07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

収穫の秋

2014年11月06日
収穫2014

 毎年、この時期になると鳥たちの鳴き声が気になります。

 というのも、四日市教会には柿の木とミカンの木が2本ずつあるからです。

 鳥たちにしてみれば恰好の餌場なのでしょう。

 この辺りに獲物となる木は少ないですからね(何軒かはありますが)。

 それにしても彼らは熱心で、随分前から熟れ具合を偵察するためしょっちゅう来ています。

 いろんな種類の鳥の鳴き声があちこちから聞こえ始めると、彼らはどう判断しているのだろうかと気になって落ち着けなくなります・・。

 収穫が1日遅かっただけで総横取りされるかもしれませんし、かといって早すぎると美味しくありませんから、収穫時を見極めるのは結構神経を使います。

 とは言っても、的確なデータなどありませんから、結局は野生のカンに頼ることになります。

 ということで、今年は少し早目となりましたが、昨日のうちに柿もミカンも収穫しちゃいました。

 収穫した後で、ご近所さんの柿の木がほとんど鳥に食べられたと聞きましたから、絶妙のタイミングだったのかもしれません。

ミニバザー

 いつもはタダで配っていますが、礼拝堂の耐震補強もしくは建て替えが検討されているということで、ミニバザーに出すことにしました。

 たいした収入になる訳ではありませんが、安く買うのも楽しいかなと(タダでも良いのですが)・・。

 ちなみに今年の収穫感謝日は11月23日(日)です。

スポンサーサイト
出来事 | コメント(4)
コメント
こんばんは
ご近所だったら 買いに出かけるのに
残念です^^;
鳥たちも 必死ですからね、食べごろ 覗きに来るんですね
ビワの終わりに いっせいに 鳥たちが 集合して
古い実や 付いていた枝を切り落としています
毎年 見ることはできませんが 偶然見かけると
鳥たちが 狂ったように大騒ぎです、そういう自然のしくみは
不思議としか 言いようがないです
みかん さんへ
近くなくてスミマセン^^:
うちには、スズメ、ヒヨドリ、鳩、カラスたちがやってきます。
人間と自然との、ある種の戦いですね。
その季節になってきたのですね
果物大好きな私にはたまりません 
収穫の労を感謝します  
予約したいです、
    
無記名 さんへ
秋って良いですよね。
予約させてあげられなくてごめんなさい。

管理者のみに表示