ビフォーアフター

2013/08/16 Fri 08:52

花壇

 これは私が毎日朝晩水やりしている教会の花壇です。

 所々、花が無い空間がありますが、肥料の関係で少し枯れてしまったためです。

 しかし、その空間が曲者で、少し雑草が生え始めても、しばらく雑草をそのままにしていたのです。

「緑色が隙間を埋めて遠目に良いかもしれない。」

 などとボケたことを私は考えてしまったからです・・。

 果たして、しばらくすると花壇は雑草生え茂る無法地帯になってしまったではないですか。言わんこっちゃない・・。

 そろそろダメかな・・などと考えるようになってきた頃に雨が続き、ドカンと爆発的に雑草が成長してしまったのですね。

 それはもうみっともなくて、慌てて36度を超える猛暑の中、2時間かけて草抜きし、体重を2キロ減らし、ゴミ袋二つ分の雑草をやっつけました。

 しかし、私の知らないところで、大変なことが起きていたとは、このとき爽やかな汗を流して悦に入っていた私に知る由は無かったのでした。

 四日市教会のホームページは3年前に長男と私で作ったものですが、その後、伝道部を中心として教会員さんが更新等を熱心にして下さっているものです。

 特にT長老の尽力によるものが多く、最近では動画も幾つかアップされるようになりました。

 「動画も良いわね。」

 などと皆さん仰ってくださるのですが、先日、“教会の外観”の動画を見られた方から、こんな言葉が・・。

 「雑草が凄いですね。」

 「・・・・・・・・。」

 そう、雑草を抜く前に撮影された動画がアップされているのです。

 すごいと言えばすごいですけど、緑豊かでそれも良いんじゃないかと言う気もしますけどね・・(強がり)。

 見比べたい方はこちら“四日市教会HP”

スポンサーサイト
出来事 | コメント(5)
コメント
No title
私も「緑色が隙間を埋めて遠目に良いかもしれない。」と考えてしまう方かもしてません。このお写真は草を抜いた後の撮影ですか?
遠目には上段手前のオレンジとピンクの花の間の緑はなんか芝生っぽくてよく見えますけど。
でも、雑草って近目で見るとまた印象が違うんですよね。
植物ってこちらが気にかけてあげているかどうか本当によく反影しますね。
それにしても炎天下、ゴミ袋2分とは壮観ですね。
と、ここまで書いているうちに動画が気になりだしました。
いったい動画にはこの花壇どう写っているのか。。。
そして、はじめて日本キリスト教団四日市教会のホームページにお邪魔させていただきました。
教会のまわりの木々や例の花壇も私にはみんな元気に育って勢いがあっていいなぁと感じました。
花壇の草は動画では草に見えません、ハーブで埋め尽くされている様に見えていい感じですよー。(〃▽〃)
「       」さんへ
ホームページまで見て下さったのですね。
ありがとうございます。
動画では雑草に見えないとしたら嬉しいですけど、
やっぱり傍で見るとすごかったかも・・。
芝生みたいに見えるのは芝桜みたいな花で、
ピンク色の花を結構長い期間咲かせてくれます。
1年以上前に何となく植えたのですが、
全然枯れないのでそのままずっとあるのです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
おじゃまします。夏の草は本当に元気ですよね、、、。暑い暑い、「秋」が続きますが、ご自愛ください。
TORU さんへ
コメントありがとうございます。
夏の花は、少し水をまき忘れただけで枯れてしまうというのに
ホント雑草のたくましさよ、ですね。
お互い暑さを乗り越えていきましょう^^

管理者のみに表示