07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

未来がある

2015年04月03日
雨続き

 昨年の暮れというか、クリスマス頃から風邪っぽくてなかなか本調子にならなかったので、しばらくブログをお休みしていましたが、そうこうしているうちに、子供たちが体調をかわりばんこに崩したり、花粉症の症状がひどくなったりと、なかなか再開できずにいました。

 いくつもネタをボツにしたなと思うと少々残念ですが仕方ありません。

 気付いてみると季節は春。しかももう4月。子供たちは春休みになり、来週の月曜日から新学期を迎えようとしているではありませんか。考えてみると、3月25日が終業式でしたから短い春休みです。おまけに春休みの宿題までありました。ゆとり教育は終わったとはいえ、私が子供の頃にも春休みの宿題なんてありませんでしたが・・。とにかく、今年度から月に一回は土曜日も授業があるそうで、時代は知らないところで確実に動いているなと思わされます。

 そういえば、私が四日市に来たのは2010年の3月末でしたから、もう5年が経過し6年目に突入ということになります。こちらに来て小学1年生、幼稚園年中になった子供たちも6年生と4年生になります。その間、私は小学校のPTA本部役員を2年したかと思うと、地区の歩道委員会会長を2年し、地域の社会福祉協議会やいろいろな活動に参加させていただいてきたので、妙に濃い5年間でした。それも今年の5月でお役御免になる予定なので、寂しいやらホッとするやらですが、四日市6年目の歩みはどうなるのか楽しみにしておきましょう。

 四日市教会の近くの三滝通りには見事な桜並木があって、このブログでも何度か写真を載せて紹介しましたが、今年は満開というのに連日雨となっています。こんな年も珍しいというくらい雨続きで、週間予報は梅雨のように来週まで雨マークが並んでいます。昨日だけは好天に恵まれたというのに、私はたまった仕事をこなすために朝から晩まで書斎にこもりっぱなしで全く花を愛でることはできませんでした。それもまた一つの春ですね。

 いつの間にか花を咲かせた庭先のスノーフレークが、妙に哀愁を帯びて雨に濡れています。なんだかとてもいとおしく感じました。花言葉は確か“汚れのない無垢な心”。疲れや挫折感や倦み疲れに流されないで、そっと咲いて佇んでいられるようにと思わされます。

 「無垢であろうと努め、まっすぐに見ようとせよ。平和な人には未来がある。」聖書~詩編37編37節

スポンサーサイト
思ったこと | コメント(6)
コメント
詩篇のことば素敵ですね!!
ブログ毎日明けて待っていましたョ
スノーフレーク大好きです
こんにちは~♪
途切れていたのでどうされているか心配してました。
いろいろ困難があったようですね(*^^)
でも復活されたのでよかったですσ(゚ー^*)
お体を大事にしてください。
記事の更新があるととてもうれしいです。
でも、ご無理はなさらないでくださいね。
テーマパークのCMやスーパーのチラシでイースターを目にするようになってきました。日本にもイースターが知られるようになってきましたね。そこから、いつの日か本当の意味にたどりつく人がひとりでも増えたらすてきですね。
無記名さんへ
> 詩篇のことば素敵ですね!!
 ありがとうございます!!
> ブログ毎日明けて待っていましたョ
 うおーっ、お待たせしましたっ。
> スノーフレーク大好きです
 可愛いですよね~
まり姫 さんへ
すいません。いつも心配ばかりおかけしますね^^;
疲れがかなり来ていたのかもしれません。
こんどこそ、本格復活と行きたいと思います。
m さんへ
ありがとうございます。
そう言っていただけるととても嬉しいです。
ディズーニーランドでもイースターをイベント化していると聞きました。
そういえば、ずいぶん前にケンタッキーフライドチキンが
“春はハッピーイースター”というコピーでイベントをしていたのを思い出しました。
少しずつでもイースターの認知度が広がると嬉しいですけどね。
ただし、ディズニーランドもそうですが、イースター前の受難節からイベントをされているようで、
それはちょっと勘弁してほしいなと正直思いました。
やはり商業路線には馴染まないものかもしれません・・。

管理者のみに表示