FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

人生の基本

2007/05/10 Thu 17:10

 次男が幼稚園に通うようになってもうひと月になります。最初は心配していましたが、最近では楽しそうに出かけてゆくので、ほんとうに楽しいのだろうなと安心して見守っています。
 最近では、変な言葉やしぐさを覚えてくるのが気になりますが、それも集団生活の楽しいところなのかもしれません。考えてみれば、幼稚園というのは“初めで経験する集団生活の場”で、“人と一緒に過ごす大変さや楽しみを最初に実感する時”なんですよね。次男も、少しずつ友達関係という世界に気付いたり、おともだちと仲良くなったり、喧嘩したり、仲直りしたり、自然に出来るルールがあったり、教えられて初めて気付くルールに気付いたりして人間関係の基礎を学んでいるのかと思うと、大人の自分も負けてられないなと思います。
 ちょっと前に「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」という本がありましたが、確かに人間にとって最も大切なことは幼稚園で学んでいるような気がします。挨拶をする、嘘をつかない、叩かない、順番飛ばしをしない、悪いと思ったらすぐ謝る、人に優しくする、ご飯は残さない・・・ちょっと考えてもきりがありません。幼稚園で学んだことを「幼稚園レベル」と決め付けるのは間違いです。むしろ、学んだことを忘れたり踏みにじったりしなければ、世の中は随分違っているようにさえ思えます。頑張れ幼稚園児!君たちは今、人生ですごく大切なことを学んでいるんだよ。生涯の宝物にしてください。そして、親も、改めて子供と一緒に学びなおす機会が与えられたと神様に感謝して、子供と一緒に成長させていただこうではないですか。
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
喜び。愛し。受入れ。祝福し。感謝する。
本「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」関係を
出版している所の本を読んだことをあります。
クリストファー・ド・ヴィンク?著の分だったと思いますが
とっても
良い本でした。

大いなる存在に感謝しつつ、
身近な存在に心を開いて、
生きて行く
成長して行く
って
素晴らしいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。