バリアフリー

2015/06/17 Wed 20:02

エレベーターJR四日市駅

 これはJR四日市駅です。嬉しいことに、今年エレベーターが設置されました。

 実は、四日市市の中心駅はJRではなく近鉄四日市駅で、両駅の利用者は8倍も差があるそうです。もちろん、JRが近鉄の8分の1です。四日市教会はJRに近いので、私はもっぱらJRを使いますが、市民のほとんどは近鉄電車を使っていると言っても過言ではないでしょう。

 南(伊勢方面)に行くには路線的に遠回りになったり、乗り換えが必要になったりということも一因なのかもしれませんが、今では便数も少なく、ホームに降りるのに必ず階段を上り下りする必要があるとか、マイナス要因がいくつも重なってしまっています。今ではキヨスクもレストランも店をたたんでいる状態です。

 以前からエレベーターの設置が望まれていましたが、利用者が少ないので実現が難しかったのかもしれません。結構お金がかかったようですが、近所の高齢者たちはとても喜んでいます。

 四日市の話ではありませんが、昔、似たような作りの駅の駅員さんに「この駅は車椅子の方が使えませんね。」と言ったところ、爽やかな笑顔で「ええ、それが、幸い当駅を使われる車椅子の方はおられないので、今のところ問題は無いんですよ」と言われたことがあります。

 ・・・・・・・。いや、それって、使えない構造だから、車椅子の人が来られていないだけの話って、小学生でも分かるでしょ・・。しかも、それ以前に、幸いって・・。問題は今のところ無いって言われても、駅側の考え方の中に大ありじゃないですか・・。

 そういう、嫌ぁな思いをしたことがあったので、四日市駅の状態にくすぶった思いを抱えていましたが、エレベーターが出来て本当に良かったと思います。建物以前に自分たちの心のバリアをフリーにしておきたいものです。

 
スポンサーサイト
地域情報 | コメント(4)
コメント
No title
こんにちは。

駅員さんの話・・・・・
とても興味深いですね。

人を思いやることの出来る人がどれだけいるか・・・・・・
それがその会社の価値も高めていくのでしょうね。

JRのことだと思うのですが
親方日の丸の気質が抜け切っていなかったのでしょうね。
孝ちゃんのパパ さんへ
コメントありかどうございます。
JRではなく、地方の私鉄の小さな駅の話なんですけど、
とても残念な気持ちになる言葉でした。
ちょっと考えればわかるような思考が持てないって、
悪いことをしてはいませんが、
良くないことをしている自分にも気付かないということですよね。
No title
JR四日市駅に待望のエレベーターが付いて嬉しいです、足の悪い年寄りには嬉しいです、名古屋~四日市間は
近鉄より150円安い上に時間も変りません、伊勢・松坂も4枚綴りの回数券は凄く割得です
なんだかJRの宣伝みたいですね
ハッピー後期高齢者 さんへ
年配で、しかも足がお悪いとなると、エレベーターは必要不可欠ですね。
設置されるまで時間が掛かり過ぎだとは思いますが、
設置されて本当に良かったです。
便数が増えるともっと嬉しいですけどね・・。

管理者のみに表示