07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ハードディスクがどうしたって?

2014年02月28日
 愛用のノートパソコンに見慣れないメッセージが・・。

 どうやらハードディスクが危ない状態になっているそうです。

 ええっ、そんな・・と思いつつも、少し思い当たる節が・・。

 もちろん、ウィルスとかではありません。

 冬場の書斎はめっちゃんこ寒いので、台所や教会に山のような本とパソコンを持って行って仕事をしていることもあり、私のノートパソコンは移動がやたらと多いのです・・。

 先日、いつものように台所で仕事を終得たと思ったら、時々現れる“○○の更新中です。電源を切らないで”の文字が画面に出でいるではありませんか・・。

 こちらとしては、妻の夕飯支度の邪魔をしないようにと、テキパキ片付けたい時でしすから少しイライラしながら待つ羽目になりました。

 問題はそのシチュエーションです。

 画面が暗くなったので、やっと更新が終わったと、手際良く本やノートパソコンを書斎に運んで片付けたのでした。

 と、その時、デスクにパソコンを置こうとした瞬間、ハードディスクの回っている音が聞こえました。

 ああっ、聞こえたには聞こえたのですが、動作は終わる直前だったものですから、もう時すでに遅し、ストップモーションは無理でした。

 ドン!
 
 ほんとうはそっと置いたのですが、ハードディスクの回っている音を聞いた私にしてみれば、それはまさにドン!以外の何物でもありませんでした。

 そうなんです。

 その翌日にハードディスクエラーの表示が出始めたのです・・。

 長男に電話で尋ねると、自分でハードディスクを交換したらいい、と簡単に言われたので、父としては引き下がるわけにもいかず、今回は自分でリカバリーだの再インストールだのハードディスクの交換などをしようと思います。

 手間取るかもしれませんけどね・・。

 みなさん、陰ながら応援していてください。

スポンサーサイト
出来事 | コメント(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大変ですね。
HDDが飛んでしまうとはこれからが大変ですね。
HDD交換、リカバリー、単独でインストールしたソフトの再インストールと、、、。

ところでblogを読んでいて四日市以前は香川の小豆島におられたようですが三重県や香川県はいいところですか。
鍵コメントさんへ
いろいろとご配慮くださりありがとうございます。
なんとか自力で修繕に成功できました。
しかし、すごく労力が入りました。
四日市人 さんへ
> HDDが飛んでしまうとはこれからが大変ですね。
> HDD交換、リカバリー、単独でインストールしたソフトの再インストールと、、、。
なんとか全部の作業が終了しました。
一週間かかりましたが・・。

> ところでblogを読んでいて四日市以前は香川の小豆島におられたようですが三重県や香川県はいいところですか。
小豆島は風光明媚でとても良いところでした。
四日市市は私の生まれ育った高知市と同じような規模の町で、とても親しみを覚えています。
いずれにしても住めば都。良いところをしっかり見つけていきたいと思っています。

管理者のみに表示