疲れ果てて

2015/09/24 Thu 20:31

鳥羽朝日

 もう若くありません・・。 9月20日(日)~21日(月)に鳥羽教会を会場に行われた、三重地区の教会の青年キャンプに参加しての実感です。

 自分の衰えと体力の限界をここまで思い知らされることになるとは思ってもいませんでしたが、考えてみればもう今月中には54歳になりますから、当然といえば当然です。

 考えてみると、青年キャンプなどというものに参加したのは、かれこれ15年ぶりくらいになるでしょうか。ということは最後に参加したのは37~38歳位ということになりますから、その頃のように動いたり、その頃のように体力が回復するはずもありません。

 後悔先に立たず・・・・ですね。

鳥羽釣り

 実は、三重地区で青年キャンプを開催するのは久しぶりのことのようです。

 今年から青年部と教会音楽部が合同で活動することが7月に決まり、青年キャンプをぜひ開催しようということになったのですが、「もう日数が無いので来年からかな・・」と、言うことになりそうでしたが、「反省材料を入手したり、ある程度の目途を立てるために、とりあえずやっちゃおうか。どうせ参加者は少ないだろうし。」ということで、急遽、開催されたのでした。

 あ、青年部委員長は私です^^;

 “楽しい企画と余裕のあるスケジュール”を念頭に置き、テーマとプログラムを決め、担当者を割振りして準備会終了。

 ところが、ふたを開けてみると30人以上の参加者が・・。

 委員や牧師の参加も含まれていますが、予想だにしていない大人数・・。嬉しい悲鳴ですね。

 しかし、余裕のあるスケジュールなので、いかようにも臨機応変に対処できました。

 若手牧師の働きは凄いものがあります。感謝です。

 ところで、お楽しみは二つ。初日夜のバーベキューと、翌日早朝の釣りです。

 鳥羽市の鳥羽教会を会場にさせていただいたのは、何を隠そうこの釣りをするためです。

 朝4時30分起床、5時過ぎに海へ。

 前日は殆ど寝てなくて、ふらふらしている人もちらほらといます。もちろん、私もその一人です。ははは。

鳥羽イルカ

 そういえば、前日夜は往復4㎞ほどのナイトハイクにも行きましたしね。

 これは、その時に行った鳥羽駅前のイルカの噴水です。このお向かいは海で、夜光虫なんかもきれいに見ることが出来ました。

 すべて、楽しかったのですが、すべて、私の体力にはきつかったようです。

 とにかく、私の体力は想像をはるかに下回るものに成り下がっていたようですね・・。

 四日市に帰ってからもしばらくぐったりしていました。

 ようやく、今日ぐらいから普通になってきたくらいですから、情けないったらありゃしません。

 来年の課題は、“無理しない”につきますね。

スポンサーサイト
行事 | コメント(6)
コメント
御苦労様でした
初めての企画はどのような時も年齢に関係なく疲れるものです
慣れてくるよりも緊張感がよい疲れになると思います
私から見ればまだまだお若いです!うらやましいです
ハッピー後期高齢者 さんへ
それにしてもこんなにダメージを引きずるとは思ってもいませんでした。
来年は注意しようと思います^^;
こんにちは
イベント お疲れ様でした
何より 何方も 怪我がなくてよかったです
自分を知るということは とても 大事なこと
体力回復 頑張ってください^^
みかん さんへ
ありがとうございます。
あまり知りたくなかった自分ですけどね・・
今はのんびり回復しているところです。
お疲れ様でした~~~
お身体回復しましたか?
体力作りのためには、定期的な運動をオススメします。
教会のお仕事がんばって下さい。

ちびとく さんへ
ありがとうございます。
体力づくりを真剣に考えたいと思います。

管理者のみに表示