説教

2014/12/06 Sat 16:01

説教要旨集Ⅰ

 キリスト教の礼拝には必ず“説教”があります。

 もちろん、聖書朗読やお祈りもありますが、牧師が一番頭を抱えるのが説教です。

 単なる聖書の解説でもありませんし、「こらーっ、駄目じゃないか!」というお説教でもありません。

 聖書の話を分かりやすく、しかも今ここに生きている私たちがどう受け止めるべきかを指し示めさなければなりません。

 聴く人に喜んでもらおうと、聖書の内容を変えたりごまかすのもご法度です。

 ですから、時には厳しい内容になることもありますし、意外な慰めが展開されることもあります。

 「これさえなければ牧師は楽なのに。でも、なかったら嫌だな。」という牧師間のジョークがあるのも頷けます。

 私は毎週発行している四日市教会の週報に前の週の説教要旨を載せていますが、教会の有志の方が一冊の本にまとめてくれました。

 一冊の本になると、お尻がむずがゆいようなおこがましい気になりますが、大量に配布するとか販売するものではないので安堵しています。

 それにしても達筆な題字だなぁ。

スポンサーサイト
感謝 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示