07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

いたたまれない中で

2014年04月16日
一本

 何気ない言葉、何気ないしぐさで傷付けられることがある。

 悪気は無かったのかもしれない。

 不用意だった、ただそれだけだったのかもしれない。

 それでも、いたたまれないほど辛くなる。

 頭に来たり、悲しくなったり。

 そうこうしているうちにふと思う。

 人間ってそんなものかも・・。

 振り返れば、自分もどれだけ過ちを犯してきたのやら・・。

 悔やんでも、飛び跳ねても、どうにもならないことばかり。

 人間ってそんなものかも・・。

 同じことを繰り返して生きてる。

 同じような過ちも繰り返して生きてる。

 同じような道を辿って生きてる。

 それでも、曲がりなりにも、

 同じような花を咲かせ、同じような実をつけられたらいいね。

 あなたも私も。

 人間ってそんなものかも。

 
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(8)
コメント
人間ってややこしい、ですね
ついそのつもりでなく口が滑ったことが相手の気にいらなっかた
ことだったり、いつも、反省の日々です
もう明日からは喋らないと思ってもその場が暗くなると
ついいつもの調子で喋ってまた反省です
時が解決
人の言葉に 気づ付けられ 自分も
そうだったのではと 落ち込みます

立ち直るのに
すごく 無駄な時間を費やすことになります
「人生 短いですから」と
自分に 言い聞かせ
何か 夢中になることを ひたすら やりました
わたしにできたことは レース編みしたり 編みぐるみ作ったり
編み物したり 家でできること たくさん
傷ついたこと 忘れるために
何かを やってると時が過ぎ 心の傷が癒えてきます
悲しいことは 忘れて いつか 思い出したら いいと思います
ハッピ-後期高齢者 さんへ
失敗して、反省して、また失敗して
そんな繰り返しの中で、ほんの少し成長させていただいている
それが人間かもしれませぬ。
みかん さんへ
怪我とか骨折とか
「日にち薬だから」とよく言われますが、
心もおんなじだと思います。
日にち薬にお任せですね。
No title
人はその度に 強くなるのだと思います。
立ち直れなくなる程でも
何も掌に握らずに、泣いているのでは
ないのかもしれません。
気が付いていなくても、心の小さな「事件」でも
何かを残してくれるような気がします。

掌に何を握ったのかが…問題なのかも。
悲しみ、怒り、疑問、諦め、苦笑 
気が付けば、開き直りから⇒元気な被害者♪

意地悪な人も 角度を変えれば
向こうも角度を変えてきます…と、信じたい。

「おはようを言わない人に
 おはようを言い続ける 面倒くささは
 相手のためにも、自分のためにも
 あったほうがいいコト♪」

これ、オラのモットーだす♪
春ですね♪ やっと、福寿草が咲きました! 
花ちゃわん さんへ
ほんと春ですね。
新しい出会いや新しい人間関係の中で
多くの人がもまれています。
振り返れば、私も
それらの経験から多くのものを学び、
かけがえのないいろんなものを手にしてきたように思いますね。
No title
いろんなことを思い巡らしました。反省の上に、また今日もあります。
TORU さんへ
コメントありがとうございます。
足跡をたどれば、
いろんな感情が幾重に重なっていますね。

管理者のみに表示