07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

教会の花も

2016年06月03日
ポーチュラカ

 四日市教会は今会堂の耐震補強工事中で、花壇も植木も撤去されて寂しい限りの工事現場と化していますが、花壇の花などをハンギングプランターに植え替えて教会北側のフェンスに飾っています。不必要なまでのプランター密度に違和感さえ感じてしまいますが、見慣れてしまえばご愛嬌。花が多くて実に見事です。

 花に水をやるのはもっぱら私のお仕事で、工事中もきちんと毎日水やりに励んでいます。しかし、植えられているプランターといえば、工事前からのものなのでご想像通り冬~春の花だったりする訳です。

 気温の高くなってきたこの頃、さすがに花たちは元気が無くなってきました・・。季節の変わり目ですね。致し方ありません。

 ところで、ここに載せている花の写真は先日、四日市教会の婦人会で出かけた木曽三川公園の花で、四日市教会の花ではございません(少し貧相になってきたので、あえて載せていません。あしからず・・)。もちろん、言うまでもなく、木曽三川公園にはもっとたくさんの花壇や寄せ植えなどがありますよ(写真を載せていないだけです・・^^;)。

 やはり、こういうところの花は実に手入れが行き届いているなと感心させられます。こういうところに、お客さんを楽しませようとか、喜んで頂こうという熱意や情熱を感じます。教会もまた然りで、きちんとしておきたいと改めて思わされました。耐震工事は今月末には終わるので、実際に花の整備に取り掛かるのはそれからになります。

 プレッシャーもありますが、一人でも多くの方に和んでいただけるように整備していけたらと願っています。

 
スポンサーサイト
楽しみ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示