばんは
朝の水まきは けっこう 面倒だったりしますが
何か 楽しみがあると 気も楽になりますね
わたしも 時折 水撒きする時 ひとりで 
楽しんでます^^
はおっち さんへ
何か、虹って人工のミニチュア版でも見ると嬉しくなります。
いつまでも童心を持っていると言えばいいのかもしれませんが、
結局子供っぽいところがあるということでしょう。
みかん さんへ
そう、何事も楽しまないとね。
お花も喜ぶし。
水撒きってどうしてか気持ちいいいですよね。
マイナスイオンの働きでしょうか。
朝の水撒きだったらなおさらじゃないでしょうか。
毎朝の水撒き、健康の元になっているかも。
子供達も朝から虹を見れたらなんか得した気分になれるのでは?
よい一日の始まりです。
何かと展覧会の準備で忙しくて
訪問のほう遅れてどうもすいません
おゆきどん さんへ
やっぱりマイナスイオンだと思いますよ。
何せ爽やかですから。
ただ、真夏はやっぱりそれ以上に暑いですけどね。
松井大門 さんへ
そうですか。展覧会がんばってくださいね~

管理者のみに表示