日本国憲法 第98条
2015 / 09 / 18 ( Fri )
流れ行く

 連日の国会中継は醜態が繰り広げられていて、観るに堪えません・・。

 “所詮、民主主義って多数決でしょ”という間違いがまかり通っている様は、子供たちに悪影響を与えそうです。

 より良い結論を導き出すために議論がある訳ですから、最初から数の論理で結論ありきでは、民主主義の体をなしていません。

 国会に限らず、どのような団体の会議でもしてはならないことです。

 ・・・・。

 とかなんとか言っていても、安保関連法案は議会制民主主義を破壊して、このまま成立していくのは目に見えています。

 しかし、憲法第98条が黙っていません。

 法案が成立したとしても、そう信じたい。


 日本国憲法 第98条

 1.この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

2.日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。


スポンサーサイト
20 : 03 : 26 | 未分類 | コメント(8) | page top
<<疲れ果てて | ホーム | どうやって調べる>>
コメント
--同意・・・。--

こんばんわ。憲法98条、あらためて 読みました。
98条って、こんな文言なのですね。
絶対、だめですよね。
本当に、心配です。
教えてくださって有難う御座いました。
by: 西城サラヨ * 2015/09/18 20:17 * URL [ 編集 ] | page top
--西城サラヨ さんへ--

問題は最高裁判所長官も最高裁判所判事も内閣の使命に基づいているので、
かれらが三権分立の原則を堅持してくれるかどうかです。
もし利害関係を優先されたら日本の民主主義は完全に崩壊ですね・・。
そうならないと信じていますが。
by: ショウゴ * 2015/09/19 08:32 * URL [ 編集 ] | page top
--どうなるんだろう・・・--

こんな法案を通してしまう政党を選んだ国民が悪い、と言えるかもしれませんが・・・私や友人はいつも違うところに投票してるのになあ・・・。三重県松坂市の市長さんたちが違憲訴訟を起こすようですね。エールを送りたいと思います。98条恥ずかしながら初めて知りました。ショウゴさんも発信・発題を続けて下さいね。
by: ちびとく * 2015/09/19 18:18 * URL [ 編集 ] | page top
--ちびとく さんへ--

コメントありがとうございます。
本当に不安感が広がってきますね。
ところで、実は、こんな政党を選んだ国民に責任があるということは、
一概に言うことは出来ないようですよ。
というのも、小選挙区制は死に票を大量に生み出すシステムだからです。
各選挙区から2~3名当選するのなら、まだ民意が反映されますが、
各選挙区から1名しか当選しない小選挙区では
勢いのある政党が独占しやすく、本来なら当選していた政党は落選しやすくなります。
これがいわゆる死に票です。
自民党が大勝した2012年衆院選でも、
全有権者の中で自民の得票率は小選挙区で24.67%、
比例代表で15.99%、
比例で自民党に入れたのは全有権者の6人に1人に過ぎないのです。
ばかばかしいと投票しない人が増えると、この割合はもっと顕著になります。
以上は全有権者に対しての数字ですが、
投票率で見ても与党は過半数を越えている訳ではありません。
民主党が政権交代を果たした09年衆院選では
民主党が47%の得票で73%の議席を獲得し、
自民党が政権を奪還した12年衆院選では、
自民党が43%の得票で79%の議席を確保しています。
ちなみに、2012年衆院選小選挙区で
落選した候補に投じられて議席に反映されなかった死票は
全体の48%にあたる2540万票でした。
選挙制度自体見直さないといけないと思います。




by: ショウゴ * 2015/09/20 06:49 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは~♪
国民の声にまったく耳を貸さず、異常な選挙制度のもとで虚構の多数を得た安倍自公政権は、仰るように議会制民主主義を破壊し、かつ憲法の平和主義、国会議員に課せられた憲法の尊重義務も無視し、立法事実そのものの根拠もなくなった安保関連法案の採決を強行したことは、国民主権を侵害しており明らかに憲法違反でしょう。
司法判断を問うことも当然必要ですが、何よりもこの法律を可決した安倍自公政権を退場させることが必要だと考えます。
もちろん違憲立法審査会の開催要求や安倍内閣打倒の国民的大運動を思想・信条の違いを超えて行う必要があると思いますね(^_-)-☆
by: まり姫 * 2015/09/21 17:25 * URL [ 編集 ] | page top
--お返事ありがとうございます。--

ってことは、今の日本はものすごく国民の意思が政治に反映されないシステムになってしまってるってことですね?何てこったい・・・。でも、なぜ原発が廃止されないのかとか、その他の妙な現象にも納得ができます。ご説明ありがとうございました。
by: ちびとく * 2015/09/23 12:35 * URL [ 編集 ] | page top
--まり姫 さんへ--

最低限、投票率の上昇が当面の課題ですね。
国民主権を国民が意識するかどうかです。
by: ショウゴ * 2015/09/24 19:48 * URL [ 編集 ] | page top
--ちびとく さんへ--

そう、民意が反映されにくいシステムになっています。
でも、そのことがあまり認識されていないのが事実ですね。
マスコミの責任も大きいと思いますし、投票率の低さが一番の問題だと思います。
組織票をある程度持っている党は、投票率が下がれば下がるだけ得票割合が多くなる訳ですから、
今の政治に失望したり憤慨して「もう、ばかばかしくて投票なんかしない!」という人が増えることを望んでいるきらいがあります。
実際「投票に行かないでくれ」と発言した与党議員もいましたね。
国民が舐められていると言えば舐められていますが、
もう舐められないような行動に出る人が増えていってほしいものです。
そう考えると、今回の安保関連法案は多くの人々の政治への意識を持たせるきっかけになったかもしれませんね。
by: ショウゴ * 2015/09/24 19:56 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |