07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

それはあまりにもひどい

2015年07月20日
鈴鹿


 なんと!

 9日ロイター通信によると、「アメリカの2016年度国防予算が日本の安保法制(集団的自衛権)を前提に組まれていることが判明した」とのこと。・・・・・・・!?

 確かに、米陸軍は9日、「予算削減に対応するために、2017会計年度末までに、兵士4万人と文官1万7000人を削減する」と発表していますし、アメリカの地元紙でも「日本で議論や投票が行われているが、既にアメリカは成立前提で予算を設定した」と報じています。・・・・・・・!?

 ええぇ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 早い話が、米軍の軍事費を削減し、減らした部分に日本の自衛隊を派遣させ補填するということです。恐らく、日本の負担は次第に拡大させられていくでしょう。

 これでは日本はアメリカの持ち駒、都合の良い道具ではないですか。

 しかも、憲法違反と民主主義の破壊によってしか成立しない安保法案を求めている時点で、日本は舐められきっています。

 どうして与党は日本国民ではなくアメリカの方を向くのでしょう。

 「日本国憲法はアメリカから押し付けられた憲法だから改憲すべし」と言う前に、「これはアメリカが押し付けてきた憲法ではないですか。その憲法第9条によって集団的自衛権は行使できないのですよ。」とどうして言わないのか理解できません。

 どういう経緯があったにせよ、「戦争の放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」の3つの規範的要素が盛り込まれた憲法があること自体が奇跡のようなものです。そんな、世界中の何処の国も持っていない第9条は、とにかく大切にすべきだと思いますけどね。
 

 
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
安倍さんは衆議院強行採決後に「支持率は下がるだろうが、国民はそのうち忘れてくれると思う」というような発言をしたとのこと。
本当に国民がニュートラルな意識を持って考え続けないとどうしようもありません。
平和という言葉も戦争の根拠にさえなってしまうあやふやな言葉だという認識も必要ですよね。
問題は事実をそのまま報道しているマスコミが少なく感じるということですか・・。
ええ~!
そうなのですか。
一歩一歩、戦争参加の足音が近づいてくるようで怖いです。自分のこどもたちには戦争を経験して欲しくないし、命を大事にして欲しいと切に思います・・・。
西城サラヨ さんへ
とても不気味ですよね。
このままでは、特に子供たちの世代、これからの世代に申し訳なく思います。
しかし、強行採決直後、内閣支持率がガクッと下がった途端、
フジテレビに出演した安倍総理は予想外の批判にさらされていて、
流れが少し変わってきたのかなと思わされました。
今まで安倍さんに有利な報道をしてきたフジテレビが、ここにきての手のひら返し。
最終的には世論や視聴率の方が大切だということですが、
早い話、安倍さんや政権に見限りをつけだしたということです。
悲しいことですが、日本のマスコミは寄らば大樹の陰、長いものに巻かれろなのでしょう。
あのマクドナルドが相当なバッシングを受けたのも、
企業として弱ってきていたからだと言われます。
弱いものは徹底的に叩くけど、強いものには逆らわないという体質って悲しい現実ですけど、
その論理で推し量ると、安保法案はこのまま突っ走れなくなってきているという印象を受けました。
目から鱗
ショウゴ 様

はじめまして 
はじめてコメントします。 
 
ここ数日、気になっていろいろネットを見てまわっていたのですが、
このことは知りませんでした。 
ネット検索で容易に手に入る情報は、やっぱりあれですね。。。
 
9日に、という日にちを見て二重に驚きます。目から鱗です。
あとから言うのは簡単で、そう言ってくれれば理解や雰囲気も
違ったのにとも思いますが、同時に内閣でそのことをすぐさま公に
するか否か、見当されなかったはずもなく、両晩のテレビ解説では
言及しないという条件でもあったのか、
 
日中だけでない、日米の力関係は未だにとても繊細なのですね。
あらためて思いました。
IDが見つからない さんへ
コメントありがとうございます。
日本とアメリカの関係を思うと切なくなりますし、
マスコミも信じられなくなってきました・・。
大丈夫ですかねぇ日本・・。

管理者のみに表示