今を生きる
2013 / 06 / 20 ( Thu )
_DSC_0470-2.jpg

 “今を生きること”、“前を向いていること”に精いっぱい過ぎて、あまり深く考えたことも無かった自分の歩みを冷静に振り返る機会がありました。

 そうしてみると、妙に切なさが心の奥底からこみ上げてきます。

 孤独を道連れに遥か遠い場所を目指して来た半生でした。

 どんなに辛くても笑顔で生きてきた自分だったような気がします。

 口先ではなく行動ですべてを示し、いや言葉と行動を一致させることを大切にしつつ、あっけらかんと生きて来ました。

 理想主義者だとか愚か者だと罵られたり、無視されることもありました。

 考え方は正しくても、その方法がまずくて反感や誤解を招いたこともありました。

 人を傷つけたこともあれば、裏切られたこともありました。

 若くて人間的には未完成過ぎたのだと思います。

 もっと、おとなしく生きていたら楽だったのかもしれないとも思いますが、性格上違う路線はなかったようにも思います。因果な性格です。

 しかし、もう過ぎたことですし、今も前を向いて生きている以上、過去なんか思い出す必要など無いのかもしれません。

 ただ、「よくやってきたなお前、随分がんばったよ、褒めてやるよ」と自分に言ってやりたくなりました。

 しんどいことは分かっていましたが、振り返ってみると当時のしんどさがどういうものだったか、その質が切実なくらいリアルに分かるからです。

 もちろん、それからも、そして今も、決して楽ではないし、多くの試練があることに変わりはありません。

 まだまだ、私は練られていかなければならないのだと思います。

 やはり、前を向いて、精一杯今を生きるだけで良いのかもしれないと、そんなことを改めて考えさせられた気がしました。



 
スポンサーサイト
17 : 01 : 36 | 思ったこと | コメント(8) | page top
<<風は思いのままに吹く | ホーム | 私はいつも少数者側にいるから、ちょっと思う>>
コメント
--こんばんは--

いつか 訪れる、その日が
その日まで 悲観することなく 
今を それなりに 生きることにしています
袖擦りあうも 多生の縁とか
電気通信でしか 擦れ合わない縁で
頼りないですけど 気持ち 楽にして
生きていきましょう
by: みかん * 2013/06/20 21:52 * URL [ 編集 ] | page top
--みかん さんへ--

ありがとうございます。
気持ちはいつも楽にしています(^^)v
それと、あのころが無かったら良かったのにとも思ったりしません。
あのころがあるから今の自分があるわけで、
今の自分を否定するようなものだとわきまえています。
前を見て今を生きるのみですね。
by: ショウゴ * 2013/06/21 09:44 * URL [ 編集 ] | page top
--苦しみは未来のために--

風は思いのままに吹く
避けるか 受け止めるか
それとも 汚れた空気を一掃してくれる清風と感じるか
過去の辛いこと 哀しみ
受け止めるか 受け流すか
または
その試練を楽しみとして挑んでゆく

考え方で 幸は不幸となり
不幸は喜びに変わることあり

私の人生も筆舌に難し
辛く厳しい経験を重ねて来ました
乗り越えてきたかと問えば
??もありますが
まあ自分なりに精一杯にやってきたとは自負しています
自画自賛ですけどね (笑)

これまで積み重ねてきたノウハウと
知恵や経験を 一人でも多くの人生の後輩たちに 伝えてゆくこと
それが今の やりがい 生き甲斐ですね
それが出来れば
これまでの苦しかった人生も報われるかと思います

ショウゴさんの 前後の文を拝読し
感じたことでした

人生 生有る限り 身近な人と 一緒にエンジョイしたいとおもいます


by: クメゼミ塾長 * 2013/06/22 14:12 * URL [ 編集 ] | page top
--クメゼミ塾長 さんへ--

コメントありがとうございました。
多くの試練というか感情体験というか、
それらを経て多くのものを学んだ今の自分があるのだと思っています。
もちろん、まだまだですが、
聖書の言葉が指示している真意を
深く味わえられるようになりつつあるような気もします。
お互い用いられて在る今を大切にしたいですね。
by: ショウゴ * 2013/06/22 16:52 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/07/19 20:14 * [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/07/19 20:16 * [ 編集 ] | page top
--鍵コメントさんへ--

それが一番ですね。
by: ショウゴ * 2013/07/19 21:24 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/01/14 04:49 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |