陽のあたる場所と当たらない場所があります。

 脚光を浴びる場所と浴びない場所とも言えます。

花

 これは以前紹介した星ケ城に登ったとき、道の脇に咲いていた花です。

 殆ど人の来ない場所ですから、多分隣の枯れた花は誰にも見られないまま枯れたのではないかと思われます。

あざみ

 このアザミも山奥で咲いていたものです。

薄紫の

 これも人里離れた山奥の林道脇に咲いていました。

 屈み込んで良く見ると可愛い花ですが、急ぎ足だと見逃してしまいそうに小さな花です。

 しかも、このどれもが人知れずひっそりと咲いていた花。

 今はもう枯れているかもしれません。

 場所が違うだけで、“ああ、綺麗だね”“可愛いね”と言われる事も無く咲いて散る花もあれば、つぼみの時から多くの人たちに愛でられる花もあります。

 でも、どちらもその美しさに変わりはありません。

 はかなさも変わりありません。

 人もまた同じだと思えてなりません。

 
スポンサーサイト
思ったこと | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは^^
ショウゴさん、こんばんは^^
またお邪魔させていただきました

綺麗なお花たちですね♪いい写真ですね^^
自然に咲いている花は、強さを感じますね
そこで生き抜く力を感じます
人もまた同じに思えます^^
ショウゴさんの文章は勉強になります^^
素敵な写真と文章 拝見させていただきました
ありがとうございます^^
また訪問させていただきます^^

※このコメントはメールの新着コメントのお知らせにありましたが、どういうわけかブログの方に載っていなかったので、失礼かとは思いましたが、メールの方からコピペさせて頂きました。ショウゴ
エクセレント さんへ
ご訪問とコメントありがとうございます^^

山奥で見かけた、隣り合っている花と枯れた花に
何か感じ入るものがあったんですよね。
いろんなものから日々学ばされている気がしています。
これからもよろしく^^

※エクセレントさんのコメントの下にも書きましたが、
今回どういうわけかコメントの表示が無かったので
メールの新着コメントのお知らせからコピペさせて頂きました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
ご了承くださると幸いです。
私のブログでも同じ事が起こりました
FC2の障害のようですね
困ったものです

a place in the sunですね~w
「神様は見られる花も人知れず咲く花も同じ様に咲かせて下さいます」と日曜学校で聞いたような…
はおはお さんへ
日曜学校に行かれていたことがおありだったんですね^^
確かにマタイによる福音書5~6章にそのままではないですが、そのようなことが書かれています。
a place in the sun かぁ、そうですね。
スティービー・ワンダーの歌が聴きたくなってきたなぁ。
コメントありがとうございます!
自分のブログを気にかけて下さってる方がおられたことに
驚いてます!!
更新 頑張ります
mas さんへ
こちらこそコメントと更新ありがとうございました。
私もがんばります^^
ショウゴさん、おはようございます。
コメントをありがとうございました。

野に咲くお花。かわいらしいですね。
庭に生える雑草でも、かわいらしい花が咲くものがあるんですよ。草むしりしながら発見すると、そこだけそのままにしておくことがあります。
kumi さんへ
> 庭に生える雑草でも、かわいらしい花が咲くものがあるんですよ。草むしりしながら発見すると、そこだけそのままにしておくことがあります。
いいですね^^
そういえば私も庭の雑草の花や雑草そのものを生けて礼拝堂に飾ったりします。
市場の論理は関係なく全てのものが愛らしい気がします。
.こんばんは
コメントありがとうございました。

野草の花。
派手な美しさは無いですが、可憐で可愛い花達が多いですよね。
自分も山に登る時は注意して野草の花を見ています。
素敵な写真ありがとうございました。
HIRO さんへ
コメントありがとうございます。
でも、私の写真なんかHIROさんの写真の前では大したものではありません。
これからも良い写真を楽しみにしています。

管理者のみに表示