自分の言葉
2014 / 11 / 04 ( Tue )
礼拝堂椅子と窓

 「自分を信じて頑張る」

 とか

 「なんとかなるさ」

 という言葉は、

 相当努力を積み重ねている人の言葉なのだろうな。

 でも、その言葉だけが独り歩きして、

 現実を見ようともしない、ごまかしの言葉に成り下がっている事例をよく見かける。

 「くっそー」

 「あ~あ」

 「まだまだだーーー」

 「うぉりゃあー」

 「ま、いいか・・」

 何でもいいから、 

 借り物ではない、自分の言葉を積み重ねていくことの大切さを思う。

 

スポンサーサイト
20 : 37 : 40 | 思ったこと | コメント(0) | page top
<<収穫の秋 | ホーム | サルノコシカケ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |